« 新規顧客と既存顧客について | Main | ヤオコー、2007年3月度、第1四半期決算、個別は好調! »

August 10, 2006

食品スーパーマーケット、2007年3月期、第1四半期決算状況!

  ここへきて、食品スーパーマーケットの2007年3月期の第1四半期の決算が公表されはじめた。食品スーパーマーケット業界では約50社のうち、約10社が3月期の決算である。最も多いのは2月期決算の企業であり、約30社強あり、残りが5月期決算、1月期決算、12月期決算企業である。2007年2月期の決算企業の公表はほぼ終わり、本ブログでも数回に渡って取り上げたが、売上の方は概ね好調な企業が多かったが、利益の方は、特に、減損会計が適用され、当期純利益で厳しい企業が多かったのが特徴であった。

  さて、2006年3月期の第1四半期決算であるが、今回はヤマザワ、関西スーパーマーケット、バロー、いなげやの4社を見てみたい。残念ながら、この4社はいずれの企業も増収増益ではなく、すべて、減益決算であった。このうち、ヤマザワ、関西スーパースーパーマーケット、バローは増収減益であったが、いなげやは減収減益であった。

  まず、ヤマザワであるが売上221.6億円(104.5%)、営業利益7.3億円(87.0%:売上対比3.2%)、経常利益7.4億円(87.8%:売上対比3.3%)、当期純利益4.2億円(331.8%:売上対比1.8%)と、増収減益であった。粗利率が28.6%から28.2と4ポイントダウンし、経費比率が24.6%から24.8%と2ポイントアップし、営業利益が利益面からも経費面からも第1四半期は厳しかったといえる。ただし、この四半期で借入金が大きく改善しており、長短合計の借入れ金額が44.9億円から34.2億円と約10億円減少し、年間売上金額に占める借入れ比率も4.1%とこれまでも健全な財務状況であったが、より安定した財務状況となった。ただ、売上の方は、直近の7月度をみると全体101.4%、既存店98.7%と、直近の3ケ月と比べても、昨年と比べてもややペースダウンしており、気にかかる動きである。

  関西スーパーマーケットについては売上253.0億円(100.2%)、営業利益3.8億円(97.9%:売上対比1.5%)、経常利益4.2億円(96.4%:売上対比1.6%)、当期純利益2.1億円(95.4%:売上対比0.8%)と、増収減益であった。粗利率、経費比率は昨年並みで推移し、ほぼ昨年並みの収益を確保したが、売上対比で見る限り、やや低いといえよう。また、借入金が長短合計が依然として140億円弱と高く、そのうち、長期借入れ金の比率が80%以上と高いため、今後、金利上昇により、収益への圧迫がかさみ、財務的には厳しい状況が続くものといえよう。

  バローの第1四半期決算は売上695.3億円(111.6%)、営業利益15.8億円(82.8%:売上対比2.2%)、経常利益17.0億円(82.1%:売上対比2.4%)、当期純利益6.1億円(58.6%:売上対比0.8%)と、増収減益であった。特に、新店が好調で食品スーパーマーケット3店舗、ドラックストア3店舗、スポーツクラブ4店舗をオープンし、売上は順調に推移したが、粗利率が昨年の28.7%に対し、26.0%と大きく落ち込み、経費比率を25.5%から23.6%と改善をはかったが追いつかなかった。また、長短借入金合計は455.4億円から426.1億円と若干減少しているが、年間予想売上対比では14%強とやや高めといえる。

  上記3社は増収減益であったが、いなげやの第1四半期決算は厳しい決算であり、減収減益となった。売上547.8億円(97.5%)、営業利益2.5億円(昨年はマイナス:売上対比0.4%)、経常利益3.2億円(昨年はマイナス:売上対比0.5%)、当期純利益-1.2億円(昨年はマイナス)と、増収減益、特に当期利益はマイナスと厳しい決算であった。ただ、昨年はマイナス決算であり、今年と来年を構造改革の年と位置づけ、経費削減に努め、営業及び経常利益がプラスに転じたが、減損会計約5億円弱の計上により、当期利益は残念ながら、マイナスとなった。また、長短借入金も103.5億円から121.1億円と増加しており、年間予想売上対比では5.4%と低目でああるが、収益性が低い面、気になるところである。

  このように、食品スーパーマーケット業界の3月期決算企業のうち、すでに公表した企業4社の状況はいずれも利益面で厳しい決算となった。特に、いなげやは昨年同様、依然として厳しい決算が続いており、今期、そして、来期とどこまで改善できるかが課題といえよう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート
客単価3D分析 基礎講座CD発売!

August 10, 2006 in 食品スーパーマーケット売上速報 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 食品スーパーマーケット、2007年3月期、第1四半期決算状況!:

Comments

Post a comment