« 顧客データからのマーチャンダイジングを考えてみる! | Main | 原信、2008年3月期中間決算、増収減益の厳しい決算! »

November 12, 2007

パソコンにびっくり!

   まぐまぐ、食品スーパーマーケット最新情報を購読している929名の方は、今日、11/12、深夜0時0分にお手元のパソコンに、まぐまぐがとどいたかと思いますが、今回はその中の連載記事、コンサルティング、現場からのミニレポート第57回目の内容を取り上げてみたいと思います。今回のテーマは、「約5年ぶりにパソコンを買う!」というテーマです。以下に、まぐまぐの内容をそのまま引用しますので、ご参照ください。

   今回、最新のパソコンを買ってみて、大きな変化を実感しました。5年前は、DELLを買ったのですが、この時は、10万円を切る価格という安さが全盛の時代であり、基本的な機能さえ、しっかりしていれば、ビジネスには支障はないという判断でした。今回、約5年ぶりに、たまたま、ファンがおかしくなり、容量も40GB、CPUも同時にたくさんの内容をこなすと遅くなりがちになり、限界といえば限界だったのですが、新しいパソコンを買ってみてびっくりしました。これを機にexcel、word、powerpointも最新のものに切り替えましたので、さらにびっくりです。何でも最新がよいわけではないですが、今回のパソコンは、水冷式で創造以上に静かであり、画面が22型ワイドで、excel、word、powerpointの使いやすさはもちろん、画像、映像に迫力があります。

   パソコンも機能性を追求し、価格を極限まで下げる時代から、価格とはトレードオフとなる快適性を追求する時代に入ったと実感しました。特に、ビジュアル、可視化に加え、映像、音響がキーワードのように思います。ビジネスはアイデア(イメージ、思考)を形に変え、お金に換えることですが、そのためには、無味乾燥な安いだけのパソコンでは、無理があり、ここまで進化したのであれば、人間の5感、6感に訴える感受性豊かなパソコンがビジネスを実りあるものにするのではと思いました。何か時代の大きな変化を感じます。

(以下、まぐまぐ11/12からの引用です。)

   ここ最近、パソコンの調子が悪く、ハードの容量もぎりぎりとなり、全体的に遅さを感じるようになった。故障もちょくちょく起こったので、思い切って、約5年ぶりに新しいパソコンを購入した。NECのVALUSTAR G タイプWである。CPUはインテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサー E4400、2GHzである。ハードは約300GBであり、これまでは40GBだったので、CPUも含め、夢のような話である。ディスプレイも22型ワイドであり、ビジュアル、プレゼンに迫力がある。

   これに加え、今回はあえて水冷式を選んでみた。水冷式にこだわったのは、これまで使っていたパソコンのファンがうまく作動しなくなり、何度も故障し、新品にとりかえてやっと故障がなくなったが、その間、業務に支障をきたし、苦労したからだ。

   その時、たまたま、DELLのパソコンだったので、中身を自分であけ、ファンをじっくり観察したり、取り外してみたりした。びっくりしたのは、CPUが創造以上に熱かったことである。少し、パソコンを動かしただけでも、やけどするぐらいの熱さになり、CPUがこんなに発熱するのかとびっくりした。ファンが必要な理由が、実感としてよく理解できた。

   そこで、買い換えるなら、ファンのしっかりしたパソコンが良いと思い、探していたら、このNECのVALUSTAR G タイプW、水冷式にぶつかった。迷わず、これに決めてしまった。実際、使ってみて実に静かだ。どんなにハードな使い方、インターネットを10画面ぐらい開き、DVDを見て、企画書をつくってみても何ともない。これまではファンがぶんぶん回り、気に障わり、パソコンはうるさいものだと思っていたが、うそのような静かさで、気品すら感じる。

   さらに、vistaも快適で、これを機会に、excel、word、powerpointを最新のものにしたので、使い勝手も格段とよくなった。officeが全体的に可視化(ビジュアル化)され、これまで、使わなかった機能を頻繁に使うようになり、自分のイメージをそのまま文章にしたり、企画にしたり、アニメ化したりでき、実におもしろい。

   いま、一番気に入っているのは、中島みゆきの地上の星を、様々な写真のスライドショーを同時に大画面で次々に映し出しながら、聴くことである。まるで、プロジェクトXのような雰囲気が味わえ、自分でナレーションを入れたくなってしまう。2、3時間、集中したあとはこれが一番だ。

   それにしても、5年前のパソコンの環境で仕事をしていたので、いっきに最新のパソコンとなり、5年というものはすごい技術の進歩があったとつくづく感じる今日この頃だ。パソコンもディスカウントの時代が完全に終わったと、この最新のパソコンを使ってみて実感する。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Mixi(ミクシィ)に食品スーパーマーケット最新情報のコミュニティを創設!(現在264人)
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート(現在929人)
PI研厳選!オリジナルe-book、CD 発売!

November 12, 2007 in 経済・政治・国際日記・コラム・つぶやき |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パソコンにびっくり!:

Comments

Post a comment