« オオゼキ、2009年2月期第1四半期、好調な決算! | Main | 金額PI値かID金額PI値か、それが問題! »

July 19, 2008

日経MJ、新製品ランキング、7/18、新製品低調!

   今週も恒例の新製品ランキングが日経MJから7/18、公表された。今週は全般的に低調な新製品ランキングとなった。新製品を評価するポイントは金額PI値であるが、500円を超えるAランクの新製品が全部で2品しかなかった。また、300円のBランクを超える新製品が5品、200円を超えるCランクの新製品が11品であり、特にAランクの新製品が少ない週となった。しかも、Aランクの2品は値上げ関連の新製品といえ、ひとつは、今週No.1となった飲料部門の日本ミルクコミュニティ、毎日骨太3つのチカラ1000ml、金額PI値644円、そして、もうひとつは、家庭用品部門の花王、アタック1kg、金額PI値550円である。この2品のみが今週金額PI値500円のAランクとなったが、どちらも値上げ関連の新製品であり、実質、新製品で金額PI値500円を超えるAランクは0といえる。

   先週まで値上げ関連でない新製品でAランクであった飲料部門の日本コカ・コーラ、ファンタふるふるシェイカーグレープ190mlは424円(先週比-121円)となり、Bランクとなった。ただ、飲料部門では依然として、No.2であり、高い金額PI値を維持している。今後、どの辺で落ち着くか、もうしばらく様子を見る必要があろう。それ以前に発売された同じファンタのふるふるシェイカーオレンジ190mlは金額PI値303円のBランクでNo.4となった。ふるふるシリーズは以前として、高い金額PI値といえ、今後注目といえよう。No.3もファンタであり、グレープ手にピタ!ボトル1.5L、金額PI値306円であり、今週はファンタ関連が飲料部門のトップを独占したといえる。日本コカ・コーラはこれ以外にもあいついでアクエリアス、ファンタ等の新製品、リニューアル商品を出しており、飲料部門20品の内、7品を占める新製品ラッシュである。

   金額PI値は高くはないが、今週は菓子部門がおもいしろい動きをしている。今週初登場のまさに新製品が5品登場した。No.1にカルビー、じゃがりこシーフード58g、金額PI値217円が入った。先週までトップの同じくカルビー夏ポテトはNo.4となり、金額PI値は134円であった。初登場の新製品2品目はNo.3に入った森永製菓、キョロちゃんケーキ(ミルク)6個、金額PI値134円、3品目は同じく、No.8に入った森永製菓、キョロちゃんクッキー(ミルククリーム)12枚、金額PI値105円、4品目はNo.16に入ったエースベーカリー、厚切りバウムクーヘン9個、金額PI値61円、そして、5品目がNo.18に入った東ハト、メガポテコペッパーソルト味118g、金額PI値60円である。今週は全部門の中でもこの菓子が最も新製品の多い部門となった。

   これ以外の部門はほぼ先週同様の順位であり、今週は初登場の新製品も少なかったが、その中でも比較的金額PI値の高い新製品が多かった部門は、その他食品部門であり、No.1に日本ミルクコミュニティ、牧場の朝ヨーグルト生乳仕立て80g×3、金額PI値460円であった。No.2には敷島製パン、超熟ロール6個入、金額PI値366円が入った。この2品は先週と同じ順位であり、金額PI値300円以上のBランクの新製品である。No.3には先週No.7から急浮上した花王、エコナクッキングオイル小サイズ付き600g+250g、金額PI値277円が入った。ただ、カバー率が26.4%と対象45チェーン250店舗の中ではわずかなシェアであり、今後、カバー率が増加した時に、どこまで金額PI値を維持できるかが課題といえよう。以下、金額PI値200円以上のCランクの新製品をピックアップして見ると、No.4には敷製パン、スナックパンチョコ8本入り、金額PI値251円、No.5に伊藤園、香り薫るむぎ茶ティーバック54袋入り、金額PI値249円、No.6に日本水産、おさかなのソーセージ75g×4本、金額PI値235円、No.7にグリコ乳業、Dororich200g、金額PI値227円、そして、No.8に森永乳業、北海道バター200g、金額PI値205円が入った。

   冷凍食品部門ではNo.1にハーゲンダッツジャパン、ドルチェミルフィーユ106ml、金額PI値192円が入ったが、トップでも金額PI値が192円とCランクを割っており、厳しい数字である。また、冷凍食品ではNo.13に入った日清食品、スパ王ジューシーなナポリタン280g、金額PI値72円と全20品の内1品のみであり、依然として、冷凍食品の不振が続いているといえよう。No.2、No.3にはロッテアイスのクーリッシュ<バニラ>140ml、金額PI値174円、ぎゅぎゅっとオレンジ&グレープ110ml、金額PI値159円が入った。

   そして、最後に家庭用品部門であるが、ここへ来て花王が新製品ラッシュとなっており、先に上げたNo.1のアタック1kgを含め、全10品中6品を占め、値上げ関連を中心に新製品が矢次ばやである。No.2、No.3ともに花王であり、トイレクイックルつめかえ用ジャンボパック20枚、金額PI値269円、メリーズパンツのびのびWalker Lサイズ42枚、金額PI値257円となるなど花王の新製品が絶好調である。

   このように、今週は新製品の金額PI値が低調となり、なおかつ、今週初登場の新製品が菓子以外は低調であり、全体として、新製品が低調な週であったといえよう。値上げ問題はとりあえず一段落したようであるが、これから第2弾の値上げが続々と控えており、今後も値上げ関連を含めた新製品が続々と登場してくるものと予想され、当面、新製品の動向には注目といえよう。

まぐまぐ、プレミアムスタート、コンサルティング、現場からのレポート執筆中!
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート(現在1170人)
Mixi(ミクシィ)に食品スーパーマーケット最新情報のコミュニティを創設!(現在456人)

July 19, 2008 in 経済・政治・国際 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日経MJ、新製品ランキング、7/18、新製品低調!:

Comments

Post a comment