« カタリナ、店頭マーケティングをSNSと連動、送客強化! | Main | アマゾン、BIに参入、AWSと連動、費用1/10! »

October 13, 2015

ベルク、2016年2月、中間決算、増収増益、好調!

ベルク、2016年2月、第2四半期決算、10/05
・http://www.belc.jp/
・http://www.belc.jp/corporate/uploads/7de1256e13e7101388d40ee3b23f17ec.pdf

B/S関連:キャッシュの蓄積
・総資産:895.85億円
・自己資本比率:51.0%(昨年 49.6%)
・現金及び預金:43.20億円(総資産比 4.82%)
・有利子負債:198.74億円(総資産比 22.18%)
・買掛金:110.57億円(総資産比 12.34%)
・利益剰余金 :377.63億円

P/L関連:キャッシュの創出:
・売上高:885.20億円(13.3%)、営業利益:43.88億円(10.1%)
・経常利益: 45.67億円(11.2%)、当期純利益:26.09億円(3.4%)
・原価:74.29%(昨年 74.36%):-0.07、売上総利益:25.71%(昨年 25.64%):+0.07
・経費:21.65%(昨年 21.46%):+0.19
・マーチャンダイジング力:+4.06%(昨年 +4.18%):-0.12
・その他営業収入:0.97%(昨年 1.00%):-0.03
・営業利益:5.03%(昨年 5.18%):-0.15

ベルクのコメント:
・小売業界におきましては、消費者の低価格志向が依然として続く中、業種、業態を超えた競争の激化も相まって、厳しい経営環境が続いております。
・このような状況の中で当社グループは、スーパーマーケットとして地域社会のお客さまの生活防衛意識に応えるべ く「Better Quality & Lower Price」を掲げ、商品の品質強化、価格強化に取り組みました。
・販売政策におきましては、ベルクカードポイント販促及びチラシ価格の強化により、お客さまの来店動機を高め、 また、接客レベルの向上、品切れの削減、季節催事に合わせた売場づくり及びお買物宅配サービス「ベルクイック」 を引き続き行うことにより、固定客化を図る取り組みを実施いたしました。
・店舗運営におきましては、当社最大の特長である標準化された企業体制を基盤にLSP(作業割当システム)の定着 化、適正な人員配置を図り効率的なチェーンオペレーションを推進いたしました。
・店舗展開におきましては、平成27年3月埼玉県熊谷市に「熊谷銀座店」、7月群馬県高崎市に「フォルテ高崎店」を 新規出店し、ドミナント戦略を推進した結果、平成27年8月末現在の店舗数は91店舗となりました。また、標準化の 推進のため、既存店9店舗の改装を実施いたしました。
・物流体制におきましては、自社物流センターにて、商品を産地やメーカーから大量一括調達することにより配送効 率を高め、お客さまにお求めやすい価格で、安定した品質の商品を提供することを可能としています。また、店舗作業に合わせた配送体制や納品形態を実現し、店舗作業の標準化を推進いたしました。

ベルクの株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9974.T

PI研のコメント:
・ベルクが10/5、2016年2月期の中間決算を公表しました。「当社最大の特長である標準化された企業体制」の成果を示し、好決算、増収増益でした。ベルクの決算の特徴は経費比率にあります。約100店舗の標準化されたSSMの経費比率が21.65%に抑えられていることがポイントであり、これに、自社物流センターを活用し、「店舗作業に合わせた配送体制や納品形態を実現し、店舗作業の標準化を推進」していることが大きいといえます。上場食品スーパーの平均経費比率は約25%ですので、いかに、ベルクの数値が低いかがわかります。それにもかかわらず、原価は74.29%、結果、売上総利益は25.71%ですので、上場食品スーパーの平均は約25%ですので、けっしてディスカウントはとらず、余力を蓄えてのマーチャンダイジングを実践しているといえます。やや気になるのは、昨年よりも経費比率が若干上昇したことにより、高では新店効果により、増益ですが、率では若干マイナスとなったことです。ただ、新店も順調にオープンしており、成長意欲は旺盛ですので、今後、さらに、増収増益が期待できそうです。ベルク、この好調な決算を活かし、今期、どのような成長戦略を打ち出すのか、その動向に注目です。

お知らせ:
NEW!
1.2015年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース、8/17!

  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設616人!
4.eラーンング:
  *ID付POSデータ実践活用セミナーがeラーニングになりました!

October 13, 2015 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベルク、2016年2月、中間決算、増収増益、好調!:

Comments

Post a comment