« RIZAPグループ、2017年3月、第1四半期、劇的改善! | Main | マミーマート、2016年9月、第3四半期、増収減益! »

August 19, 2016

森永製菓、2017年3月、第1四半期、増収大幅増益!

森永製菓 、2017年3月期、第1四半期決算:8/10
・http://www.morinaga.co.jp/company/
・http://www.morinaga.co.jp/company/ir/ir_inc/pdf/h28-0810_01.pdf
・会社四季報ONLINE:8/12
・https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/131456
・森永製菓がS高し新値、増額した通期営業益が市場予想を超過:
・森永製菓(2201)が急騰し、7月7日に付けた年初来高値716円を更新した。午前10時43分現在、値幅制限いっぱいの前日比100円(15.67%)高の738円ストップ高買い気配となっている。いったん同値で値を付け、東証1部の値上がり率トップに浮上した。
・@niftyニュース:8/16
・https://news.nifty.com/article/economy/stock/12217-1142883/
・森永菓が5連騰で新高値、「ウイダーinゼリー」好調など評価:
・健康志向の高まりを受け、「ウイダーinゼリー」が好調。市場では、4~6月期の販売は20%強の伸びで7月も同水準の販売が続いているとみている。大手証券では、会社側の業績見通しは依然保守的として、今3月期の同利益は153億円と再増額修正を予想している。
・出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

B/S関連:キャッシュの蓄積:
・総資産:1,678.18億円
・自己資本比率:46.1%(昨年 45.2%)
・現金及び預金: 273.24億円(総資産比 16.28%)
・有利子負債 263.94億円(総資産比 15.73%)
・買掛金 :192.25億円(総資産比 11.46%)

P/L関連:キャッシュの創出:
・売上高:476.51億円( 7.3%) 、営業利益: 52.58億円( 86.3%)
・経常利益: 55.58億円( 80.5%)、当期純利益: 38.06億円( 60.8%)
  ⇒通期予想:売上高:1,889.00億円( 3.9%)、営業利益:143.00億円( 24.8%)
・原価:48.83%(昨年 51.42%):-2.59、売上総利益:51.17%(昨年 48.58%):+2.59
・経費:40.13%(昨年 42.22%):-2.09
・営業利益:11.04(昨年 6.36%):+4.68

森永製菓 のコメント:
・菓子食品部門:売上高2.7%増
・国内では、主力ブランドの「ダース」「おっとっと」が定番品に加え、新製品が好調に推移 し、「ミルクキャラメル」や「森永ココア」も前年同期実績を上回りました。一方、「森永ビス ケット」「チョコボール」「ハイチュウ」は前年同期実績を下回りましたが、主力7ブランド全 体では前年同期実績並みとなりました。
その他のブランドでは、高ポリフェノールの効能を訴求した「カレ・ド・ショコラ」が前年同 期実績を大きく上回った一方、「チュッパチャプス」の販売権を他社へ移管した影響により、国 内全体では前年同期実績並みとなりました。
・海外では、米国の「ハイチュウ」が好調に推移し、インドネシア、中国、台湾も前年同期実績 を上回ったことにより、海外全体では前年同期実績を上回りました。
・冷菓部門: 売上高9.9%増
・主力ブランドの「チョコモナカジャンボ」及び「バニラモナカジャンボ」のジャンボグルー プは、引き続き好調に推移しました。また、「パリパリバー」「パキシエル」等のマルチパック 商品やコンビニエンスストア向けのプレミアム商品も好調に推移したことで、前年同期実績を上 回りました。
・健康部門:売上高25.2%増
・主力ブランドの「inゼリー」は、商品の機能性を訴求した広告展開の効果等もあり、前年 同期実績を大きく上回りました。「天使の健康」シリーズの通販事業は「おいしいコラーゲンド リンク」、“パセノール ™ ”関連商品が前年同期実績を上回り、通販事業全体では前年同期実績 を上回りました。

森永製菓の株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2201.T

PI研のコメント:
・森永製菓の業績に投資家が注目、年初来高値716円を更新、さらにストップ高となるなど、株価が加熱しています。「inゼリー」が絶好調とのことで、8/12に公表した2017年3月期の第1四半期決算は増収、大幅増益と好調です。森永製菓は菓子食品、冷菓、健康の3つに事業構造を分けていますが、「inゼリー」の属する健康部門が25.2%増と、全体を牽引しており、これが好調な要因といえます。通期予想も、「営業利益を115億円から143億円(前期比25%増)へ上方修正」とのことで、今期、この好調さが継続する見通しであり、これについても投資家が高く評価しているといえます。森永製菓、好調なスタートを切ったといえ、今期、どこまで業績を伸ばすか、注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW!:2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設645人!
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/

August 19, 2016 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/64074229

Listed below are links to weblogs that reference 森永製菓、2017年3月、第1四半期、増収大幅増益!:

Comments

Post a comment