« 食品スーパー、店舗数ランキング2016! | Main | ラオックス、2016年12月、中間決算、減収、大幅減益! »

August 23, 2016

ドンキホーテH、2016年6月、本決算、増収増益!

ドンキホーテH 、2016年6月、本決算、8/17
・http://www.donki.com/
・http://www.donki.com/shared/pdf/ir/ir_zaimu_shiryou/592/DQHD_FY2016_Q4_Financial_Results_J_1Vrcp.pdf
・Nweesweek:8/21
・ドンキホーテHD今期4.2%営業増益 インバウンドの伸びと国内消費冷え込みが追い風:
インバウンド消費については、高級時計などの購買の減少により客単価は下落しているものの、客数は増加している。利益率の低い高額品の割合が低下していることで、粗利益率も向上しており、「実態は良くなっている」という。売上高に占める免税売り上げの比率は、前期の5.9%に対し、今期は6.5%とみている。

CF関連:キャッシュの配分:
・営業活動によるキャッシュ・フロー: 291.10億円(昨年 425.20億円)
・投資活動によるキャッシュ・フロー: △521.97億円(179.31%:昨年( △526.41億円)
  ⇒有形固定資産の取得による支出 : △437.36億円(昨年 △466.33億円)
・財務活動によるキャッシュ・フロー: 171.48億円(昨年 161.76億円)
・現金及び現金同等物の増減額(△は減少): △67.64億円(昨年 71.87億円)

B/S関連:キャッシュの蓄積:
・総資産: 5,605.68億円
・自己資本比率: 41.3 %(昨年 42.0%)
・現金及び預金: 428.94億円(総資産比7.65%)
・有利子負債:1,884.99億円(総資産比 33.63%)
・買掛金 : 701.94億円(総資産比 12.52%)
・利益剰余金 : 1,842.05億円

P/L関連:キャッシュの創出:
・売上高: 7,595.92億円( 11.1%) 、営業利益: 431.85億円( 10.4%)
・経常利益: 437.97億円( 9.1%)、当期純利益: 249.38億円( 7.7%)
  ⇒ 通期予想:売上高:8,200.00億円( 8.0%)、営業利益: 450.00億円(4.2%)
・原価:73.42%(昨年 73.43%):-0.01、売上総利益:26.58%(昨年 26.57%):+0.01
・経費:20.89%(昨年 20.85%):+0.04
・営業利益:5.69%(昨年5.72%):-0.03

ドンキホーテHのコメント:
・当社グループは、引き続き競合他社との差別化要因である現場主義・個店主義に立脚した強みを遺憾なく発揮 しながら、積極的な営業戦略に基づく攻めの経営を実施しました。
・平成28年6月には、東京国際空港施設内の国際線ターミナル5階「TOKYO POP TOWN」に初の空港内出店となる 「ソラドンキ羽田空港店(東京都大田区)」をオープンしました。同店は、売場面積107.2㎡というグループ最小 規模でありながら、ご当地のお菓子や医薬品など、インバウンドで人気のあるお土産品を中心に揃えるほか、ト ラベルグッズなどの緊急需要のあるアイテムを取り入れ、利便性のあるショップとして展開しております。さら に同月、長年地場の百貨店としてご愛顧いただいた「ダイシン百貨店(東京都大田区)」を都内最大級のMEGAド ン・キホーテとしてリニューアルオープンしました。同店は、当社グループが持つお客さまに支持される店舗作 りのノウハウにダイシン百貨店が地場で培った経験をプラスすることで、これまでにない新しい店舗を創造する とともに、お客さまの声によって常に変化し続ける店舗づくりを目指します。
・また、平成26年3月18日からサービスを開始した当社グループ独自の電子マネー「majica(マジカ)」は、チ ャージのポイント付与や会員割引など多彩なサービスが受けられることが多くのお客さまに支持され、平成28年 6月には会員数400万人を突破しました。当社グループは、さらなるお客さまの利便性向上のため、平成28年7月 5日から公式スマホアプリによる「カードレスサービス」および「電子レシートシステム(m!レシート)」の提 供を開始するなどオリジナルのサービス強化に努めてまいります。
・法人別内訳は、株式会社ドン・キホーテ34店舗、株式会社長崎屋1店舗、 ドイト株式会社2店舗、株式会社ライラック2店舗及び株式会社ダイシン百貨店1店舗となります。 平成28年6月末時点における当社グループの総店舗数は、341店舗(平成27年6月末時点 306店 舗)となりました。

ドンキホーテHの株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7532.T

PI研のコメント:
・ドンキホーテHが8/17、2016年6月期の本決算を公表しました。結果は増収増益、しかも2桁増の好調な決算をとなりました。ドンキホーテH自身も、「現場主義・個店主義に立脚した強みを遺憾なく発揮 しながら、積極的な営業戦略に基づく攻めの経営を実施」と積極的な経営を展開したことが数字に繋がったとのことです。実際、今期は投資キャッシュフローが営業キャッシュフローの179.31%と、思い切った投資を行っており、店舗数も昨年の306店舗から341店舗へと大きく増加しています。特に、今期は「「ダイシン百貨店(東京都大田区)」を都内最大級のMEGAド ン・キホーテとしてリニューアルオープン」と、新たな試みもあり、リニューアル、新規出店を積極的に進めています。また、電子マネー「majica(マジカ)」も会員が400万人を突破するなど、顧客の利便性のアップも図っています。今後、これまで業績を牽引してきたインバウンド需要も一巡、新たな取り組みが課題となるといえますが、この好調な決算をもとに、今期、どこまで好調さを維持できるか、今後のドンキホーテHの動向に注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW!:2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設645人!
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/

August 23, 2016 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/64093320

Listed below are links to weblogs that reference ドンキホーテH、2016年6月、本決算、増収増益!:

Comments

Post a comment