« アマゾン、ホールフーズへのM&A その5:狙い! | Main | 経済産業省、経済解析室、興味深いスライド公表! »

June 28, 2017

コンビニ、売上速報、2017年5月度、既存店1.0%増!

JFAコンビニエンスストア統計調査月報:2017年5月度:6/20
・今月は、好天に恵まれた日が多く、ゴールデンウイークや週末の行楽需要を受け、店内調理品等のカウンター 商材、調理パン等の中食が好調に推移したことから、全店・既存店ともに売上高が前年を上回る結果となった。
既存店ベースでは、売上高8,080億円(前年同月比+1.0%)が3ヶ月連続のプラス、来店客数13億4,678万人(前年同月比-0.4%)が15ヶ月連続のマイナスになり、平均客単価600円(前年同月比+1.4%)は26ヶ 月連続のプラスとなった。

全店は51ヶ月連続のプラス・既存店は3ヶ月連続のプラス:
・全店 910,538(百万円:2.8%)、既存店 808,018(百万円:1.0%)

店舗数:
  ⇒54,999(店舗:2.0%)

来店客数:
・全店は3ヶ月連続のプラス・既存店は15ヶ月連続のマイナス :
  ⇒ 全店1,495,846(千人:1.8%)、既存店 1,346,781 (千人:-0.4%)

平均客単価 :
・全店・既存店ともに26ヶ月連続のプラス:
  ⇒全店608.7(円:0.9%)、既存店600.0(1.4%)

商品構成比および売上高前年同月比(既存店ベース)
  ⇒日配食品 35.6% 0.9% 、加工食品 27.8% -0.3% 、非 食 品 30.6% -0.04% 、サービス 6.0% 14.0%

対象企業:8社
・スリーエフ、セコマ、セブン-イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、山崎製パンデイリーヤマザキ事業統括本部、ローソン

ミスド、店舗売上5百万減の危機的状況、パスタ+ドーナツセット販売も買う客おらず:
ビジネスジャーナル:6/19
・ミスタードーナツの不振が鮮明になっている。運営するダスキンは、ミスドの2017年3月期の全国チェーン店売上高が前年同期比10.6%減の818億円だったと発表した。期末の国内稼働店舗数は、前年同期と比べ86店減り1160店となった。
・近年、セブン-イレブンなどのコンビニエンスストア各社がレジ横で本格的にドーナツを販売し始めたことが大きく影響した。「コンビニドーナツ」は売れていないとする向きもあるが、ミスドから顧客を奪っていることは間違いないだろう。

PI研のコメント:
・6/20、一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会から全国のコンビニ54,999店舗の2017年5月度の売上速報が公表されました。結果は全店が2.8%増、既存店も1.0%増と堅調な結果です。5月度は、「好天に恵まれた日が多く、ゴールデンウイークや週末の行楽需要を受け、店内調理品等のカウンター 商材、調理パン等の中食が好調に推移」したことが大きかったとのことです。ただ、その中身は客単価増によるものであり、客数は「既存店は15ヶ月連続のマイナス」ですので、客数が伸び悩んでいることが気になるところです。また、店舗数も54,999店舗と5万店を超えましたが、伸び率は2.0%増であり、新店の勢いが減速しており、全体として客単価にたよる売上増といえ、今後、成長戦略をえがきづらい状況といえます。このような中、気になる記事がビジネスジャーナル、6/19に掲載されました。「ミスド、店舗売上5百万減の危機的状況、パスタ+ドーナツセット販売も買う客おらず」という見出しの記事です。「ミスタードーナツの不振が鮮明」とのことで、売上高もさることながら、「期末の国内稼働店舗数は、前年同期と比べ86店減り1160店」とのことです。新店開発で成長が厳しいコンビニが客単価アップのために競合業種との競争がより熾烈になっており、専門店、外食等、異業種への影響が様々な分野で起こり始めたといえます。かつての食品スーパーのラインロビングがコンビニでも本格化しつつあるといえ、今後、さらに広がってゆくのではないかと思われます。コンビニ自身も寡占化に入った現在、今後の成長戦略、どのように描いてゆくのか、各社の動向に注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設655人!
 4.2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!

June 28, 2017 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/65465870

Listed below are links to weblogs that reference コンビニ、売上速報、2017年5月度、既存店1.0%増!:

Comments

Post a comment