« 食品スーパー2017、本決算速報、P/L! | Main | 食品スーパー2017、本決算速報、BS! »

June 13, 2017

食品スーパー2017、本決算速報、CF!

食品スーパー決算速報2017:CF編

1.営業CF:100億円以上
・イズミ 33,104 バロー 22,270 平和堂 18,254 ライフコーポレーション 17,565 USMH 16,682 アークス 16,257 ヤオコー 15,805 サンエー 13,486 ベルク 10,136 アクシアルR 10,083
・減価償却費:対営業CF4.0%以上
・マックスバリュ東北 5.9% マックスバリュ中部 5.4% ライフコーポレーション 5.2% エコス 5.1% マックスバリュ九州 5.0% バロー 4.9% オークワ 4.9% ヤマザワ 4.9% マックスバリュ西日本 4.9% イオン九州 4.6% ハローズ 4.5% アオキスーパー 4.4% いなげや 4.3% アクシアルR 4.2% マックスバリュ東海 4.1% マックスバリュ北海道 4.1% USMH 4.0% ベルク 4.0% 平和堂 4.0% マミーマート 4.0% 東武ストア 4.0%

2.投資CF:50億円以上
・ヤオコー -23,267 バロー -21,569 USMH -20,294 イズミ -19,938 ライフコーポレーション -14,343 平和堂 -12,352 オークワ -8,068 マミーマート -7,607 ベルク -7,565 アークス -7,560 アクシアルR -7,178 サンエー -7,110 リテールパートナーズ -6,610 フジ -6,533 ハローズ -6,436 関西スーパーマーケット -5,540
・投資CF:対営業CF比100%以上
・マルヨシセンター 331.0% マミーマート 247.0% リテールパートナーズ 237.0% 関西スーパーマーケット 195.8% ヤオコー 147.2% USMH 121.7% アオキスーパー 120.3% マックスバリュ北海道 115.0% ハローズ 104.2%

3.財務CF:プラス10、マイナス10
・ヤオコー 25,083 マミーマート 4,010 リテールパートナーズ 3,108 関西スーパーマーケット 2,477 オークワ 1,368 エコス 665 ハローズ 631 マックスバリュ北海道 612 マルヨシセンター 421
イズミ -16,252 アークス -4,509 イオン九州 -3,979 平和堂 -3,925 ライフコーポレーション -3,886 アクシアルR -3,849 ヤマザワ -3,175 バロー -3,168 フジ -2,713 ベルク -2,396
・配当:対営業CF10%以上
・アオキスーパー 26.9% リテールパートナーズ 16.2% PLANT 16.2% 関西スーパーマーケット 16.0% いなげや 15.8% アクシアルR 14.6% アークス 14.4% イズミ 14.3% オークワ 14.2% マックスバリュ東海 13.4% 北雄ラッキー 12.6% マックスバリュ西日本 11.9% アークランドサカモト 11.9% ヤオコー 11.7% ベルク 11.5% Olympic 11.4% ヤマザワ 11.3% 東武ストア 11.2% USMH 11.0% 平和堂 10.1%

PI研のコメント:
・食品スーパー、2017年度の本決算、CF編です。食品スーパーの年間のキャッシュはどのくらいないのか、単純平均は約70億円です。昨年が約60億円ですので、約10億円増加しています。その内、100億円以上の食品スーパーですが、9社です。イズミがダントツ300億円を超えトップですが、ついでバローHの200億円強、ライフコーポレーションの200億円弱と続きます。ここから、成長戦略を占う投資CFへの配分がCFの要諦ですが、その内、50億円以上の投資CFの食品スーパーは16社です。トップはヤオコーの200億円強ですが、ヤオコーは今期、物流センターへの投資がありましたので、これだけの投資CFといえます。食品スーパーは1店舗約5億円の資産が必須ですので、これを5億円で割れば、新規の店舗数となります。したがって、50億円の投資CFは約10店舗となり、これらの企業が成長戦略を強く推し進めている食品スーパーといえます。そして、財務CFですが、プラスは借入でCFをまかなった食品スーパー、マイナスは返済、すなわち、財務改善を重視している食品スーパーです。参考に、配当の高い食品スーパー、対営業CF10%以上も示しましたが、これらは、特に株主重視の食品スーパーといえるかと思います。CFはどうキャッシュを配分するか、大きくは成長か財務改善かに分かれますので、その視点から今期の決算を見ると、各社の経営の意思、心理が垣間見えて興味深いといえます。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設655人!
 4.2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!

June 13, 2017 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/65397336

Listed below are links to weblogs that reference 食品スーパー2017、本決算速報、CF!:

Comments

Post a comment