« ウォルマート、#BetterTogether、 Hurricane(Irma)、閉鎖多数! | Main | クローガー、中間決算、増収減益、株価低迷! »

September 13, 2017

ツルハH、杏林堂グループへM&A、業界首位の売上高へ!

株式会社杏林堂薬局及び株式会社杏林堂グループ・ホールディングスとの資本業務提携並びに連結子会社の異動を伴う株式の取得に関するお知らせ
・ツルハH:9/7
・当社は平成 29 年8月7日付「株式会社杏林堂薬局及び株式会社杏林堂グループ・ホールディングスとの 資本業務提携(子会社化)の基本合意に関するお知らせ」にてお知らせしました件について、本日開催の 取締役会において、浜松市を中心とした静岡県でドラッグストアと調剤薬局を展開する株式会社杏林堂薬 局(以下、「杏林堂薬局」といいます)及びその親会社である株式会社杏林堂グループ・ホールディングス (以下、「杏林堂HD」といい、杏林堂薬局及び杏林堂HDを総称して「杏林堂グループ」といいます)と の間で資本業務提携契約を締結し、杏林堂HDの株式を取得することにより杏林堂HD及び杏林堂薬局を 当社の連結子会社とすることについて決議いたしましたのでお知らせいたします。
・当社グループは、中期目標である「2019 年5月期 2,000 店舗、売上高 7,000 億円」の実現に向け、 さらに持続的かつ高い成長性を追求するために、基本戦略として①ドミナントエリア戦略に基づく出店、 ②専門性・利便性の追求、③プライベートブランド商品の展開拡大・商品力向上、④グループの組織力 と収益性の強化に取り組んでおります。
・資本業務提携の内容 :
・(1)資本提携の内容 当社は杏林堂HDの既存株主から発行済株式総数の 51%にあたる 51,000 株を取得し子会社化いたし ます。
・(2)業務提携の内容 当社及び杏林堂グループは、以下の事項に関して、提携効果を実現するべく、分科会等を設けて協議 を開始しております。 ① プライベートブランド商品の共有及び共同開発 ② 共同仕入れ ③ 店舗開発・店舗運営ノウハウの共有 ④ 資材及び備品の共同調達 ⑤ 薬剤師を中心とする人材及び教育システムの共有 ⑥ オペレーションシステム及び在庫管理システム等の情報システムの共有
・杏林堂グループ:平成 29 年4月期
・売上高:89,487 百万円

ドラックストア上場企業、2017年度本決算:
・ウエルシアホールディングス 1535 623,163 ツルハホールディングス 1755 577,088 マツモトキヨシホールディングス 1555 535,133 サンドラッグ 1070 528,394 コスモス薬品 827 502,732 スギホールディングス 1048 430,795 ココカラファイン 1304 377,203 カワチ薬品 311 266,423 アインファーマシーズ 1066 248,110 クリエイトSDホールディングス 509 247,341

PI研のコメント(facebook):
・ツルハHが9/7、「浜松市を中心とした静岡県でドラッグストアと調剤薬局を展開する」「「杏林堂グループ」といいます)と の間で資本業務提携契約を締結」とのニュースリリースを公表しました。2017年度本決算時には5,770億円の売上高ですので、杏林堂グループの年商894億円を足すと、合計6,664億円となりますので、ウェルシアHの2017年度本決算時の売上高6,231億円を上まり、ドラックストア業界ではNo.1の規模となります。第3位のマツモトキヨシHの売上高はは5,351億円ですので、ここ数年の業界地図が塗り替わり、ドラックストア業界も新たな時代へ入ったといえます。ツルハHは「2019 年5月期 2,000 店舗、売上高 7,000 億円」を掲げていますので、売上高7,000億円には、あと300億円強ですので、目標よりも早く到達する可能性も高いといえます。Kabutanによれば、「野村証券が7日付で投資判断「バイ」を継続しつつ、目標株価を1万4300円から1万5200円へ引き上げた」とのことですので、投資家も注目、ここ数日の株価も急騰していますので、期待も高いといえます。ツルハH、当面は杏林堂グループとの資本業務提携に追われると思いますが、その後、次の成長戦略をどう打ち出すか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
NEW!!  10/17(火):ID付POSデータ実践活用セミナー
       お申込みはこちら!

 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

September 13, 2017 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/65779325

Listed below are links to weblogs that reference ツルハH、杏林堂グループへM&A、業界首位の売上高へ!:

Comments

Post a comment