« IY FRESH(生鮮食品)、スタート! | Main | ダイナミック・プライシング、Amazon、250万回/日! »

December 02, 2017

新春特別セミナー2018、講演、テーマはAI!

新春特別セミナー2018
2020年以降を生き抜く戦略を“超一流講師”5名から学ぶ:

・日本経営コンサルタント株式会社:主催
・平成30年1月23日(火)12:00~19:00
・会場 : 新横浜国際ホテル:
・「新春特別セミナー」の概要について:

第1講座:名和田 竜 氏:NPOランチェスター協会
「市場縮小期」に、どうやって勝ち残っていくのか…、“小が大に勝つ戦略”である「ランチェスター戦略」を学ぶ!

第2講座:鈴木 聖一氏:(株)IDプラスアイ
「人工知能(AI)」「eコマース」の発展で業界に何が起こるのか?、「スーパーマーケットの未来」と「流通業の未来戦略」を学ぶ!

第3講座:大給 近憲氏:女性誌「Mart」
「ミレニアル世代の主婦の特長」とは?、「今、主婦はスーパーマーケットに何を求めているか」を学ぶ!

第4講座:稔子・T・ウィルソン氏:FOOD TRENDS-US LLC
今、アメリカで何が起こっているのか?どのような取り組みをしているのか?、「アメリカのスーパーマーケット」最新情報を学ぶ!

第5講座:水元 仁志氏:日本経営コンサルタント(株)
「2020年以降を生き抜く戦略とは・・・」

PI研のコメント(facebook):
・商人伝道師の水元さんから、AIに焦点を当て、「スーパーマーケットの未来」と「流通業の未来戦略」についてと題し、新春セミナーで講演をとの話をいただき、本日、12/1、その概要が公表されました。セミナーは5人の講師が努めますが、私のテーマは、「「人工知能(AI)」「eコマース」の発展で業界に何が起こるのか?、「スーパーマーケットの未来」と「流通業の未来戦略」を学ぶ!」です。全体のテーマが「2020年以降を生き抜く戦略」ですので、2020年、オリンピック以降を見据えた、未来がテーマとなります。AIがこの時、どのようにスーパーマーケットで活用され、どのような新たなサービスが生まれ、それがスーパーマーケットをどう変革してゆくのか、現時点のAIの動向を踏まえながら、未来を見通すことがポイントといえます。AIのスーパーマーケットへの活用はまだまだはじまったばかりといえますが、今後、他の業界の動きをにらみながら、急速に導入が進んでゆくと思います。セミナーでは、スーパーマーケットへどのようにAIが浸透してゆき、それがスーパーマーケット、ひいては流通業界をどう変革してゆくのか、ここを抑えつつ、一方で、そもそもAIとは何か、何から始めるべきか、どう実務に活かすかについても解説したいと思います。現在、AIについては、国立研究開発法人産業技術総合研究所の人工知能技術研究センターの人工知能技術コンソーシアムの正会員として学んでいますので、そこでの最新の研究成果も交え、解説できればと思います。2018年度はスーパーマーケットにとってはAI元年となる年といえ、このセミナーだけでなく、AIについては本格的に取り組んでゆきたいと思います。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

December 2, 2017 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/66110453

Listed below are links to weblogs that reference 新春特別セミナー2018、講演、テーマはAI!:

Comments

Post a comment