« Amazon、驚異の成長率、フリーCF、YoY-20%! | Main | アスクル、第3四半期、増収減益! »

March 25, 2018

Mark Zuckerberg氏のコメント、Cambridge Analytica situation !

Mark Zuckerberg氏のフェイスブックコメント:
・3月22日 4:36 :アメリカ合衆国メンローパーク
・I want to share an update on the Cambridge Analytica situation -- including the steps we've already taken and our next steps to address this important issue.
・We have a responsibility to protect your data, and if we can't then we don't deserve to serve you. I've been working to understand exactly what happened and how to make sure this doesn't happen again. The good news is that the most important actions to prevent this from happening again today we have already taken years ago. ・But we also made mistakes, there's more to do, and we need to step up and do it.
I started Facebook, and at the end of the day I'm responsible for what happens on our platform. I'm serious about doing what it takes to protect our community. While this specific issue involving Cambridge Analytica should no longer happen with new apps today, that doesn't change what happened in the past. We will learn from this experience to secure our platform further and make our community safer for everyone going forward.

フェイスブックCEO「間違い犯した」 第三者企業のデータ不正使用疑惑で:
・BBC:3/22
・フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は21日、選挙コンサルティング会社がフェイスブック利用者数千万人分のデータを不正利用していた疑惑について、同社が不正使用を引き起こすような「間違いを犯した」と認めた。
・ザッカーバーグ氏はさらに「私たちには皆さんのデータを守る責任があります。守れなければ、私たちにサービスを提供する資格はありません」「私がフェイスブックを始めました。そして、その最後の日まで、私たちのプラットフォームで起きたことの責任は私にあります」と語った。
・ザッカーバーグ氏は何を約束したのか:
・疑わしい動作をしている全てのアプリに「全面的で詳細にわたる監査」を実施する
・詳細な監査に同意しない全ての開発者を排除する
・個人を特定しうる情報を不正使用していた全ての開発者を排除し、「そのアプリの影響を受ける全ての人に報告する」
・他の種類の不正使用を防ぐため、開発者のデータアクセス権限を「いっそう強く」制限する
・ユーザーが3カ月以上使用していないアプリに関しては、そのアプリの開発者が当該ユーザーのデータにアクセスできないようにする
・名前、プロフィール画像、メールアドレスだけをフェイスブックに登録しているユーザーについて、ユーザーからアプリに提供されているデータを少なくする
・ユーザーの投稿や他の個人データにアクセスする場合は、フェイスブックに承認を得ることと契約を交わすことを開発者に要求する
・どんな調査が予定されているのか:
・複数の米上院議員は、フェイスブックがどのようにユーザーを保護しようとしているのかを連邦議会で証言させるため、ザッカーバーグ氏の召喚を求めている。また、消費者保護を担う米連邦取引委員会(FTC)がフェイスブックへの調査を開始したとも報じられている。
・欧州議会の議長も、データが不正使用されていないか調査するだろうと語った。

PI研のコメント(facebook):
・3/22、フェイスブックの創業者、Mark Zuckerberg氏がCambridge Analytica situation に関してのコメントをフェイスブック上に掲載しました。食品スーパーマーケット最新情報のブログもフェイスブックを第1優先で掲載していますので、他人ごとではなく、事態の推移を見守っているところです。今回の事件の核心は大きく2つ、一つ目はCambridge Analytica社が性格診断のフェイスブックアプリを通じて、約5,000万人の個人情報を無断で収集、2つ目がその情報をアメリカの大統領選挙に不正使用したとの疑惑です。Mark Zuckerberg氏は、「私たちには皆さんのデータを守る責任があります。守れなければ、私たちにサービスを提供する資格はありません」と明言しており、既に対策は講じつつあるようですが、今後、アメリカ、欧州、双方の議会でMark Zuckerberg氏の証言が求められているとのことに加え、アメリカでは「#deletefacebook(フェイスブックを削除せよ)」キャンペーンが始まったとのことで、今後の展開次第では、フェイスブックの経営にも影響が生じかねないといえます。株価もこの問題が発覚して以降、急落、Forbesによれば、「2日間で600億ドル(約6.4兆円)以上の時価総額が吹き飛んだ」とのことです。以前から、フェイスブックのアプリは危険との話はありましたが、今回の事件は、その象徴的な出来事であり、フェイスブックをどう活用してゆくか、改めて考える段階に入ったといえます。食品スーパーマーケット最新情報としても、慎重に事態を見極め、今後の対応を検討してゆくつもりです。来週以降、どのような展開となるか、Mark Zuckerberg氏の今後の言動に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!

 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
      *分析事例:eラーニングで公開
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!とです。

March 25, 2018 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/66534456

Listed below are links to weblogs that reference Mark Zuckerberg氏のコメント、Cambridge Analytica situation !:

Comments

Post a comment