« 食品、有店舗宅配、世界で新潮流の蠢き! | Main | セブン-イレブン、IC検品、本格着手! »

March 28, 2018

ウォルマート、ロボット、導入拡大!

自動で品切れをチェック? ウォルマートが明かす、新たなロボットの導入とその理由:
・BUSINESS INSIDER:3/25
・アメリカのウォルマート(Walmart)は、ロボットの導入を国内50店舗まで拡大した。
・ロボットは自動で通路を行き来し、陳列棚をスキャン、品切れになっている商品がないか、表示価格に間違いがないか、ラベルに間違いがないか確認する。
・ウォルマートのイノベーション担当の幹部John Crecelius氏は、このロボットを使用したプログラムの成果に、同社は「非常に興奮し、動機付けられている」と語った。
・同社は陳列棚を自動でスキャンして回るロボットの試験運用をアーカンソー州、カリフォルニア州を含む4つの州、50店舗に拡大した。180センチ超の車輪のついたタワーのような形をしたこのロボットには、陳列棚のエラーを発見すべくカメラが搭載されている。ウォルマートは自動ロボットを製造するボサノバ・ロボティクス(Bossa Nova Robotics)と共同でこのプログラムを進めている。
・最初のテスト段階で、ウォルマートの店舗従業員たちは、ロボットが収集した情報を使って、配送トラックから実店舗の陳列棚へ一部の商品を急いで動かすなど、思ってもみなかったロボットの使い方を発見した。
「(店舗従業員たちが)大抵、最前線で我々が考えてもみなかったビジネスの改善策を見つける助けになっている」Crecelius氏は言う。
・同氏によると、ウォルマートの店舗従業員たちもロボットが気に入ったようだ。中にはロボットをチームのメンバーと見なし、名前を付け、名札を作る従業員もいるという。

Bossa Nova :
・At Bossa Nova we create service robots for the global retail industry. We’ve been hard at work to solve some of the biggest challenges for the world's largest retailers. Our robots’ mission is to make large-scale stores run efficiently by automating the collection and analysis of on-shelf inventory data. We collect terabytes of data that retailers use to increase on-shelf availability and improve the shopping experience.
・We drive autonomously through aisles, navigating safely among customers and store associates. If we were a self-driving car we’d be operating at level 5 autonomy. Oh, we should add, it’s real, happening today, you can meet our robots in some of the world’s biggest retailers.

PI研のコメント(facebook):
・ウォルマートが自動棚スキャンロボットを「アーカンソー州、カリフォルニア州を含む4つの州、50店舗に拡大」とのことです。これまで試験的に導入していたロボットですが、効果が確認できたようで、店舗数を拡大、今後、さらに、改良を加え、本格導入が近いといえます。BUSINESS INSIDERによれば、「非常に興奮し、動機付けられている」、「(店舗従業員たちが)大抵、最前線で我々が考えてもみなかったビジネスの改善策を見つける助けになっている」とのことで、様々なプラスの効果が見られるとのことです。しかも、「中にはロボットをチームのメンバーと見なし、名前を付け、名札を作る従業員もいる」とのことですので、従業員にも好感とのことで、現場にも受け入れられつつあるとのことです。このロボットの主な機能は、「陳列棚をスキャン、品切れになっている商品がないか、表示価格に間違いがないか、ラベルに間違いがないか確認」とのことですので、在庫だけでなく、表示価格、ラベル内容まで見極めるとのことですので、優れものです。時間の問題で日本でも導入がはじまると思われますが、このような業務改善、顧客サービスの向上のロボットは今後、AIも取り入れ、様々な開発が進むと思われます。2018年度はその意味で、小売業の店舗の改革がAIの助けもかり、大きく改善する年になるのではないかと思います。ウォルマートの今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!

 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
      *分析事例:eラーニングで公開
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!とです。

March 28, 2018 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/66545549

Listed below are links to weblogs that reference ウォルマート、ロボット、導入拡大!:

Comments

Post a comment