« Olympicグループ、東証1部の値上がり率1位! | Main | イオン、ミニストップで手のひら静脈認証、実証実験! »

July 20, 2018

電子レシート、実証実験終了、仕様、無料公開!

電子レシート実証実験の結果概要:
・経済産業省:消費・流通政策課:6/29
・経済産業省は、平成30年2月13日から28日まで、電子化された買物レシート(電子レシート)の標準仕様を検証する実験を東京都町田市で行いました。実験の結果、アンケート回答者の9割弱から今後も買物の際に電子レシートを受け取りたいと回答を得、電子レシートによる利便性向上へのニーズを把握できました。併せて、購買履歴データを扱う際の標準仕様と、蓄積された購買履歴データを他のアプリ等と連携する際に用いる仕様(API)を策定することができました。今後も、効率的かつ効果的に購買履歴データを活用できる環境の整備を進めていきます。
・事業名: 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/電子レシートの標準データフォーマット及びAPIの開発(2017年度)」
標準電子レシート(購買履歴データ)フォーマット仕様書:
電子レシートAPI仕様書:

ポイント:
・電子レシートとは何か:
・電子レシートとは、スマホアプリ等を通じて電子的にレシートを発行する仕組み。電子レシートアプリをスマホにダウンロードし、買物の際に個人認証(アプリをレジで提示等)すると、買物後にスマホアプリへ電子レシートが送られる。
・協力店舗(全27店舗):
・ウエルシア薬局株式会社、株式会社銀座コージーコーナー、株式会社ココカラファイン、株式会社三徳、株式会社東急ハンズ、ミニストップ株式会社
・実験参加者数:
・電子レシートアプリを登録された2708人のうち、約3割の815人が実際に電子レシート を受け取っていただいた。 発行した電子レシート総数は2,085枚で、1人当たり約2.6枚の電子レシートを取得
・アンケート結果①:
・アンケート回答者の4割以上(「利用しなかった」を除くと7割以上)の方が、自身の電子レシートを他のスマホアプリ(家計簿アプリなど)と連携できるサービスを「とても便利」または「便利」と回答。
・アンケート結果②
・アンケート回答者の約9割の方が、電子レシートを提供するかどうかは、事業者の利用 目的によるとの回答があった。生活者の安心・納得に基づいて購買履歴データを活用するには、生活者への説明と サービスの実感が必要。
・アンケート結果③:
・アンケート回答者の8割弱の方が、今後の買物でも電子レシートを受け取りたいと回答。「電子レシートと紙のレシートの両方を受け取りたい」を加えると、9割弱が電子レシートを支持する旨の回答を得られた。
・アンケート結果④:
・アンケート回答者の7割弱の方が、(自身のスマホで統合管理が可能な)標準フォーマットで電子レシートを受け取れるお店で買物をしたいと回答があった。
・標準フォーマットとAPI仕様書:
・本事業を通じて、電子レシートなどの購買履歴データを扱う際の標準フォーマットと、蓄積された購買履歴データを他のアプリ等と連携する際に用いるAPIが完成。
・これらの仕様を無料で公表することとし、標準フォーマットとAPIを普及していくことで、効率的かつ効果的にデータ利活用ができる環境を整備していく。

PI研のコメント(facebook):
・6/29、経済産業省:消費・流通政策課から「電子レシート実証実験の結果概要」のレポートが公表されました。「平成30年2月13日から28日まで、電子化された買物レシート(電子レシート)の標準仕様を検証する実験を東京都町田市で行い、・・」と、町田市での電子レシートの実証実験の結果をまとめたものです。この実証実験には、「ウエルシア薬局、銀座コージーコーナー、ココカラファイン、三徳、東急ハンズ、ミニストップ」など、流通業界を代表する小売業が参加しており、「スマホアプリ等を通じて電子的にレシートを発行する仕組み」を実証実験したものです。結果、実証実験は消費者からの評価も高く、この実証実験を通じて「電子レシートなどの購買履歴データを扱う際の標準フォーマットと、蓄積された購買履歴データを他のアプリ等と連携する際に用いるAPIが完成」し、そのレポートも報告されています。しかも、「これらの仕様を無料で公表」とのことですので、これを契機に電子レシートの普及が本格化するものと予想されます。いよいよ、日本も電子レシートの時代に入るといえ、今後、どのように流通業界に普及していゆくのか、その行くへに注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.New、リリース!
    2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_800人!

July 20, 2018 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/66941277

Listed below are links to weblogs that reference 電子レシート、実証実験終了、仕様、無料公開!:

Comments

Post a comment