« アマゾン、時価総額1兆ドル超え! | Main | 気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC)セミナー、参加! »

September 08, 2018

オートストア、コープさっぽろ導入!

コープさっぽろ、北海道内に自動倉庫 :
・日本経済新聞:8/30
・コープさっぽろは品ぞろえの拡充に対応するため、北海道江別市に自動倉庫「オートストア」を整備した。仕入れた商品を品目ごとにコンテナで保管。宅配の注文に応じて必要な品目のコンテナをロボットが仕分け担当者のもとに運ぶ。注文品の数をそろえて詰め合わせる作業は担当者が行う。注文品目の仕分けをロボットで効率化することにより、省人化につなげた。
・オートストアの導入により、食品も含めた品ぞろえは従来の2倍の1万6000品目超に増やした。

北海道初ロボットストレージシステム「オートストア導入」
宅配システムトドック「日用品取扱拡大」に関する 記者会見のご案内

・生活協同組合コープさっぽろ:
・コープさっぽろでは、2018 年 8 月より宅配システムトドック(約 37 万世帯利用)において、日用品の取扱いを、 今迄より約 170%増の 16,000 アイテムに拡大し充実させました。取扱商品が増えることで、近隣での買物が困難 な方にも配達することが可能となります。 また、今回の商品アイテム数拡大にあたり、北海道初のロボットストレージシステム「オートストア」(株式会社オ カムラ)を導入し、効率的かつ迅速に商品をピッキングすることが可能となりました。

ロボットストレージシステム 「AutoStore オートストア 」 :
・オカムラ:
・AutoStore ロボット:
・グリッド上面を縦横無尽に走行するロボットがグリッド内に格納されたビンを吊り上げ、 ポートへ搬送します。この画期的な構造により、収納効率を極限まで高め、作業者への 負担が少なく、効率の良い入出庫を実現します。

PI研のコメント(facebook):
・食品スーパー業界、今回は宅配ですが、初となるオートストアがコープさっぽろに導入されました。「北海道初のロボットストレージシステム「オートストア」(株式会社オ カムラ)を導入」、「2018 年 8 月より宅配システムトドック(約 37 万世帯利用)において、日用品の取扱いを、 今迄より約 170%増の 16,000 アイテムに拡大し充実」とのことです。オートストアはオカムラがノルウェー Jakob Hatteland Computer社と業務提携し、日本での導入を行っており、最初の導入は2016年1月、ニトリグループの物流会社とのことです。今回、はじめて食品スーパーでも導入がなされたことで、今後、食品スーパーの物流改革が大きく進む可能性が高いといえます。特に、食品スーパーが品揃えを十分にできない雑貨関係、医薬品関係の充実がポイントといえ、今回のケースも日用品の取扱いが大きなテーマといえます。生鮮食品、割れやすいグロサリーなどはまだ先と思われますが、雑貨関連で一歩進んだことは大きな前進といえます。食品スーパー、今回はAIを駆使したロボットですが、AIの活用はこのように物流から始まるといえ、今後のコープさっぽろはもちろん、食品スーパー各社の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.New、リリース!
    2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_800人!

September 8, 2018 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/67135052

Listed below are links to weblogs that reference オートストア、コープさっぽろ導入!:

Comments

Post a comment