« クローガー、ウォルグリーン、業務提携、テスト販売! | Main | ハローズ、中間決算、増収増益、好調! »

October 08, 2018

冷食、新時代、人手不足の救世主か?

三菱食品、冷凍総菜の新ブランド:小売り省力化需要に的
・日本経済新聞:10/6
・食品卸最大手の三菱食品は12月、小売店向けに冷凍総菜の新ブランドを立ち上げる。温めるだけで売り場に並べられるほか、冷凍食品としても販売できるのが特徴だ。まずハンバーグなどの洋食で8品目をそろえる。スーパーなど小売店では人手不足が深刻だ。三菱食品は店舗運営の効率化や省力化につながる商品の投入で取引拡大につなげる狙いだ。
・新ブランドは「フローズンダイニング」。デミグラスハンバーグやシーフードグラタンなど8品目を売り出し、推奨価格はいずれも398円を想定している。冷凍の状態で店舗に納入、スーパーで使われる加熱調理機器や電子レンジで温めればすぐに食べられる。

肉も魚も惣菜も~スーパー、コンビニの「冷凍食品売場」はさらに進化中:
・冷凍食品エフエフプレス:
・今年秋には一部店舗で導入が始まるという三菱食品の新提案ブランド「フローズンダイニング」です。スーパーの惣菜売場に仕事帰りに駆け込んで、値引きシールが貼ってあるのはお得感がありながらも、ちょっとスカスカの棚に選ぶ楽しさもなく、冷めて乾燥が始まった感じの商品を買って帰るのはちょっと寂しいですよね。お店側も夕方のお客さんに魅力的な品揃えができないというのは悩みの一つなのです。でも、このシリーズなら、スチームコンベクションで15分調理するだけでOK。短時間でバラエティ豊かな品揃えができます。
・さらに、この「フローズンダイニング」の優れたところは、冷凍のまま販売して、家庭の電子レンジで5分という簡単調理もできること。

冷凍・チルド兼用「FROZEN DINING」、生鮮売場にリーチイン提案/三菱食品ダイヤモンドフェア2018
・食品産業新聞社:7/11
・同社オリジナルブランド「FROZEN DINING」はSMなどのデリカ売場で惣菜として販売、また家庭用冷凍食品としての販売いずれも対応できる商品として紹介した▽アメリケーヌソースのシーフードグラタン▽トマトソースハンバーグ――など。スチコン、電子レンジ対応のワンプレートディッシュとなっている。小売業バックヤードでの人手不足などの解決、消費者にとっては出来たて感などを提供する。
・精肉、鮮魚、野菜について上部に「素材」、下部に「調理済惣菜」を配置するなど既存の売場との差別化を図るリーチインの棚割りを提案した。精肉の「素材」では小間切れや挽肉などストック性のよいジッパー付き保存袋を使用した製品も展示した。

PI研のコメント(facebook):
・日本経済新聞が10/6、「三菱食品、冷凍総菜の新ブランド、小売り省力化需要に的」の見出しの記事を掲載しました。三菱食品のHPではまだニュースリリースされていませんが、「三菱食品は12月、小売店向けに冷凍総菜の新ブランドを立ち上げる」とのことで、この12月に立ち上げる新ブランドの記事です。新ブランドは、「フローズンダイニング」だそうで、「冷凍食品エフエフプレス」によれば、「このシリーズなら、スチームコンベクションで15分調理するだけでOK。短時間でバラエティ豊かな品揃えができ、・・」、さらに、「冷凍のまま販売して、家庭の電子レンジで5分という簡単調理もできる」とのことです。また、食品産業新聞社によれば、「精肉、鮮魚、野菜について上部に「素材」、下部に「調理済惣菜」を配置するなど既存の売場との差別化を図るリーチインの棚割りを提案」と、冷凍食品売場のリーチインそのもののMDを提案するとのことです。結果、「小売業バックヤードでの人手不足などの解決、消費者にとっては出来たて感などを提供」とのことで、冷凍食品が商品だでなく、店舗のマーチャンダイジング、オペレーション改善にもつながる、一石二鳥、三鳥、・・を目指しており、冷食の新時代を切り開く動きといえます。冷食は平台からリーチイへと売場が大きく変化しましたが、今後は、その中身とその役割が大きく変わる時代に入るといえ、「フローズンダイニング」の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.New、リリース!
    2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_800人!

October 8, 2018 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/67247242

Listed below are links to weblogs that reference 冷食、新時代、人手不足の救世主か?:

Comments

Post a comment