« サイゼリア、AIで売上金額予測、実証実験へ! | Main | レタス植物工場、セブン-イレブン、1500店舗! »

November 22, 2018

AIタクシー、実践段階、新人に効果!

ドコモが開発の「AIタクシー」効果抜群 新人が中堅に勝った:
・日経XTREND:9/28
・新人ドライバー15回、中堅ドライバー10回──。NTTドコモが開発した「AIタクシー」の乗車台数予測を使った新人と、使わなかった9年目の中堅の乗車回数だ。1350台でAIタクシーを実稼働している東京無線協同組合によれば、「新人でもベテランに近い仕事がこなせる」とAIタクシーの威力を実感している。
・「お客さまをつかめる率は上がっている」「ビジネスチャンスだ」──。東京無線加盟のタクシー会社各社が個別にAIタクシーを運転している乗務員に実施したアンケートで出てきた感想だ。2018年7月21日から利用が始まっている。
・現状では、東京無線の全3774台の約3割がAIタクシーを使っているが、将来的には全車稼働させる予定だ。
・タクシー需要予測モデルの開発では、NTTドコモのリアルタイム移動需要予測技術を使った。構成は下の図の通り。今回、タクシーの需要予測モデルの学習に使ったデータは、人口統計データ、4425台のタクシーの運行データ、気象データ、施設データなどだ。いずれのデータも、15年4月1日から16年8月31日までのデータを使った。
・この期間のデータで学習して予測モデルを作った。そして、16年9月1~14日の評価データ予測精度を検証したところ、予測正解精度は93~95%となっており、高精度に需要を予測できていることが確認できた。ちなみに正解とは、タクシー乗車の予測値が実測値±20%以内または±1台以内。予測正解精度は(予測結果が正解のメッシュ数)÷(予測したメッシュ数)としている。

PI研のコメント(facebook):
・NTTドコモのリアルタイム移動需要予測技術が結実したひとつに「AIタクシー」がありますが、その現況を取材した記事が日経XTREND、9/28に掲載されました。すにで、タクシー1350台で稼働しており、新人がベテラン並みの実績をあげているとのことで、最終的には東京無線の全タクシーに導入される予定とのことです。この技術は「携帯電話ネットワークは電話やメールなどをいつでもどこでもご利用いただけるように、各基地局のエリア毎に所在する携帯電話を周期的に把握」したデータを、匿名加工化したことにより、リアルタイムに顧客の動向が把握できるのが特徴です。ここでは「AIタクシー」として実用化されていますが、ここ最近は小売業の需要予測にも本格活用されはじめ、様々なサービスがリリースされています。今後、新たなマーケティングサービスとしてあらゆる業種で活用されてゆくと思われます。「AIタクシー」は、その中では初期の実践事例といえ、今後の様々なサービス開発のモデルともなるといえます。タクシー業界、この「AIタクシー」がどう業務を改革してゆくのか、そして、この技術がどう他の業界に応用されてゆくのか、今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.New、リリース!
    2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_800人! 事務系」(同+8円、+0.7%)など全職種でプラスとなった。

November 22, 2018 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/67398966

Listed below are links to weblogs that reference AIタクシー、実践段階、新人に効果!:

Comments

Post a comment