« コスモス薬品、新規出店54店舗! | Main | EPA、日本と欧州、2/1、値下げ、輸出拡大! »

January 29, 2019

食品スーパー、新店情報、3店舗以上!

食品スーパー、新店情報:2018/11現在
平成30年度、大規模小売店舗立地法、法第5条第1項(新設)届出の概要

トライアルカンパニー:10店舗
・1 兵庫県 (仮称)トライアル三田ウッディタウン店 トライアルカンパニー 2019年6月20日 2 栃木県 (仮称)TRIAL小山美しが丘店 トライアルカンパニー 2019年5月1日 3 福岡県 スーパーセンタートライアル須恵旅石店 トライアルカンパニー 2020年3月4日 4 佐賀県 スーパーセンタートライアル神埼千代田店 トライアルカンパニー 2019年5月15日 5 佐賀県 スーパーセンタートライアル大町店 トライアルカンパニー 2019年7月17日 6 熊本県 スーパーセンタートライアル山鹿店 トライアルカンパニー 2019年8月7日 7 大分県 スーパーセンタートライアル敷戸店 トライアルカンパニー 2019年5月29日 8 大阪府 (仮称)トライアル箕面店 トライアルカンパニー 2019年2月22日 9 奈良県 (仮称)トライアル御所店 トライアルカンパニー 2019年4月4日 10 三重県 (仮称)トライアル伊勢店 トライアルカンパニー 2019年2月16日

大黒天物産: 5店舗
・1 新潟市 (仮称)ラ・ムー新潟亀田店 大黒天物産 2019年7月1日 2 和歌山県 (仮称)ラ・ムー和歌山津秦店 大黒天物産 2019年4月29日 3 愛媛県 (仮称)松山西複合商業施設 大黒天物産 2019年7月27日 4 三重県 (仮称)津高茶屋ショッピングセンター 大黒天物産 2019年3月31日 5 大阪府 (仮称)ラ・ムー茨木彩都店 大黒天物産 2019年1月15日

イズミ: 4店舗
・1 大分県 (仮称)ゆめマート日田十二町 イズミ 2019年4月26日 2 香川県 ゆめマート木太 イズミ 2018年12月28日 3 山口県 (仮称)ゆめマート南小野田 イズミ 2019年3月30日 4 山口県 (仮称)ゆめマート防府三田尻 イズミ 2019年4月30日

ハローズ:4店舗
・1 徳島県 ハローズ津乃峰店 ハローズ 2019年4月29日 2 徳島県 ハローズ北島中央店A敷地 ハローズ 2019年7月23日 3 徳島県 ハローズ北島中央店B敷地 ハローズ 2019年7月23日 4 岡山県 (仮称)ハローズ長船店 ハローズ 2019年4月14日

バローH:4店舗
・1 大阪府 バロー高槻店 バローホールディングス 2019年2月27日 2 大阪市 バロー淡路店 バローホールディングス 2019年2月1日 3 名古屋市 バロー高辻店 バローホールディングス 2018年12月5日 4 名古屋市 バロー中志段味店 バローホールディングス 2019年3月4日

イオンリテール:4店舗
・1 茨城県 (仮称)イオン新下市 イオンリテール 2018年10月26日 2 千葉市 (仮称)イオン幕張若葉(敷地b) イオンリテール 2019年4月1日 3 新潟市 マルシェコート イオンリテール 2019年5月15日 4 岡山市 (仮称)イオン岡山青江店 イオンリテール 2019年7月14日

ドン・キホーテ:4店舗
・1 神奈川県 (仮称)島半94ビル建設計画 ドン・キホーテ 2019年1月9日 2 山梨県 (仮称)ドン・キホーテ甲府店 ドン・キホーテ 2018年12月10日 3 熊本県 ドン・キホーテ八代店 ドン・キホーテ 2018年12月25日 4 沖縄県 (仮)那覇市壺川3丁目プロジェクト ドン・キホーテ 2019年12月1日

ベイシア:3店舗
・1 茨城県 ベイシア潮来店 ベイシア 2019年5月27日 2 神奈川県 ベイシア三浦店 ベイシア 2019年4月21日 3 千葉県 (仮称)ベイシア成田芝山店 ベイシア 2019年7月9日

ベルク:3店舗
・1 神奈川県 (仮称)ベルク伊勢原白根店 ベルク 2019年3月28日 2 群馬県 ベルク前橋北代田店 ベルク 2019年5月29日 3 埼玉県 (仮称)ベルク和光白子店 ベルク 2019年5月1日

ヨークベニマル:3店舗
・1 茨城県 (仮称)ヨークベニマル東海舟石川店 ヨークベニマル 2019年7月1日 2 茨城県 (仮称)ヨークタウン取手店 ヨークベニマル 2019年6月13日 3 福島県 (仮称)ヨークベニマル小名浜店 ヨークベニマル 2019年7月31日

ライフコーポレーション:3店舗
・1 東京都 (仮称)本一色店舗計画 ライフコーポレーション 2019年6月20日 2 大阪市 (仮称)ライフ玉出東店 ライフコーポレーション 2019年2月1日 3 大阪市 (仮称)ライフ鶴見安田店 ライフコーポレーション 2019年3月24日

PI研のコメント(facebook):
・経済産業省が公表している「平成30年度、大規模小売店舗立地法、法第5条第1項(新設)届出の概要」の最新、2018年11月度から食品スーパーに絞り、3店舗以上の新規出店を計画している企業を集計しました。No.1はトライアルカンパニーの10店舗です。九州が多いですが、関西、関東と広域に及んでいます。No.2は大黒天物産の5店舗です。地元、岡山はなく、北陸、四国、関西と、ドミナントを広域に広げています。No.3は、4店舗ですが、イズミ、ハローズ、バローH、イオンリテール、ドン・キホーテと5社となります。そして、以下、3店舗ですが、ベイシア、ベルク、ヨークベニマル、ライフコーポレーションとなります。こう見ると、食品スーパーの新規出店による成長戦略の時代は終わったといえ、既存店の活性化とM&Aを主体とした成長戦略に重点が移ったといえます。新店は年数店舗の時代といえ、ドラッグストアの年間数10店舗の新規出店重視とは対照的な成長戦略といえます。ちなみに、日本では、大規模小売店舗が年間どのくらい新規出店するかですが、約600店舗ですので、月間50店舗のペースといえます。これを牽引するのが、ドラッグストアですので、食品スーパーは業態としても成熟業態に入ったといえます。少子高齢化が急激に進む、今後、どのような成長戦略を描いてゆくか、食品スーパーは守り重視の難しい選択の時代に入ったといえます。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_830人!
 3.2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開

January 29, 2019 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 食品スーパー、新店情報、3店舗以上!:

Comments

Post a comment