« Amazon、本決算2018、大幅、増収増益! | Main | 三井物産、ウェルネスポイント事業へ参入! »

February 13, 2019

アマゾン、本決算2018、主なコメント!

アマゾン、2018年12月期、決算のポイント:

AMAZON.COM, INC.:Segment Information(in millions)
・North America:$141,366(Net sales:133%)、$7,267(Operating income:256%)
・International:$ 65,866(Net sales:121%)、$(2,142)(Operating income:-%)
・AWS:$25,655(Net sales:146%)、$7,296(Operating income:168%)
・Consolidated:$ 232,887(Net sales:130%)、$12,421(Operating income:302%)

主なコメント:
・Amazon’s $15 hourly minimum wage went into effect in the U.S. and the U.K. (£10.50 in the London area and £9.50 in the rest of the U.K.) on November 1st for all full-time, part-time, temporary (including those hired by agencies), and seasonal employees. The new Amazon minimum wage benefits more than 250,000 employees in the U.S. and 17,000 employees in the U.K., as well as over 200,000 seasonal employees who were hired this holiday. Following the announcement to increase the minimum wage to $15, Amazon received a company record of approximately 850,000 work applications for hourly positions in the U.S. in October 2018, more than double the previous record for the most applications received in a month.
・11月1日に、Amazonおよび15時間毎の最低賃金が米国および英国で有効になりました(ロンドン地区で10.50ポンド、その他の地域で9.50ポンド)。機関)、および季節の従業員。新しいアマゾンの最低賃金は、米国で25万人以上の従業員と英国で17,000人の従業員、そしてこの休日に雇われた20万人以上の季節従業員に恩恵をもたらします。

・Amazon Fashion launched Prime Wardrobe in Japan and the U.K., allowing Prime members to order clothing, shoes, and accessories and only pay for what they keep.
・Amazon Fashionは、Prime Wardrobeを日本と英国で発売しました。これにより、Primeメンバーは、衣類、靴、アクセサリーを注文し、保管した分だけを支払うことができます。

・Amazon expanded free grocery delivery and pickup from Whole Foods Market through Prime Now, allowing customers to place their order via the Prime Now app and choose delivery in as fast as an hour or pickup in as little as 30 minutes. Grocery delivery is available in more than 60 U.S. metros and pickup service is available in more than 20 U.S. metros with plans for continued expansion.
・Amazonは、Whole Foods MarketからPrime Nowまでの無料の食料品の配達と集荷を拡大し、顧客がPrime Nowアプリで注文して1時間以内の配達または30分以内の集配を選択できるようにしました。食料品の配達は60以上の米国の大都市で利用可能であり、集配サービスは継続的な拡大を計画している20以上の米国の大都市で利用可能です。

・Amazon Air announced an expansion of its partnership with Air Transport Services Group, Inc. (ATSG) by leasing an additional 10 aircrafts to support Amazon’s growth. The 10 additional cargo planes will consist of Boeing 767-300 aircraft, will be operated on Amazon’s behalf by an ATSG airline, and will join the air cargo operation over the next two years.
・Amazon Airは、Amazonの成長を支えるためにさらに10機の航空機をリースすることにより、Air Transport Services Group、Inc.(ATSG)との提携を拡大することを発表しました。 10隻の追加貨物機はボーイング767-300型航空機で構成され、ATSG航空会社がアマゾンの代理として運営し、今後2年間で航空貨物運航に加わる予定です。

・AWS placed reinforcement learning in the hands of all developers for the first time with the announcement of Amazon SageMaker RL, AWS DeepRacer, and the AWS DeepRacer League. Amazon SageMaker RL is the cloud’s first managed reinforcement learning service that allows any developer to build, train, and deploy with reinforcement learning through managed reinforcement learning algorithms; AWS DeepRacer is a 1/18th scale autonomous model race car driven using reinforcement learning models, trained using Amazon SageMaker, and is designed to give developers hands-on experience with machine learning; and the AWS DeepRacer League is the world’s first global autonomous racing league, open to everyone, allowing developers to put their skills to the test and race their cars and models against one another for a chance at prizes and glory.
・AWSは、Amazon SageMaker RL、AWS DeepRacer、およびAWS DeepRacer Leagueの発表により、すべての開発者が初めて強化学習を行いました。 Amazon SageMaker RLはクラウドで最初のマネージド強化学習サービスで、開発者なら誰でもマネージド強化学習アルゴリズムによる強化学習を使用して構築、トレーニング、およびデプロイできます。 AWS DeepRacerは、Amazon SageMakerを使用してトレーニングされた強化学習モデルを使用して駆動される1/18スケールの自律モデルレースカーで、開発者に機械学習の実地体験を提供するように設計されています。 AWS DeepRacer Leagueは、世界で最初のグローバル自律レーシングリーグであり、誰もが参加でき、開発者は自分のスキルを試して自分の車とモデルを競い合い、賞品や栄光を勝ち取ることができます。

・AWS introduced Amazon Managed Blockchain a new service to help companies build applications where multiple parties can execute transactions without the need for a trusted, central authority. Amazon Managed Blockchain makes it easy to create and manage scalable blockchain networks using the popular, open source Ethereum and Hyperledger Fabric frameworks. With a few clicks in the AWS Management Console, customers can set up a blockchain network that can span multiple AWS accounts and scale to support thousands of applications and millions of transactions.
・AWSはAmazon Managed Blockchainを導入して、信頼された中央当局を必要とせずに複数の当事者がトランザクションを実行できるアプリケーションを企業が構築できるようにしました。 Amazon Managed Blockchainを使用すると、一般的なオープンソースのEthereumおよびHyperledger Fabricフレームワークを使用して、スケーラブルなブロックチェーンネットワークを簡単に作成および管理できます。 AWSマネジメントコンソールを数回クリックするだけで、顧客は複数のAWSアカウントにまたがるブロックチェーンネットワークを設定し、数千のアプリケーションと数百万のトランザクションをサポートするように拡張できます。

・Amazon FSx family and additional storage classes for Amazon Simple Storage Service (S3). Amazon FSx for Windows File Server and Amazon FSx for Lustre are fully managed file system services that provide cost effective, scalable file storage for Windows and compute-intensive workloads. Amazon S3 Intelligent-Tiering automatically optimizes customers’ storage costs for data with unknown or changing access patterns by moving data to the most cost-effective storage tier; Amazon S3 Glacier Deep Archive delivers the lowest cost storage from any cloud provider at just $0.00099 per GB per month, making it ideal for customers who have large data sets they want to retain for a long time, letting them eliminate the cost and management of tape infrastructure, while ensuring that their data is well preserved for future use and analysis.
・AWSは、Amazon FSxファミリとAmazon Simple Storage Service(S3)用の追加のストレージクラスを導入することで、業界で最も幅広く最も有能なストレージ製品群を拡大し続けました。 Windows File Server用Amazon FSxおよびLustre用Amazon FSxは、Windows用の費用対効果に優れたスケーラブルなファイルストレージと計算集中型のワークロードを提供する完全管理ファイルシステムサービスです。 Amazon S3 Intelligent-Tieringは、データを最も費用対効果の高いストレージ層に移動することで、未知のアクセスパターンまたは変化するアクセスパターンを持つデータに対する顧客のストレージコストを自動的に最適化します。 Amazon S3 Glacier Deep Archiveは、1か月あたり1GBあたりわずか0.00099ドルで、どのクラウドプロバイダーからも最低コストのストレージを提供するため、長期間保持したい大規模データセットを保有するお客様に最適で、テープのコストと管理を排除できます。それらのデータが将来の使用と分析のためによく保存されていることを確実にしながら、インフラストラクチャ。

PI研のコメント(facebook):
・アマゾンの本決算2018が1/31に公表され、その中で、今回の決算についてアマゾン自身がコメントしている主な内容をまとめました。まず、気になるのは「Amazon’s $15 hourly minimum wage」です。全コメントの3つ目に言及しており、昨年11/1から実施とのこと、アマゾンの競争力のひとつといえます。最低賃金が15ドル/時間とのことで、日本の小売業でこの金額に対応できる企業は皆無といえ、これがサイバー小売業の強さの源泉のひとつといえます。コメントでは日本への言及もいくつかあり、日本でもAmazon Fashionを立ち上げたとのことです。Whole Foods Marketについては、Prime Nowとの連動についてコメントしており、相乗効果をうたっています。アマゾンは自社での物流網づくりにも積極的で、 「leasing an additional 10 aircrafts」と貨物飛行機を10機リースし、全米に物流網を整え、時短をはかるとのことです。アマゾンの利益の源泉であるAWSについては、言及が多く、machine learningへの対応に加え、Amazon Managed Blockchainとブロックチェーンへの取り組みもはじめたとのことです。また、Amazon Simple Storage Service(S3)、1か月あたり1GBあたりわずか0.00099ドルと、ストレージサービスを業界最安値で提供と強調しています。これ以外にも、Alexaについても改善点と今後の開発方針等についても言及しており、アマゾンの来期以降の成長戦略を伺うことができます。アマゾン、投資家は今後の成長性を嫌疑しているようですが、AWSが成長及び利益の柱となりつつあり、AI、ブロックチェーンとの連動をはかり、どう成長戦略を打ち出してゆくのか、今期、2019年度の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.New、リリース!
    2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_800人! 事務系」(同+8円、+0.7%)など全職種でプラスとなった。

February 13, 2019 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62283/67690478

Listed below are links to weblogs that reference アマゾン、本決算2018、主なコメント!:

Comments

Post a comment