« ウォルマート2019、ハイライト! | Main | RIZAPグループ、第3四半期決算、構造改革断行! »

February 25, 2019

アマゾン、ポイント還元に本格参入!

アマゾン、通販全商品に1%以上のポイント:
・日本経済新聞:2/22
・アマゾンジャパン(東京・目黒)は5月下旬から、インターネット通販サイトの全商品で購入額の1%以上をポイントとして還元する。従来はアマゾンの直販など一部の商品だけだったが、外部事業者の出品にもポイントを付与する。消費者の利便性は向上するが、費用は出品者の負担の上、自動的に設定するとしており、公正取引の観点から議論を呼びそうだ。
・アマゾンは5月23日にポイント制度を変更すると出品事業者などに通知した。アマゾンが通販商品にポイントを付与するのは日本のみという。日本は世界的にも「ポイント大国」で、キャッシュレス決済の普及に向けてポイント還元を競う動きが活発になっている。アマゾンは楽天やNTTドコモなどとの顧客囲い込み競争に本格参戦することになる。
アマゾンのポイントは1ポイントを1円として、アマゾンサイト内の物販のほか、電子書籍「キンドル」のコンテンツ購入などで利用できる。同ポイントは1年間で商品を購入しないと無効になる。
・矢野経済研究所の調査では、2017年度のポイントサービスの国内市場規模は前年度比5%増の1兆7974億円にのぼる。20年度には2兆円を超える見通しだ。国内ではカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の「Tポイント」や楽天の「楽天ポイント」、NTTドコモの「dポイント」などが競う。アマゾンの本格参入で、ポイント市場での競争が一層激しくなりそうだ。

amazon.jobs:
・Amazon ポイント:
・Amazon ポイントチームでは、Amazon.co.jpのすべてのプロダクトカテゴリーにおいて、最高のロイヤリティポイントプログラムを提供することに重点を置いています。私たちのチームは、ポイントシステムだけでなく、検索、製品の詳細ページ、ショッピングカート、注文パイプライン、カスタマーサービスなど、Amazon主要システムすべて統合して運営しています。Amazon ポイントプログラムは日本だけに特化したサービスでAmazon.co.jpのみ利用可能です。

PI研のコメント(facebook):
・2/22、日本経済新聞が「アマゾン、通販全商品に1%以上のポイント」との記事を配信しました。「5月下旬から、インターネット通販サイトの全商品で購入額の1%以上をポイントとして還元」との内容です。これまでアマゾンはポイント還元に関しては一部商品のみでしたが、5/23以降は全商品に1ポイント1円の還元ポイントが付くとのことです。しかも、その負担は出店者とのことですので、実質、出店者の負担が増えることにもなります。アマゾンによれば、「Amazon ポイントプログラムは日本だけに特化したサービスでAmazon.co.jpのみ利用可能」とのことですので、これは日本特有のサービスとのことです。それだけ、日本で商売をする以上、今回のポイント還元政策はアマゾンにとっても必須となったといえ、今期は増費増税、政府のポイント還元支援政策も予定されていますので、世界的に見ても、日本はポイント還元が販促の根幹となる大激戦国となるといえます。ポイント還元、アマゾンが本格参入することで、これまでなかった世界ではじめてのサービスも登場すると予想され、今後のポイント還元サービスの動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_830人!
 3.2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開

February 25, 2019 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アマゾン、ポイント還元に本格参入!:

Comments

Post a comment