« セブン&アイH、本決算、増収増益、過去最高! | Main | コンビニ転機、セブンイレブン、戦略転換! »

April 07, 2019

7payスタート、7月!

セブン&アイ独自の‟バーコード決済“サービス『7pay(セブンペイ)』登場:4/4
―2019年7月よりサービスを開始―
・セブン&アイ・ホールディングス: ・株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)傘下の株式会社セブン・ペイ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 強)は、2019年7月よりスマートフォンをツールとしたバーコード決済『7pay(セブンペイ)』のサービスを開始いたします。サービス開始当初は、累計1,100万件ダウンロードを超えた『セブン‐イレブンアプリ』から登録をスタートすることで、アプリを更に「おトク」にそして「便利」にお使いいただけます。2019年10月を目途に『7pay(セブンペイ)』アプリの配信をスタートし、新たな機能の追加や、セブン&アイグループ外の加盟店でもご利用できるよう準備をすすめております。
・スマートフォンの普及に伴いキャッシュレス推進に向けた機運が高まる中、お客様は買い物時の支払いに対して、「スムーズな支払い」「ポイントや割引等の特典」に魅力を感じています。本サービスは、お会計の際にバーコードを提示するだけでスムーズに会計が出来る利便性に加え、アプリに紐付したnanacoポイントやバッジ、グループの特典プログラムであるマイルも継続して貯まる事でお得さを感じていただけます。今後セブン&アイのシナジーを最大限活用し、さらにグループ横断的なロイヤリティプログラム等も拡充していく予定です。セブン&アイ・ホールディングスは、今後もより便利で魅力ある商品やサービスの提供を通じて、お客様とお店のコミュニケーションをさらに深め、多様なお客様ニーズに対応してまいります。

7pay展開スケジュール:
・2019年2月期 決算説明会資料:4/4 ・まずは、7月(予定)よりセブン-イレブンアプリに決済機能を追加: ・7-11アプリに決済機:2019年7月、7payアプリ( 外部加盟店、 送金/割勘):2019年10月、グループ各社とのアプリ連携、7pay加盟、外部アプリへの機能提供も検討:2020年春以降
・7pay導入(SEJの例)とポイント・マイル付与率変更: ・18年6月(利用率 3.7%)、19年2月(利用率 7.9%)、19年7月(7pay導入)、19年10月(消費税増税、キャッシュレス2%還元)、早期に利用率10%(中期的には20%を目指す)
・アプリ・7payの取組みを継続⇒売上・客数の改善へ
・今後の展望(セブン経済圏の確立へ): ・①会員数増加、②顧客情報増加、③ビッグデータの精度向上(お取引先)、④パートナー増加(データラボ)、⑤魅力的なサービス新規ビジネス創出、⑥ワクワクする買物体験の提供

PI研のコメント(facebook):
・4/4、「セブン&アイ独自の‟バーコード決済“サービス『7pay(セブンペイ)』登場」とのニュースリリースがセブン&アイHから公表されました。いよいよ、セブンイレブンがpayに参入です。昨年6月に成立した「セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン・フィナンシャルサービスとセブン銀行」が共同出資した株式会社セブン・ペイが本格稼働します。当初は「セブン-イレブンアプリに決済機能を追加」から始まりますが、その後、「グループ各社とのアプリ連携」、「外部アプリへの機能提供」等が加わってゆくとのことです。利用率も「中期的には20%を目指す」とのことで、セブン経済圏の確立の中核になってゆく展望だそです。7pay、今後、すでに先行している様座なpayの中で、どのようなポジションを確立してゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━

 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_830人!
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開

April 7, 2019 |

Comments

Post a comment