« 神戸物産、中間決算、大幅、増収増益! | Main | Slack、近畿大学で本格採用! »

June 18, 2019

神戸物産、既存店、好調、タピオカ押し上げ!

神戸物産:業務スーパー、月別推移(上期)

業務スーパー店舗仕入れ前年対比:上期:既存店105.6、全店109.0
・既存店:11月103.3、12月101.1、1月105.0、2月105.3、3月106.8、4月112.5
・全 店:11月106.9、12月104.8、1月108.1、2月108.6、3月109.8、4月116.2

業務スーパー店舗数推移:
・直轄エリア出店数、上期:17
・ 11月4、12月5、1月1、2月2、3月1、4月4
・直轄エリア:【関東】東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県、【関西】大阪府・京都府・兵庫県(淡路島を除く)・奈良県・和歌山県・滋賀県、【九州】福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県、【その他】北海道
・地方エリア出店数、上期:6
・11月3、12月0、1月0、2月1、3月0、4月2
・総店舗数:+13 ・11月815、12月818、1月819、2月822、3月820、4月826

売上高の状況、上期:110.1 ・ 11月107.3、12月105.7、1月109.9、2月110.2、3月110.3、4月117.7

営業利益の状況、上期:133.1 ・11月137.4、12月100.5、1月134.5、2月152.7、3月121.8、4月167.4

4月度の概況:
・2019 年 4 月度における月次業績につきましては、個別売上高は前年同期比 117.7%の 246 億円、売上総利益は 同 142.9%の 22 億 51 百万円、営業利益は同 167.4%の 15 億 53 百万円、経常利益は同 135.7%の 16 億 46 百万円 となりました。
・4 月度は、業務スーパーが 6 店舗出店したことにより店舗数が 2019 年 4 月末で 826 店舗となり、前年同期比で 24 店舗増加したことによる新店効果で売上高が増加いたしました。また、「業務スーパー×神戸物産 平成最後 の総力祭」と題して 4 月末まで開催された感謝セールが集客に繋がり、セール対象商品を中心に売上に貢献いたし ました。
・なお、直轄エリア既存店への商品出荷実績は前年同期比 112.5%、直轄エリア全店への商品出荷実績は同 116.2%、 全国全店への商品出荷実績は同 117.8%となりました。商品出荷実績につきましては、テレビ放送などによるお客 様の増加によって好調に推移した他、4 月 27 日からの大型連休に備え、商品の出荷が伸長いたしました。
・商品動向につきましては、「インスタントタピオカ」「タピオカドリンク(ミルクティー)」が引き続き堅調に推 移しております。加えて、冷凍デザート関連商品において国内グループ工場製造の「リッチチーズケーキ」「ぷち 大福」や、「世界の本物を直輸入」をコンセプトとした「ベルギーワッフル」「ホットク」など、当社の特長であ るプライベートブランド商品の出荷が伸長いたしました。

PI研のコメント(facebook):
・神戸物産の好調さの要因を既存店の推移から見ると、この半期、既存店は堅調に推移、6ケ月間、一度も昨対を下回らず、推移しています。特に、4月度は112.5%と2桁増です。一般に小売業の既存店が約1,000店舗レベルで2ケタ増は異常値であり、それだけ、業務スーパーの既存店への新規顧客が増加するとともに、既存の顧客からの来店頻度も上昇していると想定されます。ちなみに、全店は新店効果もあり、さらに好調です。既存店がこれだけ数値アップすると、必然的に営業利益が押し上げられます。その要因は固定費が相対的に下がるためです。実際、業務スーパーの営業利益を見ると、11月137.4、12月100.5、1月134.5、2月152.7、3月121.8、4月167.4と、異常値です。既存店の好調さに加え、新店効果も加わり、ダブルで利益を大きく押し上げているといえます。神戸物産のコメントを見ると、「商品動向につきましては、「インスタントタピオカ」「タピオカドリンク(ミルクティー)」が引き続き堅調に推移」とのことで、その最大の要因はタピオカにあるようです。また、これも含め、「テレビ放送などによるお客 様の増加によって好調に推移」とのことですので、新規顧客を商品面、販促面で誘発したことも大きいといえます。神戸物産、この好調さが下期も持続するのか、タピオカの動向とともに注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━

 New!Slack開設、「POS分析」_4人!
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_890人!
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開

June 18, 2019 |

Comments

Post a comment