« POS分析セミナー、tableau、Slack! | Main | ドラックストア、財務3表2019から俯瞰、その1! »

July 28, 2019

CPI、消費者物価指数、6月度、コア指数0.6%

2015年基準消費者物価指数: 全 国 2019年(令和元年)6月分:
・総務省統計局:7/19
・ 総合指数は2015年を100として101.6、前年同月比は0.7%の上昇
・生鮮食品を除く総合指数は101.6、前年同月比は0.6%の上昇
・生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数は101.5、前年同月比は0.5%の上昇

食料1.0%以上の項目:
・0028 生鮮果物 8.1 0027 果物 7.7 0018 牛乳 4.2 0012 他の魚介加工品 3.9 0006 麺類 3.4 0011 魚肉練製品 3.2 0029 果物加工品 2.8 0017 牛乳・乳製品 2.7 0033 菓子類 2.6 0010 塩干魚介 2.4 0008 魚介類 2.0 0014 生鮮肉 2.0 0016 乳卵類 2.0 0019 乳製品 1.6 0005 パン 1.5 0002 食料 1.4 0013 肉類 1.4 0003 穀類 1.3 0036 他の調理食品 1.3 0009 生鮮魚介 1.2 0034 調理食品 1.1 0040 他の飲料 1.1 0007 他の穀類 1.0 0022 生鮮野菜 1.0
・5%以上の品目: ・1572 さくらんぼ 27.4 1783 ポテトチップス 16.5 1401 キャベツ 13.3 1411 さつまいも 11.8 1802 焼き魚 9.8 1430 えだまめ 9.0 1982 ミネラルウォーター 8.2 1111 ぶり 7.2 1563 メロン 7.2 1531 ぶどうA 6.9 1051 カップ麺 6.0 1165 魚介漬物 6.0 1561 すいか 6.0 1712 ケーキ 6.0 1110 たい 5.8 1412 じゃがいも 5.6 1792 調理パン 5.3 1071 小麦粉 5.1
・3%以上の品目: ・1112 いか 4.9 1419 れんこん 4.9 1150 ししゃも 4.8 1714 プリン 4.7 1143 しらす干し 4.5 1433 かぼちゃ 4.5 1437 ピーマン 4.4 1784 ゼリー 4.4 1931 果汁入り飲料 4.4 1153 かまぼこ 4.3 1203 牛肉(輸入品) 4.3 1303 牛乳(店頭売り) 4.2 1413 さといも 4.2 1173 魚介缶詰 4.1 1301 牛乳(配達) 4.1 1654 風味調味料 4.1 1141 塩さけ 4.0 1443 しめじ 4.0 1107 さば 3.9 1715 ロールケーキ 3.9 1022 あんパン 3.8 1483 だいこん漬 3.6 1052 中華麺 3.4 1432 さやいんげん 3.4 1103 いわし 3.3 1645 ドレッシング 3.3 1463 こんぶ 3.2 1061 *ゆで沖縄そば 3.1 1713 シュークリーム 3.1 1417 たまねぎ 3.0 1421 しょうが 3.0
・-2.0%以下の品目: ・1108 さんま -10.7 1414 だいこん -7.7 1403 はくさい -7.6 1415 にんじん -7.6 1291 *ポーク缶詰 -7.2 1402 ほうれんそう -4.8 1440 *とうが -4.7 1791 弁当A -4.0 1922 コーヒー豆 -3.8 1104 かつお -3.2 1502 りんごB -3.2 1642 ケチャップ -3.2 2041 ワイン(国産品) -3.2 1331 チーズ(国産品) -2.9 1405 ねぎ -2.6 1434 きゅうり -2.5 2042 ワイン(輸入品) -2.5 1406 レタス -2.4 1114 えび -2.3 1741 せんべい -2.1

下降した項目:
・7313 カーナビゲーション -11.6 7446 携帯電話機 -9.1 9199 メモリーカード -9.1 3103 温水洗浄便座 -7.3 7430 通信料(携帯電話) -5.8 5192 女児用スカート -5.6 4442 柔軟仕上剤 -5.3 5179 婦人用スラックス(ジーンズ) -5.0

PI研のコメント(facebook):
・ 7/19、総務省統計局がCPI、消費者物価指数を公表しました。結果はコア指数、すなわち、生鮮食品を除く総合指数は101.6、前年同月比は0.6%の上昇となりました。政府、日銀が目標としている2.0%には大きく届きませんでしたが、ここ数ケ月安定しており、底堅いといえそうです。ちなみに、生鮮食料品を加えた総合指数は0.7%ですので、生鮮食料品が全体を押し上げているといえます。実際、食料で上昇した項目の2トップは0028生鮮果物 8.1、0027果物 7.7です。また、品目別に見ると、1572 さくらんぼ 27.4 1783 ポテトチップス 16.5 1401 キャベツ 13.3 1411 さつまいも 11.8 1802 焼き魚 9.8 1430 えだまめ 9.0 1982 ミネラルウォーター 8.2 1111 ぶり 7.2 1563 メロン 7.2 などが、大きく上昇しています。逆に、下降しているのは1108 さんま -10.7 1414 だいこん -7.7 1403 はくさい -7.6 1415 にんじん -7.6 1291 *ポーク缶詰 -7.2 1402 ほうれんそう -4.8等であり、野菜が目立ちます。10月には消費税が10%となりますので、今後、CPIがどのように推移してゆくのか、その動向が気になるところです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #消費者物価指数 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━

      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングでサンプル分析を公開

 1.Slack開設、「POS分析」_10人!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_940人!

July 28, 2019 |

Comments

Post a comment