« くら寿司、Kura Sushi USA, Inc.ナスダック上場! | Main | メロン、GABA、機能性表示食品、出荷! »

August 11, 2019

ウォルマート、デジタル通貨、特許申請!

ウォルマートがデジタル通貨、リブラと似て非なる特許の内容は?:
・日経XTREND:8/9
・米ウォルマートがデジタル通貨の特許を申請していたことが分かった。ウォルマート独自の通貨として買い物だけでなく在庫の流通管理や貯蓄などにも利用するものだ。米フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」に比べると、事業化が未定なうえ買い物を主用途としており批判の声は少なそうだ。
・2019年8月1日、米国特許商標庁で申請内容が「SYSTEM AND METHOD FOR DIGITAL CURRENCY VIA BLOCKCHAIN」として公開された。ウォルマートアポロという会社から、2019年1月に出願されたもので、2018年1月にも関連特許が出されている。通貨の名称は「ウォルマート通貨(Walmart Currency)」としている。
・3000億円以上の手数料削減:
・ウォルマート通貨はビットコインのように需要と供給で価値が変動しない。価値が安定しているステーブルコインとして発行する。米ドルを基準の通貨にするという。ブロックチェーン技術も利用する。これらの点は2019年6月にフェイスブックが発表したデジタル通貨のリブラとほぼ同じだ。
・商品購入を起点にサービス連携:
・銀行サービスも想定:

ウォルマート申請のBC関連特許、9つ同時公開:
・マネックス仮想通貨研究所:8/5
・そのほかの記述については以下だ。指定されたリテーラーやパートナーでのみ使用可能、場所を選ばずに使用可能になる可能性、手数料や、最低預入金などが無しで使用可能、口座は利子を得ることができる、米ドルなどの法定通貨と紐づく可能性もあるが、その他のデジタル通貨に紐づく可能性もある、デジタル通貨はクレジットやデビットカードを不必要なものにするかもしれない、デジタル通貨は事前に生体認証で保証されたものになるかもしれない。「個人その人がデジタル通貨のクレジットカードになる」。
・ウォルマートはすでに多くのBC関連商標を申請しているが、8月1日に提出されたものは、処方箋の安全な管理と認証:分散台帳を使用した処方箋の認証と管理、BCを使用したクローンのドローニング:クローン同士の情報伝達のシステム、電子コピーを認証する物理的なデバイス:非対称暗号技術と物理鍵を用いた、電子データのコピーや模造品作成の予防、BCを使用した返品の承認、BCを使用したクラウドファンディングコード、BCを使用した配達車の管理、電子鍵を用いた倉庫の管理

SYSTEM AND METHOD FOR DIGITAL CURRENCY VIA BLOCKCHAIN :
・United States Patent and Trademark Office:8/1
・Walmart Apollo, LLC:
・A method comprising: generating one digital currency unit by tying the one digital currency unit to a regular currency; storing information of the one digital currency unit into a block of a blockchain; buying or paying the one digital currency unit; determining whether restrictions are applied to the one digital currency unit by referring to one or more documents associated with the one digital currency; recording the determination in a block of the blockchain; overlaying the one digital currency unit with customer purchase history; calculating savings based on the one digital currency unit again naked forecast; applying the savings to customer purchases; using the one digital currency unit for accepted goods or services with the saving if the one digital currency unit is restricted; using the one digital currency unit for any goods or services with the saving if the one digital currency unit is unrestricted; and storing the one digital currency into a digital currency reserve.

PI研のコメント(facebook):
・8/1、United States Patent and Trademark Office、アメリカの特許庁にウォルマートの子会社、Walmart Apollo, LLCが特許を申請しました。名称は、「SYSTEM AND METHOD FOR DIGITAL CURRENCY VIA BLOCKCHAIN」です。ブロックチェーンを活用したデジタル通貨の発行に関するものです。通貨の名称はWalmart Currencyとなる模様です。ただ、いつから始まるのか、どのように進めてゆくのかなどは公表しておらず、現段階では特許の申請にとどまっています。マネックス仮想通貨研究所の記事によれば、「ウォルマートはすでに多くのBC関連商標を申請」と、ブロックチェーンに関しては、すでに様々な特許を申請しているとのことです。その中には、「処方箋の安全な管理と認証」、「返品の承認」、「配達車の管理」、「倉庫の管理」など、幅広い分野での特許を申請しているとのことです。したがって、このWalmart Currencyは、これらの一環といえ、ウォルマートが流通全体へブロックチェーンを本格活用してゆく準備ともいえます。Walmart Currencyはまだ少し先の話となると思われますが、ブロックチェーンを活用したサービスは着々と導入が進んでいるといえます。流通業では、AIが今は注目されていますが、実務の世界ではブロックチェーンが浸透しはじめているといえ、ウォルマートがどのようにブロックチェーンを実践に導入してゆくのか、Walmart Currencyの動向を含め、注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #ウォルマート #ブロックチェーン  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━

      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングでサンプル分析を公開

 1.Slack開設、「POS分析」_13人!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_980人!

August 11, 2019 |

Comments

Post a comment