« ウォルマート、中間決算、好調、株価上昇! | Main | 盒馬鮮生(フーマー)、調整期入りか? »

August 20, 2019

アリババG、第1四半期、好調、堅実な財務!

Alibaba Group Announces June Quarter 2019 Results :8/15

CF関連:キャッシュの配分:100万RMB(人民元)
・営業活動によるキャッシュ・フロー:34,612(昨年 36,117):5,042(百万ドル)
・投資活動によるキャッシュ・フロー:(21,136) (61.07%:昨年(71,670)):(3,079)
・財務活動によるキャッシュ・フロー:1,377 (昨年2,783):201
・現金及び現金同等物の増減額(△は減少):19,346(昨年(28,489) ):2,818

B/S関連:キャッシュの蓄積:100万RMB(人民元)
・総資産:1,018,854:148,413 (百万ドル)
・純資産比率:637,966(昨年 62.62%):92,930
・現金及び預金:210,539(総資産比 20.67%):30,669
・買掛金:119,965(総資産比 11.78%):17,475
・有利子負債:45,801(総資産比 4.50%):6,672
・利益剰余金 :279,236:40,675

P/L関連:キャッシュの創出:100万RMB(人民元)
・売上高:114,924(42.03 %):16,741(百万ドル)、営業利益:24,375(303.93%):3,551
・当期純利益:19,122(249.96 %):2,785
・原価:52.20%(昨年 54.03%):-1.83、売上総利益:47.80%(昨年 45.97%):+1.83
・経費:26.60%(昨年 36.06%):-9.46
・営業利益:21.20%(昨年9.91%):+11.29

Alibaba Groupのコメント:
・Hangzhou, China, August 15, 2019 – Alibaba Group Holding Limited (NYSE: BABA) today announced its financial results for the quarter ended June 30, 2019.
・“Alibaba had a great quarter, expanding our user base to 674 million annual active consumers, demonstrating our superior user experience,” said Daniel Zhang, Chief Executive Officer of Alibaba Group. “We will continue to expand our customer base, increase operating efficiency and deliver robust growth. With strong cash flow from our core commerce business, we will continue to invest in technology and bring digital transformation to millions of businesses globally.”
・ “We had a strong quarter to start our fiscal year, with revenue growing 42% and adjusted EBITDA growing 34% year-over-year,” said Maggie Wu, Chief Financial Officer of Alibaba Group. “We are pleased to see sustained user engagement and consumer spending across our platforms. We continue to invest for longterm growth while at the same time gaining cost efficiencies in our investment areas.”
・ABOUT ALIBABA GROUP:
・Our mission is to make it easy to do business anywhere. We aim to build the infrastructure of commerce. We envision that our customers will meet, work and live at Alibaba, and that we will be a company that lasts at least 102 years.

Alibaba Groupの株価:8/15
・時価総額454,583,495千ドル(8/16) =174.60ドル(8/15) × 2,603,570,993株(8/16)
・株価174.60ドル(8/15)=PER(会社予想):  倍(8/15)×EPS   ドル(2017/3)
・株価174.60ドル(8/15)=PBR(実績):  倍(8/15)×BPS   ドル(2017/3)

PI研のコメント(facebook):
・アリババGが8/15、2020年3月期の第1四半期決算を公表しました。結果は大幅な増収増益、好決算です。売上高は42.03 %増、営業利益は303.93%増と、特に、利益を大幅に伸ばしています。米中の貿易摩擦が及んでいないともいえる好決算です。ただ、気になるのは投資CFであり、昨年と比べ大きく減少、営業CFの61.07%に留まっていることです。財務CFも抑制していますので、結果、トータルCFは19,346(昨年(28,489) と、反転、キャッシュを温存したことです。アリババGの純資産比率は62.62%ですので、健全、有利子負債も総資産のわずか4.50%、利益剰余金も40,675百万ドルと、約4兆円と豊富です。にもかかわらず、CFを投資ではなく、温存しましたので、今後、何が起こっても耐えられるように、守りを固めたといえます。アリババGは、この9/10には創業者、ジャック・マー氏が引退、すでに、ダニエル・チャン氏がCEOに就任していますが、新CEOの意向が強く働いているといえ、財務畑出身だけに、堅実な決算を目指したものと思われます。アリババGの経営ビジョンは lasts at least 102 years、少なくとも102年続く企業を目指すことですが、これは1999年に創業していますので、そこから102年後は3世紀にまたがるいうことであり、ジャック・マー氏が最少目標としたとのことです。ダニエル・チャンCEOは、そのためには財務の健全化、堅固化が最重要と見ているともいえます。アリババG、今後は守りだけでなく、海外戦略、サイバー&フィジカル戦略、クラウド、AIへの投資と多額の投資が必須となる中、ダニエル・チャンCEOが、いつ反転攻勢に出、積極的な投資に踏み切るのか、今後のダニエル・チャンCEOの経営決断に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #アリババ 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━

      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングでサンプル分析を公開

 1.Slack開設、「POS分析」_13人!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_990人!

August 20, 2019 |

Comments

Post a comment