« サミット、客単価から客数(来店動機)の時代へ! | Main | サミット、大総菜プロジェクトクト、縦割解消、調理0! »

August 06, 2019

COMFORT MARKET、オープン!

COMFORT MARKET中延店が本日オープン!
・フォーキャスト:8/2
・「まいにちの買い物をもっとべんりで、もっとゆたかにすることはできないだろうか。」たったひとつの疑問から、わたしたちのお店づくりはスタートしました。その答えがやっとカタチとなり、ついに本日COMFORT MARKET中延店がオープン。
・“野菜やくだものは、新鮮&上質だけど、リーズナブルな価格は外せない!”“シーフードは新鮮でおいしいものを楽しみたい!”“お気に入りのお酒を見つけて今日の晩酌を楽しみたいな”“見ているだけでも気分があがるパンやお惣菜はないかな”そこでみなさんの気持ちに応えるべく、本日8月2日~4日の3日間「オープン記念キャンペーン」を開催します。

セブン&アイの新スーパー、デジタル・省人化を実験:
・日本経済新聞:8/2
・セブン&アイ・ホールディングス(HD)は2日、新業態の食品スーパーを東京都品川区に開いた。レジを全てセルフレジにしたほか、スマートフォンの専用アプリで事前注文・決済した商品を店頭で受け取れるようにした。デジタル化や省人化などさまざまな実験を行い、グループの企業への横展開や多店化を検討する。
・新業態は「コンフォートマーケット」で1号店を中延駅(東京・品川)近くに開いた。2018年4月に設立した子会社のフォーキャスト(東京・品川)が運営する。売り場面積は566平方メートルで約5500商品を扱う。グループの「ヨークベニマル」や「ヨークマート」は2000平方メートル規模の店も多いが、それらより小型に抑えた。

PI研のコメント(facebook):
・「ありそうでなかった! フードマーケット」、「COMFORT MARKET」をセブン&アイHが8/2、中延にオープンしました。セブン&アイHの子会社、フォーキャストが「まいにちの買い物をもっとべんりで、もっとゆたかにすることはできないだろうか。」たったひとつの疑問から、わたしたちのお店づくりはスタートと、「べんりとゆたか」がキーコンセプトのフードマーケットといえます。「セブンプレミアムはなく」、「レジを全てセルフレジ」、「スマートフォンの専用アプリで事前注文・決済した商品を店頭で受け取れる」など、セブン&アイHのにおいを消した、まさに、0ベースで作り上げた1号店といえます。また、土地の高い都心部への出店であるため、平面を広げるには限界があり、空間、4階を活用、下2階を店舗、上2階をバックヤードとする変形の店舗づくりとなっています。セブン&アイHが積み上げてきた食品スーパーのノウハウとは一線を画した業態開発といえ、採算に乗るかどうかも含め、壮大な実験がはじまったといえます。COMFORT MARKET、最終的にどのような新業態へ落ち着くのか、相当、時間がかかると思われますが、その動向、特に、次の2号店の出店に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #コンフォートマーケット 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━

      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングでサンプル分析を公開

 1.Slack開設、「POS分析」_12人!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_970人!

August 6, 2019 |

Comments

Post a comment