« オイシックス、「買わない」がポイント! | Main | 軽減税率、キャッシュレス調査公表! »

October 10, 2019

新日本スーパーマーケット同盟、進捗状況!

「新日本スーパーマーケット同盟」提携進捗状況に関するお知らせ :
・リクルート」株式会社ア ー ク ス :10/7
 株式会社バローホールディングス
 株式会社リテールパートナーズ
・株式会社アークス(以下、「アークス」といいます。)、株式会社バローホールディングス(以下、「バロー ホールディングス」といいます。)、株式会社リテールパートナーズ(以下、「リテールパートナーズ」といい、 アークス、バローホールディングスと併せて、「3社」といいます。)による 2018 年 12 月 25 日付「株式会社 アークス、株式会社バローホールディングス、株式会社リテールパートナーズによる3社間の資本業務提携 に関するお知らせ」から「新日本スーパーマーケット同盟」が発足し、10 カ月近くが経過いたしました。2019 年1月に提携推進委員会をスタートさせ、傘下に4つの分科会(商品分科会・運営分科会・間接部門分科会・ 次世代領域開発分科会)を設置してそれぞれの取り組みを進めるなか、様々な提携効果が創出されてまいり ましたので、進捗状況について下記の通りお知らせいたします。
・今後もそれぞれの経営資源や経営ノウハウを有効活用し、地域に密着した独立系食品流通企業の結集軸と して新日本スーパーマーケット同盟の提携メリットを創出し、地域のお客様の期待に一層お応えしていくこ とを目指してまいります。

1.商品分科会:
・①活動内容:地場商品や産地情報、取引先情報の相互共有、共同販促の企画、限定商品開発など。 ②取組事例:メーカー様と新日本スーパーマーケット同盟3社による取り組みの一環として限定商品を発売するほか、メーカー各社様と共同で販促企画を実施しております。生鮮食品について は、3社が持つ優良産地や生産者などの情報を共有し、共同調達・販売の取り組みを推進 しております。

2.運営分科会:
・①活動内容:資材・備品・什器などの共同購入、店舗開発、店舗運営、物流やセンター運営のノウハウ の共有、スポーツクラブ事業などの小売周辺事業の共同展開など。 ②取組事例:バローホールディングスのスポーツクラブ事業で展開するフィットネスジム「スポーツク ラブアクトス Will_G」をアークスグループのテナントとして、またリテールパートナー ズではフランチャイズ運営により新規出店します。

3.間接部門分科会:
・①活動内容:人材採用や人材教育に関するノウハウの共有、バックオフィス業務の共同研究など。 ②取組事例:外国人技能実習生の採用・活用について、同盟各社の経験・ノウハウを融合し、起用管理 団体の集約を通じて採用力の強化とあわせ管理コストの低減も実現した上で、多くの外国 人技能実習生の方々に活躍の場を提供します。

4.次世代領域開発分科会:
・①活動内容:カード事業の共同研究、及び統合に向けた検討、金融、決済事業に係る共同運営の検討、 スマートストア(次世代型店舗)など新しいテクノロジー対応への共同研究など。 ②取組事例:レジメーカー様と協力し、スマートフォンPOSを使ったレジ省力化の実証実験を 行います。

PI研のコメント(facebook)
・昨年12月に発足したア ー ク ス、バローホールディングス、リテールパートナーズによる新日本スーパーマーケット同盟の進捗状況が10/7、ニュースリリースされました。現在、4つの分科会、商品分科会・運営分科会・間接部門分科会・ 次世代領域開発分科会が動いているとのことで、それぞれの進捗状況が具体的事例として公表されています。いずれも経営改革に直結する課題に取り組んでおり、特に、間接部門分科会では外国 人技能実習生の課題を3社で取り組み始めています。また、商品開発、販促もメーカーの協力を含め、はじまっており、食品スーパーの生命線、生鮮食品においても「北海道礼文島の真ほっけ開き」の取り組みを推進しています。次世代へ向けても、「スマートフォンPOS」の実証実験をはじめるとのことです。また、11月にはバローホールディングスのスポーツク ラブ「アクトス Will_G」がアークスのテナントとしてオープン予定とのことで、食品スーパーだけでなく、業態開発にも取り組むとのことです。今回の提携は業務だけでなく、資本提携も含んでいますので、通常の業務提携よりも経営本体に直接かかわる取り組みがはじまっているといえ、今後、取り組み状況の進捗により、より、同盟色を濃くし、本格的な資本提携に踏み込むかかが気になるところです。食品スーパー業界は、今後このような資本業務提携、さらに、踏み込んだM&Aが予想され、今後、どのように業界が再編されてゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #アークス 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━

      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングでサンプル分析を公開

 1.Slack開設、「POS分析」_13人!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,010人

October 10, 2019 |

Comments

Post a comment