« 7-Eleven、cashierless store、実証実験! | Main | コンビニ、売上速報、1月度、店舗数-0.2%! »

February 23, 2020

ウォルマート、本決算、増収減益!

ウォルマート、2020年1月期、第4四半期決算:2/18
・Walmart U.S. Q4 comp sales grew 1.9% and Walmart U.S. eCommerce sales grew 35%,Q4 FY20 GAAP EPS of $1.45; Adjusted EPS2 of $1.38,Disruption in Chile and a legal matter lowered GAAP and Adjusted EPS by about $0.05,Fiscal year 2020 GAAP EPS of $5.19; Adjusted EPS2 of $4.93,FY21 guidance includes net sales growth of about 3%; U.S. comp sales growth of at least 2.5%; U.S.eCommerce net sales growth of about 30%; EPS of $5.00 to $5.153
・About Walmart :
・Walmart Inc. (NYSE: WMT) helps people around the world save money and live better - anytime and anywhere - in retail stores, online, and through their mobile devices. Each week, over 265 million customers and members visit approximately 11,500 stores under 56 banners in 27 countries and eCommerce websites. With fiscal year 2020 revenue of $524 billion, Walmart employs over 2.2 million associates worldwide. Walmart continues to be a leader in sustainability, corporate philanthropy and employment opportunity.

CF関連:キャッシュの配分:100万ドル
・営業活動によるキャッシュ・フロー:25,255(昨年 27,753)
・投資活動によるキャッシュ・フロー:(9,128)(36.15%:昨年(24,036))
  →Payments for property and equipment:(10,705)(昨年(10,344))
・財務活動によるキャッシュ・フロー:(14,299)(昨年(2,537))
  →Proceeds from issuance of long-term debt:5,492:昨年15,872
  →Repayments of long-term debt:(1,907):昨年(3,784))
  →Purchase of Company stock:(5,717)(昨年(7,410))
・現金及び現金同等物の増減額(△は減少):1,759(昨年742)

B/S関連:キャッシュの蓄積:100万ドル
・総資産:236,495
・純資産比率:34.49(昨年 36.32%)
・現金及び預金:9,465(総資産比 4.01%)
・買掛金:46,973(総資産比 19.87%)
・有利子負債:71,552(総資産比 30.26%)
・利益剰余金 :83,943

P/L関連:キャッシュの創出:100万ドル
・売上高:$519,926(1.9 %)、営業利益:20,568((6.3)%)
・当期純利益:20,116(75.5 %)
・原価:75.90%(昨年 75.50%):+0.40、売上総利益:24.10%(昨年 24.50%):-0.40
・経費:20.93%(昨年 21.00%):-0.07
・マーチャンダイジング力:3.17%(昨年 3.50%):-0.33
  ⇒MD力って何?
・その他営業収入:0.78%(昨年0.80%):-0.02
・営業利益:3.95%(昨年 4.30%):-0.35

ウォルマートのコメント:
・“We thank our associates for another good year. In Q4, we saw strong performance in the U.S. with eCommerce and Sam’s Club plus strength in Mexico, India and China. We started and finished the quarter with momentum, while sales leading up to Christmas in our U.S. stores were a little softer than expected. The new year has started off well, and we look forward to another strong year. We remain focused on providing our customers with the best omnichannel experience from any retailer.
”Doug McMillonPresident and CEO, Walmart

ウォルマートの株価:2/18
・時価総額339,411,238千ドル(2/18) =119.63ドル(2/18) × 2,837,174,936株(2/18)
・株価119.63ドル(2/18)=PER(会社予想):27.19倍(2/18)×EPS 4.4ドル(2017/1)
・株価119.63ドル(2/18)=PBR(実績):4.69倍(2/18)×BPS 25.52ドル(2017/1)

PI研のコメント(facebook)
・ウォルマートが2/18、2020年1月期の本決算、第4四半期決算を公表しました。結果は増収減益、やや厳しい決算となりました。減益になった要因ですが、経費は-0.07と若干改善しましたが、それを大きく上回る原価の上昇が+0.40となったことによります。また、その他営業収入も-0.02と減少しており、ダブルで利益を押し下げたことが要因といえます。一方、売上高ですが、comp sales grew 1.9%と既存店は堅調、さらに、eCommerce sales grew 35%と、ネットは好調であり、全体を牽引しはじめたといえます。Doug McMillonPresident and CEOも「we saw strong performance in the U.S. with eCommerce」とコメントしており、ウォルマートは、本格的なデジタルシフトに入ったといえます。実際、キャッシュフローを見ても、営業キャッシュフローに占める投資キャッシュフローの比率は36.15%と、極めて抑制しており、リアル店舗からネットへ急激に投資を移しているといえます。ウォルマート、 「the best omnichannel experience」と、引き続き、デジタル投資を加速させる方針といえ、どのように企業構造が変革されてゆくのか、今後のデジタルシフトの動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #ウォルマート 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━
 1.Slack開設、「AI棚割り分析」 
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,100人

February 23, 2020 |

Comments

Post a comment