« ローソン、レジなしコンビニ実証実験、Zippin! | Main | ウォルマート、本決算、増収減益! »

February 22, 2020

7-Eleven、cashierless store、実証実験!

7-Eleven(R) Pilots Cashierless Store Concept:
・7-eleven:2/5
・IRVING, TEXAS (Feb. 5, 2020) – 7‑Eleven, Inc. is pushing the technological envelope once again, testing a cashierless store at its corporate headquarters, in Irving, Texas. During the pilot, the 700-square-foot non-traditional store is available to 7‑Eleven employees.
(テキサス州アーヴィング(2020年2月5日)–セブン-イレブンは、テキサス州アーヴィングにある本社でレジのない店舗をテストし、再び技術的限界を押し広げています。 パイロット期間中、セブンイレブンの従業員は700平方フィートの非伝統的な店舗を利用できます。:google翻訳)

・“Retail technology is evolving at a rapid pace and customer expectations are driving the evolution,” said 7‑Eleven President and CEO Joe DePinto. “Our team is dedicated to continuing 7‑Eleven’s legacy of innovation with industry-leading digital solutions. Most recently that has included our award winning 7-Rewards loyalty platform, 7Now on-demand delivery, mobile checkout, and now our new cashierless store.”
(「小売技術は急速に進化しており、顧客の期待が進化を後押ししています」とセブン-イレブンの社長兼CEOであるジョー・デピントは述べています。 「当社のチームは、業界をリードするデジタルソリューションでセブンイレブンの革新の遺産を継続することに専念しています。 最近では、受賞歴のある7リワードのロイヤルティプラットフォーム、7Nowのオンデマンド配信、モバイルチェックアウト、そして新しいキャッシャーレスストアが導入されました。」)

・A proprietary mixture of algorithms and predictive technology enables the store system to separate individual customers and their purchases from others in the store. The concept store offers an assortment of the most popular products sold in 7‑Eleven(R) stores, including beverages, snacks, food, groceries, over-the-counter drugs and non-food items. The product mix will continue to be refined.
(アルゴリズムと予測技術の独自の混合により、ストアシステムは個々の顧客とその購入をストア内の他の顧客から分離できます。 コンセプトストアでは、セブンイレブン(R)ショップで販売されている最も人気のある製品の品揃えを提供しています。これには、飲料、スナック、食品、食料品、市販薬、非食品などがあります。 製品ミックスは引き続き改良されます。)

・“Ultimately, our goal is to exceed consumers’ expectations for faster, easier transactions and a seamless shopping experience,” said Mani Suri, 7‑Eleven senior vice president and chief information officer. “Introducing new store technology to 7‑Eleven employees first has proven to be a very productive way to test and learn before launching to a wider audience. They are honest and candid with their feedback, which enables us to learn and quickly make adjustments to improve the experience. This in-house, custom built technology by 7‑Eleven engineers is designed for our current and future customers. We continue to innovate, and coupling fresh, innovative, healthy food options with a frictionless shopping experience could be a game-changer.”
(セブンイレブンの上級副社長兼最高情報責任者であるマニ・スリ氏は次のように述べています。 「セブンイレブンの従業員に新しいストアテクノロジーを導入することは、より多くの視聴者に提供する前にテストと学習を行う非常に生産的な方法であることが最初に証明されました。 彼らはフィードバックに正直で率直であり、経験を改善するために私たちが学び、迅速に調整できるようにします。 セブン-イレブンのエンジニアによるこの社内のカスタムビルドテクノロジーは、現在および将来のお客様向けに設計されています。 私たちは革新を続けており、新鮮で革新的で健康的な食品の選択肢と摩擦のないショッピング体験を結びつけることは、ゲームチェンジャーになるでしょう。」)

・Shopping in the new cashierless 7‑Eleven store is simple. To test the store, employees download an app, sign up, check in at the store, enter the store, shop and exit. A detailed receipt appears in the app automatically after the customer exits.
(新しいレジなしのセブンイレブン店での買い物は簡単です。 ストアをテストするには、従業員がアプリをダウンロードし、サインアップし、ストアでチェックインし、ストアに入り、買い物をして終了します。 顧客が終了すると、詳細な領収書がアプリに自動的に表示されます。)

・A cashierless store is just one of the innovative concepts the largest convenience retailer in the world has released. This latest project follows on the heels of 7‑Eleven’s Mobile Checkout feature, allowing customers to skip the line and pay using their smart phone in stores at pilot locations. 7NOW delivery services take the 7‑Eleven brand out of the store, enabling customers to order and have products delivered to them.
(キャッシャーレスストアは、世界最大のコンビニエンスストアがリリースした革新的なコンセプトの1つにすぎません。 この最新のプロジェクトは、セブンイレブンのモバイルチェックアウト機能に続くもので、顧客はラインをスキップして、パイロット拠点の店舗でスマートフォンを使用して支払うことができます。 7NOW配信サービスは、セブンイレブンブランドを店舗から排除し、顧客が注文して製品を配送できるようにします。)

PI研のコメント(facebook)
・日本ではローソンがレジなしコンビニの実証実験をはじめる中、アメリカでは7-elevenが独自の技術でレジなしコンビニの実証実験に入りました。テキサス州アーヴィングにある本社にて、約20坪だそうですが、「download an app, sign up, check in at the store, enter the store」とスマホを活用し、アプリをダウンロード、商品をピックアップし、レジを通さず清算が可能だそうです。本部での実証実験ですので、従業員のみの利用だそうですが、今後、検証を加え、本格的な展開に向けて技術を蓄積してゆくそうです。Amazon GOの登場以来、レジなし店舗の実証実験、パイロット店舗の展開が続いており、アメリカはもちろん、日本でもはじまっています。今回、7-elevenが踏み切ったことで、今後、ますます、コンビニをはじめ各小売業で加速してゆくことは必至といえます。Amazon GOが自動運転の仕組みを取り入れているとのことですが、今後、自動運転の動向と並行し、レジなし店舗の開発も急速に進むといえ、AIをはじめ、テクノロジーと運転、買い物の革新が同時に進んて行くといえます。また、店舗と宅配も自動運転で融合しつつある動きもあり、一気に生活環境が変わる時代が近づいたともいえます。7-elevenが実証実験後、どのようなコンビニを提案するのか、今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #seveneleven 
   
━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━
 1.POSデータ分析の基本_セミナー:2/21/2020
 2.Slack開設、「AI棚割り分析」 
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,100人

February 22, 2020 |

Comments

Post a comment