« 食品スーパー、株価速報、2020年5月22日現在! | Main | ウォルマート 決算、第1四半期、増収(109%)増益! »

May 25, 2020

食品スーパー売上速報、2020年4月度、110.7%!

PI研のコメント(facebook):
・5/21、一般社団法人 全国スーパーマーケット協会、一般社団法人 日本スーパーマーケット協会、オール日本スーパーマーケット協会の3団体が食品スーパー8,023店舗(270社)、4月度の売上速報を公表しました。結果は既存店売上高が110.7%、「調査を開始した2010年4月以降で最高」となりました。今回のキーワードTOP3は、「在宅時間、家庭内調理、買物頻度抑制」ですが、まさに、この3つが業績を押し上げたといえます。ただ、同時期、コンビニは約10%ダウンと歴史的なマイナスですので、同じ食品を扱う業種でも明暗が分かれたといえます。食品スーパーとコンビニの決定的な商品から見た違いは生鮮食品ですので、この生鮮が明暗を分けたといえそうです。実際、今回の数値を見てでも生鮮3品のDIは極めて高く、特に畜産は異常値といえます。それだけ、家庭内調理、購買頻度抑制の需要の受け皿になったと思われます。食品スーパー、5月度も同様な自粛が続いていますので、しばらくはこの傾向が続くと思われます。6月以降、自粛解除が徐々にはじまると思いますが、顧客の需要がどう変化するか、その動向にどう対応するか、食品スーパーも次の段階に入るといえ、その商品戦略に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #食品スーパー 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,170人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

May 25, 2020 |

Comments

Post a comment