« ウォルマート 決算、第1四半期、増収(109%)増益! | Main | 食品スーパーマーケットの粗利と経費を考えてみる! »

May 27, 2020

商品は2つの売上がある!

PI研のコメント(facebook):
・過去ブログ、人気シリーズの動画解説です。このブログ、「商品には2つの売上がある!」は2009年9月6日に公表した、いまから約10年前のブログです。まだ、ID-POS分析という言葉を使ってなく、CRMという言葉を使っていた時代です。POS分析での売上とID-POS分析での売上、前者は商品視点、後者はユニーク客数を起点にした顧客視点からの売上の2つのとらえ方があることを、豆腐を事例に解説したものです。さらに、3つ目の売上があることも加えており、その意味で今日のID-POS分析の研究開発の原点にもなったブログといえます。いま、読み返してみても、論理的なずれはなく、本質をついているといえます。ID-POS分析の研究はさらに10年さか戻り、船井総研時代から取り組んでいますが、分析が論理的に整理され、本格的な研究開発に入ったのはこの頃かと思います。いまでは、ここにAIを加え、「ID-POS分析はAIで進化する」に挑戦していますが、実に懐かしい過去ブログです。ちなみに、このブログ、直帰率が極めて低く2.2%であり、約5,000件のこれまでのブログの中でダントツの低さです。さらに、入り口となるランキングも22番ですので、極めて特徴的な独特なブログといえます。当時は図解したことはなかったのですが、はじめて、現時点の研究成果も交え、表紙にブログの内容を図解しましたので、ご覧ください。さらに、参考に、バナナ、17,182人のID-POS分析事例から3つ目の売上も図解しましたので、当時はうまく説明できなかった領域にまで踏み込めたかと思います。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #売上 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,170人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

May 27, 2020 |

Comments

Post a comment