« CPI消費者物価指数)、2020年7月度、コア指数0 0%! | Main | 果物の相場速報、2020年8月度、強保合! »

September 01, 2020

野菜の相場速報、2020年8月度、強保合!

PI研のコメント(facebook):
・東京中央卸売市場の野菜の最新相場、2020年8月度の4週間の現況をまとめました。最新のCPI(消費者物価指数)、7月度を見ると、全体のコアCPIは0.0%ですが、こと食料は1.9%、さらに、野菜は13.4%と異常な結果です。そこで、野菜の実情はどうなのかを見てみると、8月の第1週から直近の第4週まで、150%を超える相場高の野菜が数多くみられます。特に、にんじん、はくさい、レタス、かぼちゃ、なすなどは4週連続高値が続いています。それだけ、野菜は異常な相場高となっており、CPIへの影響はもちろん、家計にも厳しい状況といえます。ただ、第1週から第4週になるにしたがい、150%以上の相場高の野菜の数は減ってきていますので、徐々に相場も落ち着きを取り戻しつつあるといえそうです。当面、野菜の高値相場は続くと思われますが、9月以降、どのような相場となるのか、気になるところです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #野菜

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━  

 New!財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,270人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

September 1, 2020 |

Comments

Post a comment