« ウォルマート、西友を売却、KKR、楽天が85%取得! | Main | アークス、オータニ、経営統合へ! »

November 18, 2020

日本マクドナルドH、第3四半期、増収、大幅増益!



PI研のコメント(facebook):
・日本マクドナルドHが11/12、2020年12月期の第3四半期決算を公表しました。結果は増収、大幅増益となる好決算となりました。原価の改善に加え、経費が大きく削減され、ダブルで利益を押し上げたことが要因といえます。これを受けて、通期予想ですが、売上高1.9%、営業利益3.5%と増収増益予想です。残り四半期、売上高は堅調に推移する予想ですが、営業利益はこの四半期が117.8%ですので、下がる予想です。それだけ、次の四半期は特に、利益の確保が厳しいと見ているようです。日本マクドナルドHのコメントですが、「店内飲食は、前年同期比で減少いたしましたが、テイクアウト、ドライブスルー、デリバリーの伸長」とのことです。特に、デリバーは好調とのことで、「今後も大きく成長が期待される、ポテンシャルの高いマーケット」だそうです。独自のデリバリーに加え、UberEatsとの提携、さらには、出前館とのサービス連携をはかるとのことですので、今後、売上高の上昇が期待できます。一方、BSの方ですが、何といっても自己資本比率が79.2%と、極めて高い水準であり、堅固な財務基盤の強さが表れています。日本マクドナルドH、商品戦略もさることながら、デリバリーがこの新型コロナウイルスの苦境を乗り越えた原動力となっているといえ、今後、どのように業態を変革してゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #マック

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 New!AI入門セミナー、11/17、「AI棚割り分析」実践活用セミナー
 1.財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,390人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

November 18, 2020 |

Comments

Post a comment