February 21, 2024

売上速報、コンビニ、百貨店、2024年1月、堅調!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、売上速報、2024年1月度の最新ですが、コンビニと百貨店を解説します。
***
まずは、コンビニからですが、え、全体が101.6%ということで、先月と比べて、やや、伸びんだ数字となっています。No.1はファミリーマートの103.6%、ローソンの103.1%、セブン-イレブン・ジャパンの100.0%となっています。
***
グラフにしたものがこちらですが、やはり、藍色のセブン-イレブン・ジャパンが3ヶ月連続で厳しい、え、状況になってるかと思います。ローソンとファミリーマートに関しては、堅調な結果です。客数、客単価に分解したものがこちらになりますが、客数の方は、堅調ですが、客単価の方が3社とも伸び悩むというところが、売上げが、え、若干ですね、下がってる要因かと思います。
***
では、百貨店の方ですが、百貨店は108.8%ということで、3ケ月連続で、え、好調といっていいかと思います。No.1は三越伊勢丹の111.9%、高島屋の109.9%、エイチ・ツー・オー・リテイリングの107.8%、J.フロントリテイリングの105.7%となっています。
***
グラフにしたものがこちらですが、え、集計した全ての企業が100%を大きく上回るという状況です。3ヶ月、昨年と比較したものがこちらになりますが、直近3ヶ月で見ても、堅調な数字です。昨年の1月度はかなり異常値ということで、120%近い伸びがありました。で、こ、え、この1月度は110%という結果です。
***
さて、え、他の業態と比較したものがこちらになりますが、百貨店がやはり好調ですが、コンビニは若干、伸び悩んでいるところがえ、見て取れます。え、ドラッグストア、スーパーマーケット、GMS、堅調です。厳しかったのホームセンターで、2ヶ月連続で、100%を下回るということで、ホームセンターのみがですね、え、小売業の中では厳しい結果となっています。
***
以上、コンビニと百貨店の2024年1月度、最新の売上速報の解説となります。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New!  新刊です!
 BayoLinkSで実践するベイジアンネットワーク
  *第5章_ベイジアンネットワークでID-POSデータから顧客行動を分析するを執筆しています。  

   決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_5,465人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

February 20, 2024

売上速報、食品スーパーマーケット、2024年1月、堅調!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、食品スーパーマーケットの2024年1月度、最新となりますが、売上速報を解説します。
***
こちらが集計した25社の全体像となっています。全体の平均は102.1%で、堅調な伸びとなっています。No.1は、いなげやの108.9%、ベルクの106.8%、ヤオコーの106.7%、ハローズの104.8%、アークスの103.8%と続いてゆきます。
***
グラフにしたものがこちらになりますが、ベスト10を集計していますが、全て100%ラインを超えるという形で、堅調な売上げであることが分かります。客数、客単価なのかというところで見ると、ベスト10に関しては、グリーン、客数が売上げを押し上げてるということで、客単価が若干、伸び悩んでいるかなということが、え、見て取れます。
***
ただ、全体像を昨年の3ヶ月、今年の3ヶ月を比較したものがこちらになりますが、これで見ると、全体的には、客単価、藍色の方がですね、え、客数を上回るということで、え、売上げを押し上げてることが見てとれます。昨年は客数が伸び悩んでいたということで、え、厳しかったことが、え、昨年の状況といえるかと思います。6番目からは、アクシアリテイリング、マルエツ、成城石井、リテールパートナーズ、ライフコーポレーションと続いゆきます。
***
参考に、GMSの方ですが、102.1%で、食品スーパーマーケットと奇しくも同じ伸び率です。No.1はサンエーの104.9%、PLANTの104.8%、イオン北海道の102.4%と続いてゆきます。
***
さて、全業態を集計したものがこちらになりますが、No.1は百貨店ということで、110%近い伸びとなっています。ただ、昨年の異常値と比べると、え、若干、まだ、え、伸び率が、え、低いといえるかと思います。続いで、ドラッグストア、スーパーマーケット、GMS、コンビニと続いていきます。厳しかったのがホームセンターで、100%を下回るということで、え、先月もそうですが、ホームセンターは、え、厳しい売上げが、え、続いているといえます。
***
以上、食品スーパーマーケットの売上速報、2024年1月度、最新となります。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New!  新刊です!
 BayoLinkSで実践するベイジアンネットワーク
  *第5章_ベイジアンネットワークでID-POSデータから顧客行動を分析するを執筆しています。  

   決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_5,465人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

February 19, 2024

決算短信の解説、ヤオコー、2024年3月期、第3四半期決算、増収増益!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、ヤオコーが2月13日に公表した2024年3月期の第3四半期決算の決算短信を解説します。
***
決算短信は、この表紙2枚がポイントでして、P/L、BSに加えて、投資家目線ということで、配当、予想、株式等が公開されています。
***
早速、P/Lから見ていきますが、営業収益が9.2%増、営業利益が21.3%増ということで、増収、大幅増益の好決算となっています。EPS、1株当たりの四半期純利益ですが、568.50円ということで、こちらも大きく増加しています。
***
BSの方ですが、総資産、純資産、割った自己資本比率です。46.8%ということで、こちらも増加しています。1株当たりの純資産、BPSの方ですが、4,125.77円ということで、こちらも増加しています。ま、従って、好決算といえるかと思います。
***
配当の方ですが、第2四半期末、期末、合計が公開されています。合計を見ると、85円、今期予想も85円ですので、変化はありません。
***
これを踏まえて通期予想ですが、営業収益は1.7%増、営業利益が0.2%増となります。進捗率を計算すると、81.81%、120.95%ですので、特に、営業利益の方が、すでに、この数値を上回ってるということで、大きく改善してくる可能性の高い結果となっています。EPS、1株当たりの当期純利益ですが、411.87円です。先ほどの第3四半期が568.50円でしたので、単純に4/3倍すると、758.00円となります。ま、従って、184.04倍となりますので、EPSの方も、この数字を大きく上回るものと予想されます。
***
配当の方、え、配当ではなくて、え、株式の方ですね、ですが、期中、自己株式、期末が公開されています。期末を見ると、40,013,722株ということで、これ、昨年と全く同じ株式数です。従って、変化はありません。
***
これを踏まえて、投資家は、この決算をどう見たかということですが、決算発表日があったのが2月13日、ここになります。翌、営業日、14日ですが、売買高、オレンジが羽上がって、株価は大きく下げています。その後も株価は下げていますので、投資家は、売りと見ているようです。現状、8,146円の株価、PERは19.78倍、PBRは1.97倍ということで、どちらも高い水準です。業界平均と比べると高い水準ですので、割安、割高感ですね、割高感のある株価水準といえるかと思います。
***
以上、2月13日にヤオコーが公開した2024年3月期の第3四半期決算の決算短信の解説となります。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New!  新刊です!
 BayoLinkSで実践するベイジアンネットワーク
  *第5章_ベイジアンネットワークでID-POSデータから顧客行動を分析するを執筆しています。  

   決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_5,465人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

February 18, 2024

株価速報、食品スーパーマーケット、2024年2月16日、堅調!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、食品スーパーマーケットの株価速報ということで、2月16日時点を解説します。
***
この日のベスト5ですが、PLANT、関西フードマーケット、リテールパートナーズ、ハローズ、イオン九州と続いていきます。全体の平均が2,836.85円ということで、0.7%のプラスです。ただ、日経平均の方が0.86%のプラスですので、若干、日経平均と比べると低い株価の伸びといえます。この日のPERの平均は17.36倍、PBRは1.24倍となっています。
***
では、集計した33社の全体像ですが、6番目からはアイスコ、アークス、オリンピック、神戸物産、アクシアルリテイリングと続いてゆきます。23番目のアオキスーパーまでがプラスで、24番目のスーパーバリューからマイナスということですので大半がプラスということで堅調な株価であったことが見て取れます。この日、PERとかPBRの視点で買われたのか、売られたのかということですが、ま、こう見ると、まちまちですので、この視点で、売られた、買われたはなさそうです。
***
では、先週との個々の株価の比較ですが、大半がマイナス傾向を示しています。中でも、マミーマートですね、え、大きく株価を先週と比べて、下げています。これ以外にも、ヤオコー、大黒天物産等も下げています。ま、従って、今週に関しては、マミーマートを掘り下げてみたいと思います。
***
こちら側がマミーマートの株価の推移ですが、赤が終り値です。決算発日があったのは2月9日、え、翌営業日、13日、含めて、決算発表の株価が下がってます。従って、投資家は売りと見たようです。現状、4,130円の株価、PERは11.21倍、PBRは1.18倍ということで、特に、PERが低い水準ですので、割安感のある株価といえるかと思います。
***
以上、2月16日時点の食品スーパーマーケットの株価速報の解説となります。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New!  セミナー開催、2/15/2024、「ID-POS分析と経営戦略」について

New!  新刊です!
 BayoLinkSで実践するベイジアンネットワーク
  *第5章_ベイジアンネットワークでID-POSデータから顧客行動を分析するを執筆しています。  

   決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_5,465人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

February 17, 2024

決算短信の解説、マミーマート、2024年9月、第1四半期、増収増益!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、マミーマートが2月9日に公表した2024年9月期の第1四半期決算の決算短信を解説します。決算短信は、この表紙2枚がポイントでして、P/L、BSに加えて、投資家目線ということで、配当、予想、株式等が公開されています。
***
早速、P/Lから見ていきますが、営業収益が11.8%増、営業利益が44.3%増ということで、増収、大幅増益の好決算となっています。1株当たりの四半期純利益、EPSの方ですが、156.79円ということで、こちらも大きく増加しています。
***
BSの方ですが、総資産、純資産、割った自己資本比率です。50.8%ということで、昨年と比べて、若干、減少してるところが気になるところです。BPS、1株当たりの純資産ですが、3,506.49円となっています。こちらは昨年よりも増加しています。
***
配当の方ですが、え、第2四半期末、期末、合計が公開されています。合計を見ると、83円、今期予想が74円ですので、え、7円ですかね、6の3ですから、9円ですね、9円減配の予想です。気になるところですね。
***
え、これを踏まえて通期予想ですが、営業収益が6.0%増、営業利益が13.7%減ということで、増収、減益を予想しています。ただ、進捗率を計算すると、26.05%、41.89%ですので、営業利益の方がこの数字を大きく上回ってくるのではないかという予想が立ちます。EPS、1株当たりの当期純利益ですが、351.13円となっています。先程の第1四半期が156.79円でした。従って、単純に4倍すると、627.16円となります。え、これ、割り算すると、178.62%となりますので、恐らく、この数字も大きく上回ってくるのではないかという予想が立ちます。
***
株式の方ですが、期中、自己株式、期末が公開されています。期末を見ると、10,796,793株ということで、これ、昨年と同じ株式数です。従って、変化はありません。
***
これを踏まえて、投資家は、この決算をどう見たかということですが、2月9日、決算発表日です。翌日、13、翌営業日ですね、13日、株価は下がっています。その後も下がっていますので、投資家は、売りと見たようです。現状、4,130円の株価、PERは11.21倍、PBRは1.18倍ということで、え、特に、PBRの方が、業界平均より低い水準ですので、割安感のある株価といえるかと思います。
***
以上、2月9日に、マミーマートが公表した2024年9月期の第1四半期決算の決算短信の解説となります。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New!  セミナー開催、2/15/2024、「ID-POS分析と経営戦略」について

New!  新刊です!
 BayoLinkSで実践するベイジアンネットワーク
  *第5章_ベイジアンネットワークでID-POSデータから顧客行動を分析するを執筆しています。  

   決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_5,465人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

February 16, 2024

決算短信の解説、マックスバリュ東海、2024年2月期、第3四半期決算、増収増益!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、マックスバリュ東海が1月12日に公表した2024年2月期の第3四半期決算の決算短信を解説します。決算短信は、この表紙2枚がポイントでして、P/L、BSに加えて、投資家目線ということで、配当、予想、株式等が公開されています。
***
早速、P/Lから見ていきますが、営業収益が4.6%増、営業利益が40.1%増ということで、増収、大幅増益の好決算となっています。1株当たりの四半期純利益、EPSの方ですが、171.07円ということで、こちらも大きく、昨年よりも増加しています。
***
BSの方ですが、総資産、純資産、割った自己資本比率です。59.1%ということで、若干、昨年よりも減少しているところが気になります。BPS、1株当たりの純資産ですが、2,432.15円となっています。昨年よりも、こちらも大きく増加しています。
***
配当の方ですが、第2四半期末、期末、合計が公開されています。合計を見ると、57円。今期予想が60円ですので、3円増配の予想です。
***
これを踏まえて、通期予想ですが、営業収益が2.5%増、営業利益が2.9%増ということで、増収増益を予想しています。進捗率を計算すると、75.65%、82.25%ですので、特に、営業利益の方が、大きく増加する見込みかと思います。1株当たりの当期純利益、EPSの方ですが、179.01円となっています。先ほどの第3四半期が171.07円でしたので、単純に4/3倍してみると、228.09円となります。従って、127.42%ですので、恐らく、このEPS、大きく上回ってくるのではないかという予想が立ちます。
***
株式の方ですが、期中、自己株式、期末が公開されています。期末を見ると31,973,848株ということで、これ、昨年と全く同じ株式数です。従って、変化はありません。
***
これを踏まえて、投資家はこの決算をどう見たかということですが、え、1月12日、ここですが、翌営業日、15日になりますが、売買高、オレンジが跳ね上がって、株価、終り値、赤ですけれども、え、横ばいとなっています。ただ、その後は、緩やかに上昇していきますので、投資家は、ま、緩やかな買いと見ているようです。現状、3,240円の株価、PERは18.10倍、PBRは1.33倍ということで、ほぼ、業界平均に近い水準ですので、割高感も割安感もない株価水準といえるかと思います。
***
以上、マックスバリュ東海が1月12日に公表した2024年2月期の第3四半期決算の決算短信の解説となります。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New!  セミナー開催、2/15/2024、「ID-POS分析と経営戦略」について

New!  新刊です!
 BayoLinkSで実践するベイジアンネットワーク
  *第5章_ベイジアンネットワークでID-POSデータから顧客行動を分析するを執筆しています。  

   決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_5,434人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

February 15, 2024

決算短信の解説、USMH、2024年2月期、第3四半期、減収増益!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は1月10日にUSMH、ユナイテッドスーパーマーケットホールディングスですが、公表した2024年2月期の第3四半期決算の決算短信を解説します。決算短信は、この表紙2枚がポイントでして、P/L、BSに加えて、投資家目線ということで、配当、予想、株式等が公開されています。
***
早速、P/Lから見ていきますが、え、営業収益が0.2%減、営業利益が18.5%増ということで、減収、増益の、やや厳しい決算となっています。EPS、1株当たりの四半期純利益ですが、1.48円ということで、こちらも昨年よりも、大きく減少しています。
***
BSの方ですが、え、総資産、純資産、割った自己資本比率です。50.9%ということで、昨年よりも減少しています。やや、やはり厳しい決算となってますね。
***
配当の方ですが、第2四半期末、期末、合計が公開されています。合計を見ると、18円、今期予想は16円ということで、2円減配の予想です。
***
これを踏まえて、通期予想ですが、営業収益は0.0%増、営業利益は6.0%減ということで、減益を予想しています。進捗率を計算すると、74.05%、44.29%ですので、営業利益の方が、かなり厳しい水準になるのではないかという予想が立ちます。1株当たりの当期純利益、EPSの方ですが、5.45円を予想しています。先ほどの第3四半期が1.48円でしたので、単純に4/3倍してみると、1.97円となります。ま、従って、36.21%ですので、かなり、この数字を下回るのではないかという予想が立ちます。
***
株式の方ですが、期中、自己株式、期末が公開されています。期末を見ると、131,681,356株ということで、これ昨年と全く同じ株式数です。従って、変化はありません。
***
これを踏まえて、通期予想ではなくて、え、投資家はこの決算をどう見たかということですが、1月10日、翌営業日、1月11日ですが、売買高、オレンジは跳ね上がっていますが、株価は下がっています。その後も株価は下げていますので、投資家は売りと見ています。現状、1,012円の株価、PERは185.60倍、PBRは0.88倍ですので、特にPBRがですね、1.00を下回るということで、気なる水準です。従って、割安感のある株価水準といえるかと思います。
***
以上、1月10日にUSMHが公表した2024年2月期の第3四半期決算の決算短信の解説となります。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New!  セミナー開催、2/15/2024、「ID-POS分析と経営戦略」について

New!  新刊です!
 BayoLinkSで実践するベイジアンネットワーク
  *第5章_ベイジアンネットワークでID-POSデータから顧客行動を分析するを執筆しています。  

   決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_5,434人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

«決算短信の解説、アークス、2024年2月期、第3四半期、増収増益!