« オーケー、仮説発注に挑戦!! | Main | 経常利益率5%が食品スーパーマーケットの緊急の課題!! »

November 13, 2005

注目株!! マルキョウの株価が今週、急騰!

  マルキョウの株価が今週、急騰した。この数ケ月間700円強で推移していた株価が、11月に入り、急騰、11/11には年初来高値をつけ、910円となった。910円は食品スーパーマーケットの平均株価が約1500円であるので、むしろ、低い株価であるが、この1週間で約130%の伸び率であり、急上昇といえる。売買高も約60,000株を越え、この数ケ月は通常10,000株前後での取引であったので、11月に入ってから加熱気味である。マルキョウのここ数年の業績は売上が900億円強で推移し、経常利益は約2%、純利益1%強であり、今期予想も売上はややアップであるが、経常利益はほぼ横バイである。また、PERは16倍と上場食品スーパーマーケットの平均30倍と比べ半分と低く、PBRは何と0.36倍、平均の1.5倍を下回るだけでなく、1.0倍を大きく下回り、企業価値を問われかねない異常な低さである。ちなみに、現在、食品スーパーマーケットでPBRが1.0%以下の企業は約10社ある。カウボーイ(0.41)、MR MAX(0.63)、ダイイチ(0.69)、ポスフール(0.69)、ユーストア(0.73)、OLYMPIC(0.75)、マルヤ(0.78)、ジョイス(0.79)、イズミヤ(0.79)、天満屋ストア(0.87)、関西スーパー(0.95)、ヤマザワ(0.96)である。これらを見ても、マルキョウの0.36倍はPBRが上場食品スーパーマーケットの中でワーストであり、いかに低いかがわかる。

  マルキョウは福岡を中心に約100店舗展開する食品スーパーマーケットであり、内分けは福岡55、長崎17、佐賀14、熊本3、大分7、山口1と商圏を徐々に九州広域に拡大しつつある。店舗面積は平均約300坪、年商が約900億円であるので、1店舗当り年商10億円弱となる。直近の決算予想は、売上940億円、経常利益22億円(2.3%)である。ただ、昨年度のBSを見ると、土地(280億円)、建物(156億円)の不動産が多いのが気になるところだ。

  マルキョウは、今後、高業績が見込めれば、PBRを上場食品スーパーマーケットの平均1.5倍は無理でも1.0倍の現状910円から2000円になっても決しておかしくはない数字だが、現状の業績を見る限り、高業績になるとはいえず、今週の株価急騰はTOBがかかったかのような加熱ぶりである。ちなみに、現在のマルキョウの時価総額は143億円であり、上場食品スーパーマーケットの平均が約400億円であるので、下位グループである。来週以降、どう動くか予断を許さない。

  さて、これ以外の11/11の食品スーパーマーケット上場約50社の株価はあまり大きな動きはなかった。この日の株価上昇率No.1はヤマナカの4.95%、それについで、No.2は今回取り上げたマルキョウの4.59%であり、3位以下は2%台、ベスト10で1%を切り、全体の平均は0.31%と低調であった。No.1のヤマナカは11/11現在の株価が1,249円、ここのところ業績低迷が続き、2000年頃は約2,000円弱で推移していた株価だが、この数年、下がり続け、2003年からは1,200円前後で現在までほとんど変化がない状況である。11/11の売買高も600株と少なく、今後、大きく動く株価ではなさそうである。

« オーケー、仮説発注に挑戦!! | Main | 経常利益率5%が食品スーパーマーケットの緊急の課題!! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 注目株!! マルキョウの株価が今週、急騰!:

« オーケー、仮説発注に挑戦!! | Main | 経常利益率5%が食品スーパーマーケットの緊急の課題!! »