« 食品スーパーマーケット、売上ランキング! 2006年1月度!! | Main | 首都圏ネット食品スーパーマーケットの現状! »

February 27, 2006

果物、野菜の相場情報、東京中央卸売市場2月度の状況!

  2月度の果物、野菜の相場状況が出揃った。東京中央卸売市場の週間市況を見ると、全体的に入荷量は昨年並みであるが、相場はやや安値で推移している状況といえる。東京中央卸売市場では相場情報を月間、週間、日別で公開しており、週間の最新は2/26現在、2月の第4週、2/17から2/23までの相場情報である。

  まず、果物の直近の第4週をみると、この時期主力のみかんが果物全入荷量の約25%を占めてトップであり、2番目がいよかんで約15%、3番目がほぼいよかんと同じ約15%の入荷量のりんごである。いちごはまだこの時期、入荷量は少なく、10%強ぐらいである。いちごは3月以降入荷が急激に増えるものと思われる。

  入荷量No.1のみかんの相場であるが、2月は第1週から第4週まで安値相場が続いており、第4週では静岡産の10kgの中値が2700円前後で昨対80%強で取引されている。第3週は10kgの中値が約2500円で75%、第2週は10kgの中値が2200円で75%強、第1週は10kgの中値が2400円で85%弱での取引である。例年の20%~25%安の取引であり、主力商品だけに厳しい安値相場である。

  このような状況においては、みかんにかわる主力としては、いよかんがあるが、そのいよかんが着色遅れから入荷が遅れるなど、みかんにとってかわる旬の果物が不在な状況となっている。しかも、いよかんの入荷量が昨対80%前後になっているにもかかわらず、相場が昨年並みで推移し、これも厳しい状況といえる。

  したがって、果物は旬を先取りし、いちごを有力な主力商品としたいところだが、第4週のいちごの状況をみると、2月のはじめから中旬にかけては入荷量が昨対の80%で推移し、相場の方も昨対約120%で推移するという高値相場となり、思い切った販売ができない状況であった。第4週になってやや落ち着き、入荷量が昨年並みになり、主力のとちおとめの相場も95%弱まで下げたが、人気のあまおうは依然高値相場がつづいている。

  このように2月の果物は旬の訴求商品にこれといったものが打ち出せず、不安定な相場であり、食品スーパーマーケットにとっては第1平台の果物の訴求が中途販売になり、果物に関しては2月は厳しい状況であったといえよう。

  一方、野菜については、直近の第4週をみると、全体の入荷量はほぼ昨年並みで推移したが、相場は全体的には安値相場であったといえよう。主力のトマトは入荷量は昨年並みであるが、相場は約90%、第3週も同様な状況であり、第2週は入荷は約90%、相場は約75%と低く、第1週は入荷は昨年並みであるが、相場が約70%とさらに低めであった。ここのようにトマトは相場安で推移し、厳しい状況であったといえる。トマトと並ぶ主力の食品スーパーマーケットではPI値No.1商品のきゅうりは第1週から第3週までは相場が約120%で推移し、高値相場だったが、第4週に入り、関東産の春物が入荷しはじめ一転約90%という安値相場になった。このように主力のトマト、きゅうりの相場が安定せず、2月度は厳しい状況であったといえよう。

  また、この時期、入荷量のベスト3はキャベツ、大根、白菜であるが、2月、第4週では、キャベツの相場が70%、大根が90%、白菜が60%と安値相場で推移している状況である。第3週以前は大根のみの相場が150%のときもあり、大根は高値相場であったが、キャベツ、白菜は2月いっぱい安値相場が続いており、これはこれで、やはり厳しい状況である。

  にんじん、たまねぎ、じゃがいもについては、じゃがいものみ2月はずっと相場が120%前後の高値相場が続き、厳しい状況であったが、にんじん、たまねぎは逆に80%から90%の安値で推移した。

  このように野菜は大根、じゃがいも等の一部の商品は高値で推移したが、大半は安値相場が続き、平均単価のダウンをPI値でカバーする一方で、大パック売りや箱売りなどお買い得感を出し、平均単価を引き上げる売り方の工夫如何がポイントとなった2月の相場であったといえよう。

« 食品スーパーマーケット、売上ランキング! 2006年1月度!! | Main | 首都圏ネット食品スーパーマーケットの現状! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 果物、野菜の相場情報、東京中央卸売市場2月度の状況!:

« 食品スーパーマーケット、売上ランキング! 2006年1月度!! | Main | 首都圏ネット食品スーパーマーケットの現状! »