« 豆腐の篠崎屋、三和豆友食品(男前豆腐)と業務提携! | Main | Microsoftビジネスフォーラム2006で、客単価3Dを講演! »

May 18, 2006

全米、食品スーパーマーケット、ランキング2006年度!

  日本、同様、アメリカでも2006年度の小売業の決算がほぼ出揃い、食品スーパーマーケットのランキングがアメリカのスーパーマーケットニュースで公表された。食品スーパーマーケットといっても、厳密な食品スーパーマーケットからスーパーセンター、ホールセール(業務スーパー)等、食料品を扱う小売業を含めてのランキングであり、やはり、No.1はウォールマートである。ウォールマートの決算数字は約35兆円であるが、その半分が食品の売上という。したがって、食品だけの売上金額は約17兆円となる。2位はクローガーであるが、クローガーの決算数字は約6.6兆円であるので、ウォールマートはアメリカで圧倒的に食品市場を制し、2位以下に大差をつけ、さらにその差をひろげつつあるといえる。

  さて、まず、2006年度の食品スーパーマーケットのベスト5であるが、1位はウォールマート(約17兆円)、2位はクローガー(約6.6兆円)、3位はコストコ(約5.7兆円)、4位はアルバートソンズ(4.5兆円)、そして、5位がセイフェイ(4.2兆円)である。この中には純粋な食品スーパーマーケットがクローガー、アルバートソンズ、セイフウェイの3社であり、食品スーパーマーケットだけでみた場合は、クローガーが全米No.1=世界No.1の食品スーパーマーケットといってよいかと思う。食品スーパーマーケットの2位、3位のアルバートソンズ、セイフェイは肉薄しており、ほぼ同じ売上である。食品スーパーマーケット以外では2000店舗を越えるスーパーセンターを展開するウォールマートと業務用食品を433店舗展開するコストコが上位に来ている。ただし、コストコも純粋に食品の売上だけをみると全体の約60%といい、金額では3.4兆円となるので、食品だけで見るとクローガー、セイフウェイの方が売上が大きいといえる。

  次に、6位から10位を見てみると、6位はロブロー(約2.6兆円)である。この企業はカナダを中心に北米に展開する共同組合658店舗とフランチャイズ400店舗の合計1058店舗を展開する食品スーパーマーケットである。7位はアホールド(2.4兆円)、8位はパブリックス(2.2兆円)、9位はスーパーヴァリュー(2.1兆円)、そして、10位はデルファイズ・アメリカ(1.8兆円)である。この中で、純粋なアメリカの食品スーパーマーケットはパブリリックスとデルファイズ・アメリカといえよう。パブリックスは875店舗を展開し、デルファイ・アメリカはフードライオン1223店舗を核にその他を合わせ1542店舗を展開している。

  11位から15位は、11位がC&Sホールセール(1.6兆円)、12位が7-ELEVEN(1.4兆円)、13位がメイジャーインク(1.3兆円)、14位がH.E.Butt(1.2兆円)、15位がソーベイズ(1.2兆円)と続く。この中には日本でもおなじみのH.E.Buttが14位で入っている。店舗数は304店舗である。アメリカではベスト10に入るには年商約2兆円、約1000店舗以上の展開が分岐点といえる。15位以内で約1兆円、約500店舗といえる。

  15位になると、年商も約1兆円を切り、店舗数も500店舗以下となってくる。20位はメトロ(約6500億円)、30位はパスマークストア(約4400億円)となり、この辺のクラスになると店舗数も数100店舗となり、日本ではライフストア、マルエツ、イズミヤ、平和堂、イズミ等が入るランキングゾーンである。アメリカにも100店舗、50店舗クラスもまだまだ沢山あり、トップ10が全米、あるいは数州に展開し、あまりに巨大化しているが、各地区ではしっかりとドミナント展開を行い、堅実な経営の食品スーパーマーケットもたくさんある。

  ただ、全体としてはここ数年ますますウォールマートの寡占化が進みつつある印象が強い。実際、ウォールマートの主力業態であるスーパーセンターは今年に入っても新規出店が順調であり、ウォールマート全体の成長率も直近の4月度でも昨年対比116%であり、今後、まだまだ売上を伸ばしてゆくものと思う。一方、食品スーパーマーケットではクローガーが検討しており、アメリカの食品スーパーマーケット市場においては、ウォールマート対食品スーパーマーケットという激しい競争がここしばらくはつづいてゆくものといえよう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート

« 豆腐の篠崎屋、三和豆友食品(男前豆腐)と業務提携! | Main | Microsoftビジネスフォーラム2006で、客単価3Dを講演! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 全米、食品スーパーマーケット、ランキング2006年度!:

« 豆腐の篠崎屋、三和豆友食品(男前豆腐)と業務提携! | Main | Microsoftビジネスフォーラム2006で、客単価3Dを講演! »