« コンビニ業界と食品スーパーマーケットの客数と客単価の違い! | Main | 日経POS、週間売れ筋ランキング発表! »

July 28, 2006

ウォールマート新店情報、2006年7月度!

  ウォールマートの新店が7月度も順調にオープンしている。7/26現在、スーパーセンターが22店舗、ディスカウントストア2店舗、サムズクラブ1店舗、そして、食品スーパーマーケットであるネバーフッドマーケットが3店舗と合計28店舗をこの7月にオープンさせた。依然、スーパーセンターの出店が好調であり、まだまだ全米には出店余地があるといえ、今後の旺盛な出店がつづくものと思う。また、7月度は、食品スーパーマーケットであるネバーフッドマーケットも3店舗出店しており、ウォールマートが最近力をいれはじめたオーガニック、自然食品等の品揃えも強化され、アップスケール型の食品スーパーマーケットを模索し始めたといえよう。本ブログでは、最新店舗のネバーフッドマーケットとスーパーセンターの現状を取り上げてみる。

  7/18、ウォールマートの食品スーパーマーケット、ネバーフッドマーケットがフロリダ州のオーランドにオープンした。24時間オープンの食品スーパーマーケットであり、最近、ウォールマートも取り組み始めたオーガニックと自然食品も充実させたという。主な商品としては、コーヒー、紅茶、パスタ、ビーナッツバター、ソース、チーズ、リンゴ、オレンジ、キウイ、ハーブ、ジャガイモ、苺などであるという。売場面積は約1000坪であり、取扱い商品はグロサリー、ベイカリー、冷凍食品、畜産、日配、農産、そして、惣菜、飲料である。これらの食品群に加え、酒、ペットフード、雑貨等も取り扱ったという。また、レジは12台であるが、6台はセルフレジを導入したという。アメリカでもセルフレジが定着しつつあるといえよう。また、最近、ネバーフッドマーケットで力を入れている新しい売場、Grab-It-And-Go(つかんでGO)、というコーヒーとドーナッツなどの軽食がすぐに買える売り場を店頭に置いてコンビニエンス性を強化したという。また、コンビニエンス性の強化に関しては、このコーナー以外にも30分で写真が仕上がり、買い物がてらに現像写真を受け取れるミニラボの導入、ドライブスルーのドラック売場も併設されているのが特徴である。今回のネバーフッドマーケットのオープンにより、フロリダ州におけるウォールマートグループの店舗は、スーパーセンターが136店、ディスカウントストア46店、ネバーフッドマーケット10店、サムズクラブ39店、そして、物流センター6ケ所になるという。

  一方、スーパーセンター最新店舗は、7/14、オークランド州のオクラホマシティにオープンした。これまでのスーパーセンターよりも通路幅を広くとり、ディスプレイを充実させ、床もコンクリートと木製にするなどハード面の充実もはかったという。また、マーチャンダイジングにも改善を行い、現在36の部門に分け、アパレル、アクセサリー、宝石、園芸、健康・衛生、家電などの部門として展開されているが、今回の新店にはこれらに加え、ベイカリー、デリカ、冷凍食品・冷凍肉、デイリー食品、ビール、カー用品、レストラン、写真、薬局、ヘアーサロン、ガソリン、携帯電話なども展開されるという。さらに、写真館、病院、ガソリンスタンド、銀行も併設されるという。ちょうど日本のNSC(近隣型ショッピングセンター)の各業種が付け加わるイメージであり、スーパーセンターを補完する業種の強化といえよう。店舗面積は約5500坪であり、日本のPLANTの最大規模、PLANT6とほぼ同じ面積といえる。24時間オープンであり、レジ台数は通常の20台に加え、エクスプレスレジが8台増設されているという。ちなみに、オークランド州のウォールマートグループは、今回の新店がプラスされ、スーパーセンターが54店、ディスカウントストア28店、ネバーフッドマーケット15店、サムズクラブ8店、そして、物流センター2ケ所になるという。

  このようにウォールマートの最新店舗の食品スーパーマーケットであるネバーフッドマーケットはオーガニックと自然食品の強化によるアップスケールとコンビニエンス性を強化しはじめたのが特徴である。また、最新のスーパーセンターはNSC型になりつつあり、既存のマーチャンダイジングの領域を広げる一方、新業態を併設し、スーパーセンターを補完する動きが打ち出されつつあるといえる。ウォールマートの既存店はやや成長に陰りが見られるが、新店に関しては絶好調であり、ウォールマート全体の成長は今期も好調が続くといえよう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート
客単価3D分析 基礎講座CD発売!

« コンビニ業界と食品スーパーマーケットの客数と客単価の違い! | Main | 日経POS、週間売れ筋ランキング発表! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウォールマート新店情報、2006年7月度!:

« コンビニ業界と食品スーパーマーケットの客数と客単価の違い! | Main | 日経POS、週間売れ筋ランキング発表! »