« 客単価の評価を32種類まで確認! | Main | 新規顧客と既存顧客について »

August 08, 2006

ハウス食品、カレールーの平均単価アップ戦略に挑戦!

  ハウス食品がカレールーの平均単価アップ戦略に本格的に着手しはじめた。ハウス食品のこれまでの主力商品は1963年(昭和38年)に発売したバーモンドカレーであるが、通常の価格は250g、270円、1g当り1.08円である。これを下回るカレールーはこくまろの200g、200円、1g当り1.00円である。このようにカレールーを1g当りに換算すると価格政策が明確になり、この指標でハウス食品の他のカレールーを見てみると、この2品を下回る価格のカレールはー1品もないことがわかる。最近ハウス食品が最も力をいれているカレールーは、新商品のPRIMEシリーズであり、北海道ホワイトカレーであるが、PRIMEバーモンドカレーは185g、300円、1g当り1.62円、北海道ホワイトカレーは160g、250円、1g当り1.56円であり、バーモンドカレーの40%~50%高である。今後、ハウス食品は、この方針を強化するとのことで、明確な平均単価アップ戦略に入ったといえよう。

  8/7の日経MJでは、「ハウス食品、客層絞ったカレールー」、「商品増やし新規客開拓」という記事を取り上げているが、その中で、ハウス食品の主なカレールーを価格と客層の2軸でポジショニングをしている。それを見ると、左下の子供向け低価格帯にバーモンドカレーが位置づけられ、真ん中が北海道ホワイトカレー、右上の大人向け高価格帯にスープカリー匠を位置付けている。そして、今後の強化商品、新商品は北海道ホワイトカレーよりも高いゾーンの左側の高価格帯子供向けのゾーンと右側の高価格帯大人向けのゾーンに絞ってゆくという。

  実際、ハウス食品の全カレールーの容量と1g当りの価格を調べてみると、今回のハウス食品の戦略がより明確に浮かびあがる。縦軸に1g当りの価格帯をとり、横軸に容量をとって相関図をつくってみると、1g当りの価格帯と容量とのグラフはきれいなy=1/x上にほとんどの商品が位置づけられることがわかる。右下はバーモンドカレー、真ん中は北海道ホワイトカレーとプライムバーモンドカレー、左上はスープカリー匠となる。残りのカレールーはこの商品を結ぶ線上にほとんどが位置づけられる。そして、このグラフから、ハウス食品のカレールーの戦略は右下から左上へ大きく動いていることがわかる。これは明らかに、容量増による平均単価アップではなく、1g当りの平均単価アップ、すなわち、付加価値アップによる平均単価アップ戦略である。おおよその数字であるが、1g1円から、1g1.5円に全体がシフトしはじめ、さらに、1g2円、1g3円まで挑戦がはじまっているとみることができる。

  このような流れを受け、ハウス食品の株価は8/3に公表された第3四半期の決算も好調なことから、株価が上昇しはじめている。特に今回の第3四半期決算は売上558.3億円(125.9%)、営業利益16.0億円(280.5%:売上対比2.8%)、経常利益16.0億円(230.1%:売上対比2.8%)、当期純利益11.3億円(350.2%:売上対比2.0%)と大幅な増収増益であり、これを受けて、8/3の株価は通常の5倍の60万株の大商いとなり、8/7現在1,821円と上げ続けている。もちろん、この好業績は新商品効果もさることながら、それ以上に、ハウスウェルネスフーズの子会社化による連結決算への押上げの影響が大きかったようだ。

  これまで、ハウス食品の売上はこの5年間約2,000億円弱で横ばいを続け、カレールーを含む香辛食品類の売上構成比は約35%であり、前期の香辛食品類の売上は若干伸び悩んだのが実態であり、中々、バーモンドカレーを中心とした低価格商品からの脱却ができなかったといえる。これに対し、今回の1g1.5円への付加価値アップへの挑戦は、北海道ホワイトカレー、PRIMEバーモンドカレー等が好調な動きであることのことで、新たな需要を生み出す可能性が高いといえよう。

  食品スーパーマーケットではカレールーは特売商品として、価格訴求の代名詞のような位置づけになりつつあるが、今回のハウス食品の付加価値の高い商品群が顧客から支持されることにより、平均単価(付加価値)アップの商品としても、カレールーを位置づけることが客単価アップへつながるものといえよう。ハウス食品の今後の新商品戦略に注目したい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート
客単価3D分析 基礎講座CD発売!

August 8, 2006 in 経済・政治・国際 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハウス食品、カレールーの平均単価アップ戦略に挑戦!:

Comments

Post a comment