« 食品スーパーマーケットのレジ袋、有料化の方向へ | Main | イオン、ダイエー、丸紅、その時、株価は? »

October 17, 2006

イオン、マルエツに出資、ダイエーに20%を要求!

  10/13、イオンがダイエーとの資本・業務提携に向けての独占交渉権を獲得したことが報道された。10/16の日経MJでも全面特集で詳細を報じているが、食品スーパーマーケット業界にとって最も気になるポイントはマルエツ株の行方であろう。日経MJによれば、現在、マルエツの大株主はダイエー37.7%、丸紅30.1%とこの2社で過半数を抑え、ダイエーが筆頭株主である。そのダイエーを丸紅が44%の株式を所有し、筆頭株主となったことから、事実上、丸紅はマルエツを67.8%所有する筆頭株主となり、マルエツの経営権を握ったといえる。今回、イオンはそのマルエツの株20%をダイエーに要求しており、実現すると、直接、間接的にマルエツへの影響力が増し、丸紅からの合意が得られれば、丸紅、イオン合わせて、50.1%となり、ダイエーの合意なしで、マルエツの経営権を握ることが可能となる。

  これをマルエツから見ると、これまで、筆頭株主はダイエーの37.7%、ついで、30.1%の丸紅であり、合わせて64.8%という、実質上、経営権を2社が握り、しかも、ダイエーが筆頭株主としてマルエツを直接、間接、経営に携わってきた。が、今回の資本提携が実現すると、ダイエーは17.7%のマルエツの株式のみとなり、第三位に後退し、変わって、丸紅が30.1%で筆頭、第2位がイオンで20%、合わせて50.1%となり、ダイエーの合意なしに、丸紅、イオンの合意でマルエツの経営権を左右することが可能となり、これまでの状況が一変する。したがって、今回の、イオンのダイエーとの資本・業務提携の狙いの一旦は実質的なマルエツの経営権取得にもあったといえよう。10/16の日経MJのイオンの豊島正明専務執行役のインタビュー記事では、「マルエツとはまだ何も話していないので、(今回の発表は)唐突な印象を受けていると思う。・・、イオンとマルエツが個別に交渉する」と述べており、事実だとすれば、マルエツには事前の説明がなく、イオンの一方的な要求であったことになり、イオンのマルエツ株取得の強い意志を感じ取ることができる。

  では、なぜ、イオンがマルエツ株取得に強い意志を示しているかであるが、これは、現在、着々と進んでいるイオンの食品スーパーマーケットのナショナルチェーン化構想の一貫の動きと関係があるといえよう。イオンは現在、全国展開を目指し、物流センターを5段階に分けて展開している。大阪にNDC(ナショナル・ディストリビューションセンター)を置き、その元にNXD(ナショナル・クロスドックセンター)を関東、大阪、中部に置いている。そして、地域物流センターとして全国10拠点にRDC(リージョナルディストリビューションセンター)とそれと連動するXC(クロスドックセンター)を全国19ケ所に置き、さらに、生鮮食品の加工等のPC(プロセスセンター)を全国19箇所に置き、XCを経由して全国のイオンに供給している。今回、ウォールマートがダイエーとの交渉権を獲得できなかった背景にはこの物流センターの違いがあり、ウォールマートは現在大型物流センターは埼玉の三郷一箇所であったことも原因のひとつであるという。したがって、この物流センターを活用しての、全国の食品スーパーマーケットのナショナルチェーン化がイオンの当面の経営目標のひとつである。現在、食品スーパーマーケットの全国展開に関しては、北海道マックスバリュ、東北マックスバリュ、東海マックスバリュ、中部マックスバリュ、西日本マックスバリュ、イオン九州と食品スーパーマーケットの拠点ができつつあるが、関東と関西はまだ、充分に食品スーパーマーケットの拠点がつくれていない。

  今回のマルエツ株取得は、その意味でマックスバリュ関東立ち上げの中核企業としての一環といえよう。すでに関東ではカスミ、ベルクがイオングループ入りしており、マルエツがイオングループに入ることによって、年商約6,000億円の日本最大の食品スーパーマーケットチェーンが関東に創設されることになり、イオンの物流センターをフルに活用できる体制が整うことになる。そして、当然であるが、次の、イオンの目標はマックスバリュ関西の創設が今後数年以内の重要な経営課題となろう。

  食品スーパーマーケット業界は今回のイオンとダイエー・丸紅の資本・業務提携により、各地区の有力食品スーパーマーケット同士の資本・業務提携、今回はチャンスを逃したが、ウォールマートの有力食品スーパーマーケットへの資本・業務提携など、合従連衡の時代に大きく動き出したといえよう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Mixi(ミクシィ)に食品スーパーマーケット最新情報のコミュニティを創設!(現在14人)
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート
PI研厳選:オリジナルe-book 発売!

« 食品スーパーマーケットのレジ袋、有料化の方向へ | Main | イオン、ダイエー、丸紅、その時、株価は? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イオン、マルエツに出資、ダイエーに20%を要求!:

« 食品スーパーマーケットのレジ袋、有料化の方向へ | Main | イオン、ダイエー、丸紅、その時、株価は? »