« イオンがここへ来て、にわかに注目を集める! | Main | アイスクリームが熱い、新商品続々登場! »

December 16, 2006

食品スーパーマーケット、今週の株価、移動平均を見る!

  今週の食品スーパーマーケットの株価を12/15現在の移動平均乖離率でみてみた。食品スーパーマーケット業界では現在約50社強が上場しているが、株価の単純平均は約1,200円ぐらいであり、1社当りの株式発行数は約3,000万株弱であり、時価総額は約350億円である。全社合計では、発行株式数は約15億株強であるので、総時価総額は2兆円弱となる。12/15の日経の1面にJTがイギリスのガラハー買収の記事が載っていたが、その買収総額が2兆2,000億円であったので、ちょうど、日本の食品スーパーマーケット全上場企業50社強の時価総額に匹敵する金額である。来年春以降、本格的なM&Aの時代に入ると思われ、食品スーパーマーケット業界は1社平均約350億円の時価総額であることを考えると、いかに株価を上げ、時価総額を引きあげるかが、まったなしの経営戦略のひとつとなってきたといえよう。

  さて、12/15の5日移動平均乖離率で食品スーパーマーケット業界トップの企業はヤマナカ(5.26%)であり、No.2はバロー(4.59%)であった。この2社は現在上場している小売業約400社で見てもNo.4、No.7であり、今週は食品スーパーマーケット業界にも投資家の注目が集まったようである。ちなみに、この2社以外の小売業界上位の食品スーパーマーケットは、5日移動平均乖離率で見ると、17位にマルヨシセンター(3.19%)、27位に原信ナルスホールディングス(2.33%)、48位に丸久(1.61%)、52位にダイイチ(1.54%)、54位にマックスバリュ北海道(1.50%)、59位にジョイス(1.44%)、62位にライフコーポレーション(1.34%)、87位にエコス(0.99%)、99位にマックスバリュ東北(0.81%)と、ベスト100位以内に11社の食品スーパーマーケットが入っている。

  食品スーパーマーケット業界No.1のヤマナカ(5.26%)は5日移動平均乖離率で見ると高い数字であるが、日々の値動きが激しく、1,000円強から1,200円の間をここ数ケ月繰り返しており、安定しない株価である。また、No.2のバロー(4.59%)については、25日移動平均乖離率でみても9.91%と高い伸びを示しており、この数週間、株価が上向きとなりつつある。特に12/14、130万株という通常20万株前後の売買高であるので、異常な買いが入り、株価がいっきに前日比10%近く跳ね上がったのが大きかったといえる。12/15はその反動でやや下がったものの、今週は堅調に株価が推移している。No.3のマルヨシセンター(3.19%)は現在420円の株価であり、通常はあまり売買高がないが時々大商いとなり、株価が跳ね上がる。今回も12/14大きく跳ね上がったのが大きかったといえよう。
 
  この3社以外で、5日移動平均乖離率が高く、25日、13週、26週といずれも高い株価の企業を見てみると、食品スーパーマーケットNo.4の原信ナルスホールディングス(2.33%)があり、25日(5.79%)、13週(3.79%)、26週(4.78%)である。実際、日々の株価を見てみると、11月下旬には一時1,400円まで下がった株価が、12月に入り株価は上昇を続け、12/15現在1,533円とほぼ右上がりに株価が上昇している。また、原信ナルスホールディングス同様、右上がりの株価は丸久(1.61%)、であり、25日(9.27%)、13週(17.75%)、26週(19.67%)と大きく上昇しており、実際、日々の株価の動きを見ると、11月以降、約1ケ月以上、右上がりに上昇している。11月はじめは約1,000円強の株価が、12/15現在、1,300円であり、注目の株といえよう。また、マックスバリュ東北も丸久同様急上昇の株である。5日移動平均乖離率(0.81%)、25日(5.00%)、13週(7.32%)、26週(9.76%)であり、実際の日々の動きもきれいに右上がりで推移している。11月中旬には1,000円強であった株価が、12/15現在1,113円と、ここ最近顕著な株価の伸びである。
 
  上記以外にも5日移動平均乖離率はそれほど高くないが、25日、13週、26週と堅調な伸びを示している食品スーパーマーケットはユーストアの5日(0.10%)、25日(3.40%)、13週(3.99%)、26週(3.51%)であり、11月中旬以降850円前後の株価が12/15現在912円と右上がりに推移している。また、関西スーパーマーケットも5日移動平均乖離率では-0.12%であるが、25日(0.76%)、13週(3.26%)、26週(8.80%)と上昇しており、実際、日別の動きを見ると株価が700前後であった9月以降、3ケ月間、ゆるやかに右上がりに上昇をつづけ、12/15現在791円である。

  このように、移動平均乖離率が5日、25日、13週、26週と長くなるに従い、上昇率が大きくなる株価は右上りに急上昇している株価である。食品スーパーマーケット業界でも先にあげたように、現在数社、短中期的に右上がりに株価が上昇し、投資家から強く支持されている株があり、今後の動きが注目される。
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Mixi(ミクシィ)に食品スーパーマーケット最新情報のコミュニティを創設!(現在70人)
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート(現在440人)
PI研厳選!オリジナルe-book、CD 発売!

December 16, 2006 in 経済・政治・国際 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 食品スーパーマーケット、今週の株価、移動平均を見る!:

Comments

Hello! Good Site! Thanks you! yejcqqlvwniplk

Posted by: bsbptudrup | Sep 8, 2007, 9:01:33 AM

Post a comment