« PLANT、新規出店、2008年9月期、第3四半期決算! | Main | MD評価表の見方、着眼点! »

August 09, 2008

日経MJ、新製品ランキング、8/8、カルビー、ラッシュ!

   今週も日経MJ、新製品週間ランキングが8/8、公表されたが、先週同様、金額PI値500円のAランクを超える新製品は家庭用品部門の花王、アタック1kg、金額PI値572円のみであった。今週は400円台も0であり、金額PI値から見ると、低調な新製品ランキングとなった。そのような中ではあるが、菓子部門がおもしろい動きをしている。北京オリンピックに合わせて、カルビーが金、銀、銅のポテトチップスを投入し、いずれもべスト5に入る快挙となった。金額PI値自体は100円台と低いが、菓子部門では存在感を示している。カルビーは、この3品以外にも、4品ランキングに入り、新製品ラッシュといえる様相を呈している。

   まず、No.2にカルビー、じゃがりこシーフード58g、金額PI値182円、そして、No.3、No.4、No.5にポテトチップス銀チーズ味63g、金額PI値167円、金カレー味63g、金額PI値155円、銅テリヤキ味63g、金額PI値138円と菓子部門べスト5の内4品を独占するという状況である。ちなみに、No.1は江崎グルコ、素材派プリッツ<トマト>42g、金額PI値182円であった。さらに、カルビーの新製品を見てみると、No.9に夏ポテト紀州の南高梅75g、金額PI値109円、No.11にサッポロポテトバーベQあじ90g、金額PI値104円、No.12に夏ポテトこだわりの浜御塩80g、金額PI値103円と合計7品が菓子部門にランクインした。しかも、7品のカバー率は、88.8%、59.2%、59.6%、59.6%、90.8%、83.6%、94.0%といずれも極めて高いカバー率であり、対照45チェーン250店舗の大半の食品スーパーマーケットに導入されるという数値である。

   この菓子部門同様に異常なラッシュとなっているのが、日本コカ・コーラである。残念ながら、金額PI値500円を超えるAランクはないが、300円のBランクには飲料部門No.1となったファンタグレープ手にピタ!ボトル1.5Lが金額PI値320円で入った。今週の全新製品の中でも金額PI値300円を超える新製品は、これ以外には家庭用品部門の花王、ふんわりニュービーズ花揺れる高原の香り1kg、金額PI値348円のみであり、今週の新製品としては注目の金額PI値である。

   これ以外にも、日本コカ・コーラからは、No.3にファンタふるふるシェイカーグレープ190ml、金額PI値297円、No.4にアクエリアスゼロ2L、金額PI値267円、No.6にファンタゼロレモン500mlペットボトル、金額PI値234円、No.7にアクエリアスゼロ500mlペットボトル、金額PI値234円、No.9にファンタゼロレモン1.5L、金額PI値202円、No.13にファンタオレンジ手にピタ!ボトル1.5L、金額PI値189円、No.16にコカ・コーラ2L、金額PI値162円、そして、No.19に今週初登場のアクエリアスクエン酸イン2L、金額PI値131円が入るなど、全20品のランキングの中で9品入るというカルビー同様にラッシュといえる状況である。

   また、この2社についで、今週全新製品No.1となった花王が家庭用品部門ではラッシュとなっている。No.1のアタック、No.2のふんわりニュービーズは先に見たとおりであるが、この2品以外にも、No.3にトイレクイックルつめかえ用ジャンボパック20枚、金額PI値294円、No.6にメリットシャンプーつめかえ用430ml、金額PI値164円、No.9にワイドハイターEXパワーつめかえ用480ml、金額PI値125円、そして、No.10にソフィーナメモリーホワイト薬用集中美白スティック限定セット3.7g+10g、金額PI値110円と家庭用品ベスト10の中に6品入るという独占に近いランクインである。

   さらに、冷凍食品部門でも、ロッテアイスがNo.1にぎゅぎゅっとパイン&ピーチ110ml、金額PI値166円をかわきりに、No.4にクーリッシュ<マンゴー>140ml、金額PI値138円、No.6に爽<ゴールデンパイナップル>190ml、金額PI値125円、No.12にしらゆきれん乳ホワイト150ml、金額PI値48円、No.14にしらゆきいちごフロート150ml、金額PI値39円、No.15にスイカバーマルチ80ml×6本、金額PI値39円、そして、No.16にしらゆき宇治金時150ml、金額PI値39円と全部で7品入るという状況である。

   その他食品については、各メーカーがバラけており、No.1に敷島製パン、超熟ロール6個入り、金額PI値345円、No.2は伊藤園、香り薫るむぎ茶ティーバック54袋入、金額PI値265円、No.3に日本ハム石窯工房マルゲリータピザ186g、金額PI値240円ベスト3すべてがばらけ、しかも、このベスト3のメーカがその他食品部門を独占することはない、バラエティーにとんだランキングとなった。

   このように、今週の日経MJの新製品週間ランキングは、全体としては、金額PI値500円のAクラスを超える新製品が1品と低調なランキングとはなったが、その他食品を除く、菓子部門、飲料部門、冷凍食品部門、そして家庭用品部門でそれぞれ、カルビー、日本コカ・コーラ、ロッテアイス、花王が大半を占める寡占状況となるラッシュとなる状況となった。いずれも、この夏本番の季節性の高い新製品であり、当面、この4社が中心にしばらくは新製品ランキングが展開されそうであるが、新製品市場を活性化させる意味でも他のメーカーの奮起を期待したいところである。また、ここ最近、金額PI値500円のAランクを超えるヒット商品が極めて少なくなっており、大型商品の登場も期待したいところである。来週の新製品がどのような動きとなるか注目したい。

まぐまぐ、プレミアムスタート、コンサルティング、現場からのレポート執筆中!
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!スタート(現在1189人)
Mixi(ミクシィ)に食品スーパーマーケット最新情報のコミュニティを創設!(現在465人)

August 9, 2008 in 経済・政治・国際 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日経MJ、新製品ランキング、8/8、カルビー、ラッシュ!:

Comments

Post a comment