« マックバリュグループ、第1四半期決算、厳しい結果! | Main | 株価速報2009年7/3、食品スーパーマーケット、明暗! »

July 04, 2009

日経MJ、新製品週間ランキング、20090703、夏出揃う!

   恒例の日経MJ、新製品週間ランキングが7/3公表された。季節も夏となり、飲料、アイスクリーム等夏本番の新製品が目白押しである。また、菓子でも、夏用のスナック、チョコレート等も登場しており、今週は、夏をテーマに改めて、新製品週間ランキングを見てみたい。ただ、少し気になるのは、数字的にはやや低迷気味であり、金額PI値Aランクの500円以上の新製品がわずか2品であることである。ちなみに、今週、Bランク300円以上は9品、Cランク200円以上も9品あり、B、Cランクは充実しているが、Aランク500円以上が2品と少ないのがやはり、気になるところである。

   そこで、夏の新製品に入る前に、金額PI値Aランク、500円を超えた新製品2品を先に見てみたい。No.1は、麒麟麦酒、フリー350ml、金額PI値673円である。カバー率も94.4%と対象49チェーン、250店舗の大半に入っており、その中の金額PI値673円であるので、飲料としては高い数字である。アルコール0.00%というビールテイスト飲料であり、数字を見る限り、確実に定着しつつあるといえよう。No.2は花王、ヘルシアスパークリング500mlペットボトルであり、金額PI値593円である。ヘルシアは、飲料部門6位にもウメ味500mlが金額PI値321円で入っており、ここへ来て、ヘルシアのラインナップが充実しつつあり、しかも、金額PI値も高く、いっきにヘルシアの品揃えが充実したといえよう。

   さて、ここからは、夏をテーマに今週の新製品週間ランキングを見てみたい。まず、飲料部門であるが、先にあげた2品以外にも、今週、顧客からの支持の高い上位商品を見てみると、3位にアサヒ飲料、三ツ矢サイダーオールゼロ500mlペットボトル、金額PI値405円、4位に日本コカ・コーラ、ファンタゼロサイダー500mlペットボトル、金額PI値349円が入った。この2商品はいずれもカロリーゼロがキーワードであり、飲料部門上位にランクインし、確実に定着しつつあるといえよう。

   カロリーゼロをはじめ、低カロリーは食品のあらゆる領域で商品化が進んでおり、ついに、飲料でも本格展開が進み始めたといえよう。3位、4位は500mlであるが、1.5Lも三ツ矢サイダーオールゼロが9位、金額PI値233円、ファンタゼロサイダー1.5Lが8位、金額PI値235円と、ここでは、順位が入れ替わっているが、改めてカロリーゼロが顧客から確実に支持されているといえよう。

   また、飲料部門10位に、ヤクルト本社、ヤクルトカロリーハーフ65ml×5本も金額PI値230円で入っており、ヤクルトもとうとう低カロリー商品を開発した。さらに、飲料部門16位には日本コカ・コーラからアクエリアスゼロ500mlペットボトルが金額PI値130円で入った。ゼロカロリー、低カロリーは、ここ最近、新商品開発の強力なキーワードといえよう。それにしても、まさに、ここへきて日本コカ・コーラは先のファンタゼロサイダーに加え、あいついで、新製品を投入しており、今週の日経MJ、新製品週間ランキングは飲料部門ベスト20品の中で、7品を占めており、日本コカ・コーラの積極的な新製品開発が光っている。

   ちなみに、飲料以外でもカロリーにこだわった新製品がその他食品門に登場している。その他食品部門、初登場で2位となった明治乳業、ブルガリアヨーグルトLB81脂肪0、450g、金額PI値440円である。また、脂肪0商品は、5位にも、森永乳業、ビヒダスプレーンヨーグルト脂肪0、450gが金額PI値198円、8位にも、ダノンジャパン、「ダノンビオ」ヨーグルト脂肪0%、アロエ80g×4が金額PI値148円でランクインしている。

   次に、冷凍食品部門のアイスクリームであるが、全20品中15品がアイスクリームであり、まさに、夏本番へ向け、各社、積極的に新製品を投入している。1位は、ロッテアイス、爽ソーダフロート味190ml、金額PI値320円である。アイスクリームで金額PI値300円のBランクを超えることは、特に新製品では、かなり難しいといえ、高いハードルである。2位の森永乳業、エスキモーピノ抹茶ミルク10ml×6粒が、金額PI値184円であることからも、爽の金額PI値320円がいかに高い数字かがわかる。3位はロッテアイス、クーリッシュバニラ140ml、金額PI値182円であり、以下、4位、明治乳業、エッセルスーパーカップチョコミント200ml、金額PI値158円、5位、森永乳業、エスキモー「MOW(モウ)巨峰」150ml、金額PI値142円である。

   そして、夏の菓子であるが、菓子部門1位はカルビーのポテトチップスうすしお味60g、金額PI値253円であり、すっかり60gが定着したが、2位、3位に、カルビーの夏ポテトこだわりの浜御塩65g、金額PI値203円、夏ポテト紀州の南高梅65g、金額PI値200円が入った。また、チョコレートでは、5位にネスレコンフェクショナリー、キットカットミニラムネ味13枚、金額PI値159円が入り、まさに、夏にふさわしい味のチョコレートといえよう。

   このように、今週の新製品週間ランキングは7月はじめての公表となり、まさに、夏がテーマとなった新製品が数多く登場しており、当面、この夏がテーマのこれら新製品が上位を占めることになろう。また、夏とは直接関係はないが、低カロリー、0カロリーの新製品が各部門で登場し、しかも上位にランクインしており、注目である。来週以降も新製品の動向をしっかり見極め、食品スーパーマーケットとしては、金額PI値の高い新製品はいち早く定番に組み込み、品揃えを充実させたいところである。

有料版プレミアム、決算と新MD特集!今週の内容!   お申し込みはこちら!
週間!食品スーパーマーケット最新情報、まぐまぐ  資料集
Mixi(ミクシィ)に食品スーパーマーケット最新情報のコミュニティを創設!

« マックバリュグループ、第1四半期決算、厳しい結果! | Main | 株価速報2009年7/3、食品スーパーマーケット、明暗! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日経MJ、新製品週間ランキング、20090703、夏出揃う!:

« マックバリュグループ、第1四半期決算、厳しい結果! | Main | 株価速報2009年7/3、食品スーパーマーケット、明暗! »