« ヤオコー、低価格戦略へソフト! | Main | マックスバリュ北海道、中間決算、業績回復基調! »

September 18, 2012

ダイエー、PBへシフト!

ダイエー、「安さ」対抗、PB商品軸に、日経新聞9/15
・比率を倍増/取り扱い拡充の新店
・http://www.daiei.co.jp/index.php

(記事抜粋)
・ダイエーは低価格のプライベートブランド(PB=自主企画)商品の販売比率を現在の2倍にあたる2割に高める。まず2012年度中にPBの取扱量を大幅に増やした新型店を60店展開。新規出店や改装にあわせて同様の店を広げていく。消費者の節約志向が強まるなか、提携関係にあるイオンのPBを活用するなどして集客力を高め、競合他社の値下げ攻勢に対抗する。
・PB売り場を拡充した1号店を29日、さいたま市内に開く。店名は「ダイエー」のままだが、売上高に占めるPB比率を同社平均の12%から20%に高める。競合するイトーヨーカ堂は10%以下、イオングループは平均で十数%とみられる。
・ダイエーはPBの拡販で得た利益を大手メーカーのNB商品を特売する原資に充てる。加工食品のNBの利益率は一般に20%前後とされるが、PBは10ポイントほど高い。
・新型の1号店ではPBで稼いだ利益分を売れ筋のNB約100品目や消費者の購入頻度が高い生鮮野菜などの値引きに振り向ける。

スーパーの低価格戦略が広がっている
NB値下げ
・西友:米ウォルマートと連携して年末にも500品値下げ
PB拡販
・イオン:12年度PB売上高を前年度比3割増やす。NBも1000品目値下げ
・ダイエー:12年度中に60店舗でPB比率を2割に
低価格業態
・いなげや:105円の商品を集めた低価格スーパーを本格展開
・ピーコックストア:一部店舗を10~25%安い低価格店に業態転換

ダイエーの決算:平成25年2月期 第1四半期決算短信
・http://www.daiei.co.jp/corporate/ir/news/pdf/h25_shihanki.pdf
・P/L関連
・営業収益 2,082.90億円(-2.5%)、営業利益 -8.11億円、経常利益 -11.75億円、当期純利益-13.43億円
・原価69.69%(昨年69.57%):+0.12、結果、売上総利益30.31%(昨年30.43%):-0.12
・経費38.43%(昨年37.31%):+1.12
・マーチャンダイジング力-8.12%(昨年-6.88%)
・その他営業収入7.70%(昨年7.50%):0.20
・営業利益-0.42%(昨年0.62%)

・通期予想:営業収益8,700.00億円(0.1%)、営業利益 80.00億円(114.5%)、経常利益 45.00億円、当期純利益 10.00億円

・B/S関連
・自己資本比率 35.9%(昨年36.5%)、有利子負債525.98億円(総資産比13.88%)
・現金及び預金311.37億円(総資産比8.22%)

ダイエーのコメント:
・開発商品につきましては、新たな商品開発や既存商品のリニューアルによって引続き販売構成比の拡大に取り組んでおります。食品においては付加価値型の開発商品「おいしくたべたい!」について独自の市場調査に基づいてお客様からのご要望の高い適量、小規格、健康といったニーズにお応えできる商品の開発を続けております。衣料品・生活用品においては、男性向けカジュアル衣料品の新ブランド「NADES(ナディス)」の展開を開始したほか、ターゲット層を明確にした女性向け衣料品やライフスタイル提案型の生活用品等、積極的な商品導入を進めてまいりました。

ダイエーの株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8263.T

ダイエーの株主構成
・イオン株式会社:19.85%
・丸紅株式会社:18.41%
・丸紅リテールインベストメント株式会社:10.87%

facebook、PI研コメント
・ダイエーがPBシフトです。筆頭株主のイオンのPB、トップバリュも本格展開し、PBの構成比を業界屈指の20%にまで高めるとのことです。そして、その原資をNB、生鮮等に割り振り、価格訴求力を強め、競争力を確保するとのことです。ただ、気になるのは原価よりも、経費であり、経費比率38.43%は昨年よりも上昇、ここに大きな改善が入らないと、原価の改善が相殺されかねません。この第1四半期は原価、経費双方が上昇し、マーチャンダイジング力が悪化、営業赤字となりました。特に、経費上昇が大きかったのが、その要因です。今後、ダイエーが経費をどう圧縮してゆくのか、その動向に注目です。


New!2012年度版、食品スーパー財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *食品スーパーのMD力、出店余力、出店意欲がわかる!
  *ドラックストア、財務3表連環分析を追加しました!
週間!食品スーパーマーケット最新情報まぐまぐ! まぐまぐプレミアム!資料集
facebookに連載小説!「おむつとビールは誰にある? 」をスタート、80人
  *これを読めばID-POS分析は完璧、
     *8/29、第3章:マグロとアボガドは誰にある、リリース!
facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」のグループ創設174人リクエスト
菓子パン無料診断!(全国RDS-POSデータと徹底比較、課題が浮き彫りに!)

« ヤオコー、低価格戦略へソフト! | Main | マックスバリュ北海道、中間決算、業績回復基調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ダイエー、PBへシフト!:

« ヤオコー、低価格戦略へソフト! | Main | マックスバリュ北海道、中間決算、業績回復基調! »