« 消費者物価指数、2012年7月度、デフレ進行! | Main | 家計調査データ、2012年7月度、食品微減! »

September 05, 2012

ゲンキー、ポイントカード廃止!

ゲンキー、ポイントカード廃止、圧倒的な低価格戦略へ転換!

ゲンキー
・http://www.genky.co.jp/index.php

ポイントカード制度の廃止に関するお知らせ
・http://www.genky.co.jp/company/_phpsys/upload/pdf/000264_01.pdf
・ポイントカード制度廃止について
・お客様にご愛顧いただいております、ゲンキーカード・ゴールドカードにつきましては、誠に勝手ながら平成 24 年8月末日をもって、新規カードの発行及びポイントの加算を廃止させていただきます。
長年に渡るカードのご愛顧、誠にありがとうございました。
・今後も当社は、「生活費を近所で節約できる店」をコンセプトに、全てのお客様へ圧倒的な低価格での商品提供に挑み続けてまいりますので、なにとぞご理解とご了承を賜りますよう、お願い申し上げます。

2012年6月期本決算:7/24

P/L関連
・売上高 567.00億円(10.1%)、営業利益 16.71億円(23.8%)、経常利益 20.80億円(20.7%)、当期純利益 11.44億円(26.5%)
・原価79.26%(昨年79.17%):+0.09、結果、売上総利益20.74%(昨年20.83%):-0.09
・経費17.78%(昨年18.20%):-0.42
・マーチャンダイジング力2.96%(昨年2.63%)
・その他営業収入0%(昨年0%):0
・営業利益2.96%(昨年2.63%)

・通期予想:売上高610.00億円(7.6%)、営業利益14.80億円(-11.5%)、経常利益 18.00億円(-13.5%)、当期純利益 9.00億円(-21.3%)

B/S関連
・自己資本比率31.9%(昨年31.0%)、有利子負債60.64億円(総資産比24.92%)
・現金及び預金11.47億円(総資産比4.71%)
・買掛金70.06億円(総資産比28.79%)

・ポイント引当金 11.61億円(総資産対比4.77%:昨年9.57億円)

ゲンキーのコメント
・当社グループを取り巻く経営環境につきましても、雇用不安や所得の伸び悩みなどから消費者の節約志向がより顕著となり、企業間の競争が激化するなど、厳しい状況が続いております。
・このような状況の中、当社グループは、売場面積750坪を中心とする「メガドラッグストア」業態での店舗展開を強化し、ドミナントエリア構築に邁進いたしました。また、チラシによる日替り販売や、クーポン配布、プライベートブランド商品の拡充を実施するなど、生活必需品をより低価格で買い求めたいとするお客様のニーズに応えてまいりました。
・新規出店につきましては、福井県に1店舗、岐阜県に8店舗出店いたしました。既存店につきましては活性化を図るため、メガドラッグストア34店舗、ドラッグストア1店舗において化粧品部門などの改装を行い、ドラッグストア2店舗を閉店いたしました。これにより、当連結会計年度末における店舗数は、メガドラッグストア66店舗、ドラッグストア16店舗の合計82店舗となりました。
・当連結会計年度における業態別の売上高をみますと、「メガドラッグストア」527億92百万円、「ドラッグストア」28億82百万円、「その他」10億25百万円となりました。
・商品別の内訳では、「食品」299億89百万円、「雑貨」93億33百万円、「化粧品」89億49百万円、「医薬品」68億25百万円、「その他」16億2百万円となりました。

次期の見通し
・当社グループは、引き続きチラシによる日替り販売や低価格のプライベートブランド商品の拡充により、客数の増加を図り顧客の囲い込みを行ってまいります。そして徹底したローコストオペレーションによるボトムプライスの更なる切り下げやエブリデーロープライスの訴求等によって、お買い求めやすい価格を追求してまいります。
・新規出店につきましては、17店舗の出店を計画しており、更なるドミナントエリアの深耕を図ってまいります。
・当社は、従前よりも一層、低価格販売に注力し続けるために、平成24年8月末日をもって、ポイントカード制度を廃止することといたしました。それに伴いまして、既存店の売上高の減少が予想されます。

ゲンキーのちらし
・http://store.genky.co.jp/stores/tirasi.php?img1=000056_01.jpg&img2=000056_02.jpg
・ディスカウントビジネスのエキスパート集団、ゲンキー、PRICE No.1
・安っ!、毎日がインパクトプライス

ゲンキーの株価
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2772.T

facebook、PI研コメント
・ゲンキー、ポイントカード廃止、「従前よりも一層、低価格販売に注力し続けるために、平成24年8月末日をもって、ポイントカード制度を廃止することといたしました。」とのことです。経費17.78%(昨年18.20%):-0.42ですので、ディスカウント戦略の中で、ポイントカード戦略との矛盾が発生したもものと思います。ポイント引当金 11.61億円(総資産対比4.77%:昨年9.57億円) であり、昨年よりも大きく増加しており、自己資本比率31.9%と、悪化させてる要因のひとつといえます。食品スーパーもそうですが、ディスカウント戦略をとるか、付加価値アップ戦略をとるか、経営決断の時を迎えたようです。


New!2012年度版、食品スーパー財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *食品スーパーのMD力、出店余力、出店意欲がわかる!
  *ドラックストア、財務3表連環分析を追加しました!
週間!食品スーパーマーケット最新情報まぐまぐ! まぐまぐプレミアム!資料集
facebookに連載小説!「おむつとビールは誰にある? 」をスタート、80人
  *これを読めばID-POS分析は完璧、
     *8/29、第3章:マグロとアボガドは誰にある、リリース!
facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」のグループ創設174人リクエスト
菓子パン無料診断!(全国RDS-POSデータと徹底比較、課題が浮き彫りに!)

« 消費者物価指数、2012年7月度、デフレ進行! | Main | 家計調査データ、2012年7月度、食品微減! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゲンキー、ポイントカード廃止!:

« 消費者物価指数、2012年7月度、デフレ進行! | Main | 家計調査データ、2012年7月度、食品微減! »