« CPI(消費者物価指数)2013年3月、依然デフレ継続! | Main | ヤマザワ、2013年2月期、11ケ月決算、下方修正! »

May 03, 2013

家計調査データ、2013年3月、消費堅調、円安?

家計調査データ:2013年3月度:PI研が独自に集計
・(1世帯1日当たりに換算:単位、円):4/30
・消費支出 10,198.90( 104.1%)
・食料 2,408.48( 101.8%:外食を含む)

食品 1,949.55(101.3%:外食を含まない)
・昨年対比110%以上、90%未満をピックアップ

穀類 210.94 (101.7%):
・乾うどん・そば 3.29 (120.0%)
・もち 2.13(81.5%)

魚介類 213.74(102.5%):
・まぐろ 15.55(113.7%)、 いわし 1.84(116.3%)、かつお 3.90(114.2%)、 いか 6.84(114.0%)、たこ 3.32(115.7%)、 しじみ 1.19(112.1%)、 魚介のつくだ煮 5.00 (149.0%)、魚介の缶詰 7.23(119.1%)
・あじ 3.00 (84.5%)、 たい 2.94(85.0%)、 かに 1.87(71.6%)、 かき(貝) 2.39 (85.1%)

肉類 208.84 (104.3%):
・牛肉 52.13 (110.1%)

乳卵類 111.13 (101.5%):
・粉ミルク 1.87(116.0%)、 バター 2.77(110.3%)

野菜・海藻 266.03(96.5%):消費ダウン、野菜!
・さやまめ 5.48 (125.0%)、 なす 4.00(121.6%)、 わかめ 5.03 (113.0%)、こんぶ 2.58(117.6%)
・キャベツ 7.77 (78.5%)、ほうれんそう 6.97(87.4%)、はくさい 2.84(85.4%)、ねぎ 7.06(89.0%)、 ブロッコリー 4.94(83.6%)、もやし 2.87(84.0%)、 じゃがいも 7.10(88.0%)、 だいこん 4.42(89.0%)、 干ししいたけ 1.00(73.8%)、 はくさい漬 1.52 (77.0%)

果物 92.94 (100.5%):円高の影響?
・ぶどう 0.58 (112.5%)、 かき(果物) 0.10 (300.0%)、 すいか 0.13(200.0%)、メロン 0.90(311.1%)、 果物加工品 5.90 (120.4%)
・グレープフルーツ 1.35(63.6%)、 オレンジ 2.26 (73.7%)、 バナナ 11.58(95.7%)

油脂・調味料 106.97(99.8%):
・食用油 8.52(112.3%)、みそ 7.06(114.7%)、 ドレッシング 5.84(16.0%)
・しょう油 4.74(87.0%)、 酢 2.58(87.9%)

菓子類 231.87(100.8%):アイスクリーム好調!
・アイスクリーム・シャーベット 14.13(113.8%)
・まんじゅう 3.97 (88.5%)

調理食品 272.58 (100.3%):うなぎ大きくマイナス!
・うなぎのかば焼き 2.32(69.2%)、 カツレツ 4.32(88.2%)、 そうざい材料セット 7.42(75.7%)

飲料 126.42(103.7%):
・炭酸飲料 10.74(113.7%)
・ミネラルウォーター 7.23 (87.8%)

酒類 108.13 (108.5%):
・焼ちゅう 19.52(113.5%)、ビール 28.84(116.0%)
・ウイスキー 3.77(88.6%)

参考:外食 458.94(103.8%):
・日本そば・うどん 15.06 (111.7%)、 中華食 12.90(111.1%)、洋食 53.61(115.0%)、 喫茶代 16.03 (111.9%)
・ハンバーガー 12.10(87.6%)、学校給食 30.77(86.6%)

2.住居 596.13(123.3%)
3.光熱・水道 889.10(97.9%)
4.家具・家事用品 301.42(93.4%)
5. 被服及び履物 449.06(108.6%)
6.保健医療 448.13(101.2%)
7.交通・通信 1,591.10(111.5%)
8.教育 427.23(92.8%)
9.教養娯楽 1,017.13(99.9%)
10.その他の消費支出 2,071.10(105.8%)


200%以上:全体、世帯購入者のみ、世帯購入者の割合:
・給排水関係工事費 15.13(271.1%)、1,626.78(262.4%)、0.9%(103.3% )
・外壁・塀等工事費90.03(328.4%)、12,680.60(78.6%)、0.7%(417.6%)
・ミシン 1.87(241.7%)、748.39(96.7%)、0.3%(250.0%)
・家事代行料 2.39 (352.4%)、 612.08(216.8%)、0.4%(162.5%)
・男子用コート 3.65(213.2%)、607.53(117.3%)、0.6%(181.8%)
・出産入院料 3.26(459.1%)、6,516.13(459.1%)、0.1%(100.0%)
・腕時計 7.65(272.4%)、 637.10(299.7%)、 1.2%(90.9%)
・葬儀関係費 67.55 (203.3%)、 7,946.87(205.7%)、 0.9% (98.8%)

PI研コメント:
・家計調査データ、2013年3月、104.1%、堅調な消費です。住居 596.13(123.3%)、被服及び履物 449.06(108.6%)、交通・通信 1,591.10(111.5%)、その他の消費支出 2,071.10(105.8%)が顕著な伸びであり、全体を牽引したといえます。円安の効果もあったかと思いますが、百貨店関連の衣料、腕時計などが好調です。ただ、食品は 1,949.55(101.3%:外食を含まない)とわずかな伸びであり、やや厳しい結果です。CPI(消費者物価指数)もマイナスであり、食品スーパー業界は依然として厳しい消費環境といえます。その食品関連ですが、野菜の落ち込みが大きく、野菜・海藻 266.03(96.5%)であり、軒並みダウンです。果物は輸入関連のグレープフルーツ 1.35(63.6%)、 オレンジ 2.26 (73.7%)、 バナナ 11.58(95.7%)が厳しい状況です。一方、酒類 108.13 (108.5%)、飲料 126.42(103.7%)は好調であり、この2部門が食品を支えているといえます。今後、安倍政権の異次元の金融緩和、財政政策に加え、成長戦略が打ち出されることから、消費環境がどのように変化するか、来月以降の数値の変化に注目です。

New!まぐまぐプレミアム!(有料):客数の科学、連載スタート!
 *客数=ID客数×頻度(ID客数PI値)、客数はフラクタル!
2012年度版、食品スーパー財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *食品スーパーの過去3年間のMD力、出店余力、出店意欲がわかる!
  *ドラックストア、財務3表連環分析を追加しました!
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 、資料集
facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」のグループ創設210人リクエスト
facebookに連載小説!「おむつとビールは誰にある? 」をスタート、85人
プライベートセミナー(i D-POS分析)in武術道場、スタート!

« CPI(消費者物価指数)2013年3月、依然デフレ継続! | Main | ヤマザワ、2013年2月期、11ケ月決算、下方修正! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 家計調査データ、2013年3月、消費堅調、円安?:

« CPI(消費者物価指数)2013年3月、依然デフレ継続! | Main | ヤマザワ、2013年2月期、11ケ月決算、下方修正! »