« コンビニ、売上速報、2013年5月、新店、堅調! | Main | トライアルカンパニー、2013年3月本決算、増収増益! »

June 24, 2013

オーケー、2013年3月期、本決算、増収減益!

オーケー、2013年3月期、本決算、増収減益:6/20
・http://www.ok-corporation.co.jp/
・http://info.edinet-fsa.go.jp/


P/L関連:
・売上高 2,503.99億円(6.0)、営業利益 138.30億円(△2.8)、経常利益 144.25億円(△0.9)、当期純利益 92.12億円(11.5)
・原価 79.07%(昨年78.93%):+0.14、売上総利益 20.93%(昨年21.07%):-0.14
・経費 15.39%(昨年15.03%):+0.36
・営業利益 5.54%(昨年 6.04%):-0.50

B/S関連:
・自己資本比率 44.2%(昨年47.3%)
・現金及び預金 562.13億円(総資産比47.34%)
・商品 38.27億円(総資産比3.22%)
・買掛金 275.00億円(総資産比23.16%)
・有利子負債 293.20億円(総資産比 24.69%)

CF関連:
・営業活動によるキャッシュ・フロー:95.61億円(昨年128.79億円)
・投資活動によるキャッシュ・フロー:13.28億円(昨年△86.18億円)
  →有形及び無形固定資産:△45.42億円(昨年△19.20億円)
・財務活動によるキャッシュ・フロー:133.62億円(昨年△16.96億円)
・現金及び現金同等物の増減額(△は減少):242.52億円(昨年25.65億円)

オーケーのコメント:
・2013年3月:オーケークラブの会員数が約291万人に。
・当期の新店は、2012年3月開店の溝ノ口店(売場726坪)、同年5月開店の戸塚上矢部店(売場593坪)、2013年1月開店の戸越店(売場291坪)、同年2月開店の大和上和田店(売場648坪)、の4店です。翌期の新店は8店、翌々期は10店を予定、2年後に本社を横浜みなとみらい店の上に移転の予定です。
売上が2000億円を超えたら、組織で事業を進めないと3000億円は超えられない。全くその通りと実感しておりまして、目下、人材を集め組織の強化に全力で取り組んでいます。総経費率は15%台は維持しつつ、組織の強化を進めて参ります。
・生き残りをかけた企業間競争が益々激しくなってきました。少子高齢化も目に見えて進展しています。人口の減少が危惧されている中で、どのようにして事業を成長させてゆくのか?経営目標は『借入無しで30%成長の達成』です。
・口先だけでなく、仕上げにかからなくてはなりません。『絶大な顧客満足度の創造』に全力をあげて挑戦し、経営方針の『高品質・Everyday Low Price』を強力に推進し、『極めて謙虚で、極めて誠実、極めて勤勉』を日々実践して参ります。
・目標の達成期限は2014年3月期、すなわち翌期ですが、とりあえず3年延期させてください。現在のビジネスモデルを徹底的に見直して整備します。並行して新たなビジネスモデルを構築・付加して、目標の達成に向かって取り組んで参ります。どうぞ応援してください。
・『オーケーがそばにあって本当に良かったわ』お客様にこう言っていただけるようになろう。オーケーを創業した時の思いでございました。『品質が良くて値段が安い。とても助かっています。』こんなご意見カードも多数いただいております。もっとお店を創って、更に多くのお客様に喜んでいただくようになろう。『極めて謙虚で、極めて誠実、極めて勤勉』、熱烈なオーケーファンを裏切らないよう努力します。お客様の立場に立って、手抜きをせずに、今日よりは明日、明日よりは明後日、と日々改善を重ねまして、熱烈なオーケーファンの輪を更に拡げて参りたいと存じます。

オーケー新店:
・http://www.ok-corporation.co.jp/pdf/akisima.pdf

PI研コメント:
・オーケーが2013年3月期、本決算を6/20公表しました。結果は既存店も堅調で増収とはなりましたが、原価、経費ともに上昇、ダブルで利益を圧迫し、減益となりました。ただ、経費比率は15%台を依然維持しており、『高品質・Everyday Low Price』は堅持しています。今期新店は4店舗、本来であれば、「経営目標は『借入無しで30%成長の達成』です。」の実現に向けて、2014年度を最終年度としていましたが、「目標の達成期限は2014年3月期、すなわち翌期ですが、とりあえず3年延期させてください。現在のビジネスモデルを徹底的に見直して整備します。」とのことです。それだけ、経営環境が厳しいと思われます。来期ですが、「翌期の新店は8店、翌々期は10店を予定、・・」とのことで、今後、出店ペースを引き上げるとのことです。

New!まぐまぐプレミアム!(有料):データサイエンティスト養成講座、連載スタート!
  *iD-POS分析(BigData)=顧客を産み、育てること!
2012年度版、食品スーパー財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *食品スーパーの過去3年間のMD力、出店余力、出店意欲がわかる!
  *ドラックストア、財務3表連環分析を追加しました!
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 、資料集
facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」のグループ創設229人リクエスト
facebookに連載小説!「おむつとビールは誰にある? 」をスタート、85人
プライベートセミナー(i D-POS分析)in武術道場、スタート!

June 24, 2013 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オーケー、2013年3月期、本決算、増収減益!:

Comments

Post a comment