« イオン、2014年2月、第1四半期、増収増益! | Main | ライフコーポレーション、2014年第1四半期、増収減益! »

July 14, 2013

コスモス薬品、2013年5月本決算、増収増益、好調!

コスモス薬品、2013年5月期、本決算、大幅増収増益、7/12!
・http://www.cosmospc.co.jp/index.html
・http://www.cosmospc.co.jp/pdf/130712_tanshinfinal.pdf

P/L関連:
・売上高 3,293.13億円(18.0%)、営業利益 155.29億円(16.5%)、経常利益 167.87億円(15.6%)、当期純利益 93.96億円(21.4%)
・原価 81.23%(昨年81.01%):+0.22、売上総利益 18.77%(昨年18.99%):-0.22
・経費 14.04%(昨年14.21%):-0.17
・マーチャンダイジング力:4.73%(昨年 4.78%):-0.05
・その他営業収入:0.00%(昨年0.00%):0.00
・営業利益 4.73%(昨年 4.78%):-0.05

B/S関連:
・自己資本比率 38.9%(昨年 36.6%)
・現金及び預金 159.11億円(総資産比13.77%)
・商品 274.15億円(総資産比23.72%)
・買掛金 541.42億円(総資産比46.85%)
・有利子負債 36.66億円(総資産比3.17%)

CF関連:
・営業活動によるキャッシュ・フロー:187.65億円(昨年160.95億円)
・投資活動によるキャッシュ・フロー:△186.32億円(昨年△116.47億円)
  →有形固定資産の取得による支出:△180.30億円(昨年△111.38億円)
・財務活動によるキャッシュ・フロー:△33.23億円(昨年△38.71億円)
・現金及び現金同等物の増減額(△は減少):△31.89億円 (昨年5.76億円)

コスモス薬品のコメント:
・当社グループは消費者にとって「安くて、近くて、便利なドラッグストア」を目指して力を注いでまいりました。また、「良い商品を1円でも安く」というコンセプトのもと、小売業としての競争力強化に努めてまいりました。これにより、既存店売上高は堅調に推移いたしました。
・新規出店につきましては、関西地区に12店舗、中国地区に15店舗、四国地区に8店舗、九州地区に25店舗、合計60店舗を開設いたしました。また、6店舗を閉鎖いたしました。これにより、当連結会計年度末の店舗数は511店舗となりました。なお、98店舗の棚替・改装を行い、既存店の活性化を図ってまいりました。
次期の見通し:
・当社は、このような時だからこそ、「良いものをより安く提供する」という小売業者の使命を果たすべきであると考えております。つきましては、効率的な店舗運営により販売コストを抑制し、より一層のディスカウント戦略を継続してまいります。また、接客応対におきましても「このサービスで、この価格」といった、高い顧客満足が得られる店舗運営を目指してまいります。そして、消費者に支持される店舗を中長期にわたり大量に出店し続けることで、飛躍的な成長が達成できるように努力邁進してまいります。
・次期の新規出店につきましては、九州地区でより一層の高密度店舗網の構築を進めるとともに、関西・中国・四国地区での店舗網拡大に努め、リロケーションを含め全体で65店の出店(4店の閉店)を計画しております。

コスモス薬品の株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3349.T

PI研コメント:
・コスモス薬品が2013年5月、本決算を7/12、公表しました。結果は大幅増収増益、年商3,000億円達成です。投資活動によるキャッシュフロー、新店関連の有形固定資産の取得による支出ですが、180.30億円と昨年の111.38億円を大きく上回った思い切った投資です。しかも、営業活動によるキャッシュフロー187.65億円と同額、すべてのキャッシュを成長戦略につぎ込んでおり、成長戦略へ大きくシフトです。今期新店60店舗ですが、来期はそれを上回る65店舗の新店予定、さらに、成長を目指しています。課題は都心部、関西への新規出店ですが、今期も12店舗と順調に新規出店を果たしており、ここでのドミナントが成功するかどうかが、今後の成長戦略のカギを握るといえます。それにしても、経費比率14.04%、食品スーパーの平均は約25%ですので、価格では圧勝、ドラックストアという業態を超えた最強の小売業といえます。今後、関西のドラックストアはもちろん、食品スーパーに対し、どのように挑んでゆくか、コスモス薬品の新店の動向に注目です。

New!まぐまぐプレミアム!(有料):データサイエンティスト養成講座、連載スタート!
  *iD-POS分析(BigData)=顧客を産み、育てること!
2012年度版、食品スーパー財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *食品スーパーの過去3年間のMD力、出店余力、出店意欲がわかる!
  *ドラックストア、財務3表連環分析を追加しました!
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 、資料集
facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」のグループ創設229人リクエスト
facebookに連載小説!「おむつとビールは誰にある? 」をスタート、85人

July 14, 2013 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コスモス薬品、2013年5月本決算、増収増益、好調!:

Comments

Post a comment