« 大黒流通チェーン、スーパーたじまをM&A! | Main | ヴィンクス、2013年3月決算、M&A、来期、売上げ3倍へ! »

August 01, 2013

ガンホー、中間決算、空前の利益、配当見送る!

ガンホー、2013年12月、第2四半期決算:売上10倍、利益45倍、7/29
・http://www.gungho.co.jp/index.html
・ガンホー、大人気パズル RPG『パズル&ドラゴンズ』が
・累計 1700 万ダウンロードを突破!

P/L関連:
・売上高 746.21億円(945.5)、営業利益 451.54億円(4,431.2)、経常利益 453.13億円(4,153.3)、当期純利益 281.79億円(2,609.16)
  →PCオンライン:売上高33.62億円(18.6%減)、
  →モバイルコンシューマ事業:売上高 713.59億円( 2,178.2%増)
・原価 30.80%(昨年42.82%):-12.02、売上総利益 69.20%(昨年57.18%):+12.02
・経費 8.68%(昨年42.87%):-34.19
・営業利益 60.52%(昨年 14.31%):+7.87

B/S関連:
自己資本比率 61.7%(昨年65.5%:前期本決算時)
現金及び預金 470.36億円(総資産比64.56%)
売掛金170.46億円(総資産比23.39%)
商品0.25億円(総資産比0.00%)
買掛金 4.17億円(総資産比0.57%)
有利子負債 9.76億円(総資産比 1.33%)

参考:2013年12月、第1四半期決算:5/9

P/L関連:ありえない成長、何が?、空前の利益!
・売上高 309.04億円(838.9)、営業利益 186.16億円、経常利益 186.62億円、当期純利益 123.21億円
  →PCオンライン5.58%、モバイルコンシューマ事業94.42%
・原価 31.11%(昨年45.60%):-14.49、売上総利益 68.89%(昨年54.40%):+14.49
・経費 8.63%(昨年46.79%):-38.16
・営業利益 60.26%(昨年 7.61%):+52.65

ガンホーのコメント:
・当社グループを取り巻く事業環境は、スマートフォン市場規模が利用者数、売上規模ともにさらに拡大を続けていること、また年末商戦に向けた新型ゲーム機が発表されるなど、当社グループが事業を展開するゲーム市場は今後もさらなる成長が期待されます。
・このような事業環境の中、当社グループは「新規価値の創造」と「既存価値の最大化」を経営方針とし、PCオンラインゲームの企画・開発・配信で培ったノウハウを発揮することで、家庭用ゲーム機、携帯型ゲーム機、スマートフォン等、様々な端末に向け新しいゲームタイトルの創出及び既存ゲームの価値向上に努めてまいりました。
・モバイルコンシューマ事業におきましては、引き続きスマートフォンゲーム「パズル&ドラゴンズ」が順調に推移し、6月29日に日本国内でのダウンロード数が1600万を超え、これまで類をみないゲームタイトルへと成長を遂げてまいりました。また、アクションパズルRPG「ケリ姫」シリーズが6月9日に累計600万ダウンロードを数えました。コンシューマゲームにおきましては、第3四半期以降に発売開始予定のゲームタイトルの開発を進めてまいりました。
・剰余金の配当(中間配当)に関するお知らせ:
・http://www.gungho.co.jp/ir/uploads/irk20130729_3.pdf
・当第2四半期において純利益を確保したものの、当社を取り巻く経営環境は急速なスピードで変化を遂げております。当社では、「面白さ」を追求した新規タイトルの開発に努めておりますが、その開発には時間と費用を必要とするものがあります。また、ユーザーの嗜好の変化により開発した新規タイトルが受け入れられる保証はなく、必要かつ十分な先行投資を機動的に実施するために内部留保の充実を図りたく、誠に遺憾ながら当中間期の配当については見送りとさせて頂きます。 なお、期末配当については、引き続き未定とさせて頂きます。

ガンホーの株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3765.Q

PI研のコメント:
・ガンホーが7/29、2013年12月期の中間決算を公表しました。結果は売上高約10倍、営業利益は約45倍という空前の決算となりました。こんなことが現実に起こっているとは信じられない光景です。企業が短期間でここまで成長し、しかも莫大な利益を産むとは驚きです。その要因は、ひとえにパズドラにあるといえ、パズドラがすべての景色を一変させているといえます。このような空前の利益にもかかわらず、ガンホー、この中間決算での配当を見送りました。理由は、「「面白さ」を追求、。。」、「必要かつ十分な先行投資を機動的に実施するために内部留保の充実、・・」のためです。ガンホー、この勢い、どこまで続くか、その鍵を握る、パズドラの今後の動向に注目です。


好評!2013年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社のP/L、CF、BSを連環分析!
まぐまぐプレミアム!(有料):データサイエンティスト養成講座、連載スタート!
  *iD-POS分析(BigData)=顧客を産み、育てること!
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 、資料集
facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」のグループ創設235人リクエスト

August 1, 2013 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ガンホー、中間決算、空前の利益、配当見送る!:

Comments

Post a comment