« ドクターシーラボ、2013年7月、本決算、減収減益! | Main | ドコモ、ツートップ戦略、実らず、日経MJ9/16? »

September 16, 2013

リアップ、DRUG Store NEWS 2013年10月号!

・DRUG Store NEWS 2013年10月号へ寄稿(連載)!
・http://www.dfonline.jp/articles/-/8975
・http://www.dfonline.jp/common/users/saitou/pdf/dsn_1310.pdf
・メディカルデータ for MD
・OTC育毛剤のMD考察!
   ~医科・調剤レセプトとID-POSの分析からみる潜在ニーズの可能性~
・本シリーズでは、日本医療データセンター(以下、JMDC)が、全国の主要健康保険組合などを通じて蓄積した医科レセプト・調剤レセプトデータに着目し、OTC(一般医薬品)との関連訴求をはじめとする店頭MDへの活用を提起していく。今回は、育毛剤カテゴリーでOTC医薬品No.1の売上金額を誇るリアップに焦点を当て、レセプトからの視点とOTC医薬品からの視点の2つの角度から顧客の実態を探った。

小見出し:
・OTC市場を牽引する「リアップ」
・潜在ニーズは女性が男性を上回る
・需要期のヤマを見逃さない
・胃腸薬・皮膚病薬との併売に注目

図表:
・表1:OTC「第Ⅰ類医薬品」のID-POS分析(売上金額順)
・表2:脱毛症傷病比率
・図1:脱毛症群傷病構成比
・図2:脱毛症群推計患者数男女構成比
・図3:脱毛症群傷病別推計患者数男女構成比
・図4:脱毛症群推計患者数年齢レンジ別構成
・表3:脱毛症群患者年齢別性別構成比
・図5:脱毛症群推計患者数推移(2010年~2012年)
・図6:脱毛症群シーズントレンド
・図7:リアップ全品のシーズトレンド(購入顧客数)
・表4:リアップX5(60ml)の催事カレンダー:Z顧客の多い催事、月
・表5:脱毛症群製剤別処方率(上位10製剤)
・表6:脱毛症群傷病別併病率
・表7:リアップX5(60ml)との併買分析
・表8:リアップX5(60ml)のS顧客の購入状況

OTC医薬品:
・http://www.jsmi.jp/what/index.html
・医薬品の分類:
・OTC医薬品(一般用医薬品):
・薬局・ドラッグストアなどで販売されている医薬品、医療用医薬品: 主に医師が処方する医薬品
・その語源は?
・英語の「Over The Counter:オーバー・ザ・カウンター」の略で、カウンター越しにお薬を販売するかたちに由来しています。
・第1類医薬品:
・OTC医薬品としての使用経験が少ないものや副作用、相互作用などの項目で安全性上、特に注意を要するもの。
・第2類医薬品:
・副作用、相互作用などの項目で安全性上、注意を要するもの。またこの中で、特に注意を要するものを指定第2類医薬品とする。
・第3類医薬品:
・副作用、相互作用などの項目で安全性上、多少注意を要するもの。

PI研のコメント:
・DRUG Store NEWS、連載3回目、今回はリアップです。リアップの成分はミノキシジル、もともとはアメリカで血管拡張剤として開発されたものが、転じて発毛剤として開発されたとのことです。世界40ケ国で2%液はOTCとして承認され、5%液も日本をはじめ世界20ケ国で承認されているとのことです。この成分を日本で商品化したのが大正製薬、リアップです。特に、×5、すなわち、5%が商品化され、OTCの中では圧倒的なNo.1の売上高を誇ります。ここではそのリアップを、成分にまでさかもどり、ミノキシジルの調剤レセプト分析、リアップをiD付POS分析であますところなく、分析しつくし、それを記事にまとめました。調剤レセプト分析からは円形脱毛症、女性の比率が高いという結論が、iD付POS分析からは年間購入頻度が2.8回、S顧客は10.2回という結果が得られました。また、併病、併薬、そして、併買分析からはアレルギー関連、胃腸薬関連が浮かび上がり、今後の販促への示唆がえられたといえます。この連載、まだまだ続きます。次回12月号、ただいま編集会議中です。乞うご期待!


好評!2013年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社のP/L、CF、BSを連環分析!
まぐまぐプレミアム!(有料):データサイエンティスト養成講座、連載スタート!
  *iD-POS分析(BigData)=顧客を産み、育てること!
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 、資料集
facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」のグループ創設241人リクエスト

« ドクターシーラボ、2013年7月、本決算、減収減益! | Main | ドコモ、ツートップ戦略、実らず、日経MJ9/16? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リアップ、DRUG Store NEWS 2013年10月号!:

« ドクターシーラボ、2013年7月、本決算、減収減益! | Main | ドコモ、ツートップ戦略、実らず、日経MJ9/16? »