« イオン、2014年2月本決算、銀行業じわり! | Main | イオン、金融事業、営業CFに貢献、2014年2月、本決算! »

April 20, 2014

まいばすけっと、黒字転換、2014年2月期、本決算!

イオン、まいばすけっと、本決算、黒字転換:
・http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1138432
・店舗:http://www.aeonretail.jp/shop/mblist.html

戦略的小型店事業:
・戦略的小型店事業は、営業収益2,801億55百万円(前期比115.8%)、営業利益44億61百万円(同109.1%)となりました。当期は、614店舗を出店、297店舗を閉店しました(持分法適用関連会社を除くと555店舗の出店、閉店287店)。
・「都市シフト」の推進に向け、首都圏において都市型小型SM「まいばすけっと」や小型DS(ディスカウントストア)「アコレ」のドミナント出店を加速し、都市部での事業基盤を強化しました。当期末における「まいばすけっと」の店舗数は450店舗となり、単年度で黒字となりました。
・また、これらの小型店舗や株式会社ダイエーを含む各社へ、オリジン東秀株式会社が有するデリカ商品のノウハウを順次導入するなど、グループシナジーの創出に注力し、収益が向上しました。
・ミニストップ株式会社は、国内において、同社の強みであるスイーツ商品の拡充や店内加工ファストフードの販売強化に取り組んだほか、海外では、6ヶ国目となるインドネシアに5店舗を出店するなど、店舗網の拡大により、同地域での事業基盤の強化を図りました。
・また、オリジン東秀株式会社は、健康に配慮した商品や麺類・デザートを充実させた「キッチンオリジン」を新たに展開するなど、働く女性や単身世帯の増加など、社会構造の変化に対応する店舗への業態転換を進めました。
・営業収益:2,801.55億円(+15.8%):内ミニストップ1,460.75億円(52.14%:+15.4%)
・営業利益:44.61億円(+3.72億円):内ミニストップ46.39億円(▲4.32億円)
  →差し引き:-1.78億円(まだ厳しい状況?)

日本経済新聞:4/11
・北海道大手スーパー、利益最高に 14年度経常見通し:
・イオン北海道も店舗改装を進めるが、今期の既存店売上高は0.2%減と見込む。1昨年から出店を始めたミニスーパー「まいばすけっと」を期中に約40店出す計画で新たな収益源に育てる。プライベートブランド(PB)商品の拡充などで、粗利益率は前期並みを確保する意向だ。
・中期的な会社の経営戦略
・都市シフト:
・当期で黒字化を果たした都市型小型SM「まいばすけっと」や、小型DS「アコレ」の出店を加速します。また、連結子会社化した株式会社ダイエー、イオンマーケット株式会社の成長等により、都市部におけるシェア拡大とともに、利益成長を図ってまいります。

PI研のコメント:
・まいばすけっと、「当期末における「まいばすけっと」の店舗数は450店舗となり、単年度で黒字となりました。」と、黒字転換です。昨年は330店舗でしたので、この1年間で120店舗増加、ここまで店舗数が増えないと黒字とならかたっといえ、いかに、小型店は収益の確保が難しいかがわかります。まいばすけっとは一見、コンビニのようであり、実際、コンビニの退転後に居抜きで入るなど、コンビニの近くへ新規出店することが多いといえます。ただ、その中身はコンビニとは一線を画しており、米を購入し、最低限の炊事が可能な生鮮3品の品揃えとなっており、コンビニとは似て非なる業態です。さらに、グロサリー等はトップバリューが多いため、価格はコンビニよりもはるかに安いといえます。したがって、客単価も高く、近隣の年配の方からの支持も高く、コンビニよりも少ない客数でも売上高、粗利高が確保できるといえます。それにしても、500店舗近くになるまで、黒字転換できなかったわけですので、この業態を支える物流システム、本部経費等をまかなうのが、いかに大変であるかがわかります。これで、今後は累積損を徐々に減らし、経営を軌道に乗せることが経営課題となってゆくことにります。今後、まいばすけっと、新たなビジネスモデルとして北海道には参入しましたが、他の都市部へも出店を広げてゆくのか、その動向に注目です。

お知らせ:
1.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?
  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
2.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティングポータルサイト!
  →MBQのfacebookはこちら!
3.2013年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *2014年度版、現在、鋭意制作中!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社のP/L、CF、BSを連環分析!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設337人こちら

« イオン、2014年2月本決算、銀行業じわり! | Main | イオン、金融事業、営業CFに貢献、2014年2月、本決算! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference まいばすけっと、黒字転換、2014年2月期、本決算!:

« イオン、2014年2月本決算、銀行業じわり! | Main | イオン、金融事業、営業CFに貢献、2014年2月、本決算! »